人狼議事

244 原罪の伽藍テーブル


【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

[軽やかな音が伴うような動きで伊島がテーブルに近付いてくる、その様を男は見届けて――犀川もまた、ぎょろりとしたその目で見やり]

「……流石、……
 …………お疲れ様」

[ぽつりと、そんな言葉を紡いだ。やはりぼそぼそと小さな声ではあったし、笑みは浮かべられていなかったが――自分を未だ「先生」などと呼ぶ、一愛読者である、明るい彼女を、犀川は好く思っているようで、男に対してなどと同じく、

(41) 2017/03/31(Fri) 23時頃

← ↓ ■ □

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび