人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 10時半頃


天のお告げ (村建て人)は、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 11時半頃


【独】 常世倶楽部 アオ

/*
二年生の多さに対する一年生一名は恐らく新しい部長のせいですね。

(-47) 2018/07/18(Wed) 11時半頃

【人】 七星拳 ナツミ

[ちょっとした悪戯心で向けた細い灯りが大袈裟に遮られる>>96
先程着信音まで仕込んでいた一番手とは思えぬ挙動は、
星華の反応の良さを思い出させて
馬鹿にするつもりはないけれど笑みが浮かぶというもの。

相槌を打つように話に挟まれる小声は>>72
もちろん聞こえてましたとも。]

(139) 2018/07/18(Wed) 12時頃

【人】 七星拳 ナツミ



 ん?英、怖かったのかなーって思って。

 ふっふっふー。
 まあ、そういうことにしておいてあげましょー。


[ほんとー?なんて意地悪は程々に
くるくるーって細い光を回して、おしまい。
まだまだ百物語は続くもの。

大地もこちらの方に顔を向けていたのなら
ねー、って。にんまりアイコンタクトだけに留めておいてあげよう>>90]

(140) 2018/07/18(Wed) 12時頃

【人】 七星拳 ナツミ

[次に挙がった手の持ち主に
ちょっとびっくりしたのはあたしだけじゃなかったかも>>75]


 ちゃんと調べてきてたんだね、えらい!
 あー、そういう事かー。


[話し終われば、労いに頭をぽんぽん、と。
解釈によっては、オカルトにはならないかも、な話。
そのチョイスが心らしいなあっていうのは褒め言葉。]

(141) 2018/07/18(Wed) 12時頃

【人】 七星拳 ナツミ

[続く麻衣の話し方は、連評の雰囲気あるに頷くばかり>>52
部長の言う素質>>116っていうのもなんとなく分かるような
結末が、真相が気になる話。]


 わー、そんなの
 絶対覗きに行っちゃうなあ……。


[何だったんだろーってのが気になって仕方ない単細胞には
そんな接点を思いつくこともなく。>>113
ゆらゆら懐中電灯を弄びながら考えているうちに
百物語がまた、始まっていく。**]

(142) 2018/07/18(Wed) 12時頃

七星拳 ナツミは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 12時頃


【人】 常世倶楽部 アオ


 そうだな、大地が変わり種なら僕は定番で
 控えめなものにしておこうか。

[会話が収まった時か、その合間に切り出す
点灯させたまま、傍らに転がした懐中電灯は
男の膝だけを照らし、表情を隠すだろう。]

 主人公は君達と同じ、ごく普通の学生だ。
 朝起きれば学校に行き、受験の為に夜まで塾に籠もる
 その塾が少々スパルタ気味である事実と、
 微弱な霊感持ちだということを除けばね。

 そう、彼の霊感は弱いんだ。
 腕だけ、血まみれの生首だけ、宙に浮く両足……
 人体の一部のみ知覚することが多かったんだって。
 そんな中学生がはっきりと霊を見た時の話だよ。

(143) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ


 その日もやはり、塾からの帰りは遅かった。
 日付こそ変わるまでには余裕があったけれど、
 もう補導を受けてもおかしくない時間
 彼は急ぎ足で駅前を抜け、住宅街へと足を踏み入れる。

 ……そして、気づいてしまったことが三つ
 一つ、時間が時間とはいえ、妙に人気が無い
 二つ、目線の先で一本の街灯が明滅している
 
 最後に、いたんだよ。その下に。
 ソレも街灯の光に合わせて、奇妙に点滅していたらしい。

 街灯が昏くなると、この世から存在がかき消えて
 またパッと灯りがつくと、下に現れる。
 それをずっと繰り返しているんだ。

 普段とは違う鮮明な見え方に、彼はすっかり怯えきり
 暗がりで足を止めてしまったという。

(144) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ


 霊は一見すれば、残業帰りのサラリーマンのような姿。

 でも、なんだかチグハグな服装だったんだって
 ネクタイが曲がってたり、
 シャツがズボンから飛び出ていたり。

 喧嘩でもした酔っ払いの様だ、最初はそう思った
 それ以上に"子供が大人の服装を真似ているみたいだ"
 ……って印象を、何故だか抱いたらしい。

 仄かに照らされる幽霊、動けない彼。変化は突然だった。
 霊が立ってる街灯の、一個先の街灯も明滅し始める。

 二つの街灯が、交互についたり消えたり、
 その度に、そいつは点いている方の街灯の下に出現する。
 まるで、高速移動か影分身でもしているように、
 二つに分裂したように。
 やがて、さっきまでの街灯が明滅しなくなると、
 一個先の街灯の下に、ソレは落ち着いた。

(145) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ



 ────移動しているんだね。
 さて、死者たる男は何処に行くつもりなのだろう。

 奇妙な移動方法が、幽霊としても異質な様が
 脇を抜ける勇気を目撃者から奪い続け
 視界よりも遠くの街灯へと消えていくまで、
 その項垂れるように首を落とし込む背中を見つめ続けた。

 それから、幾度も同じような霊を見掛けることになる
 必ず夜にしか現れず、明滅する街灯の下にいる。
 あのサラリーマンだけではなく、老若男女姿はそれぞれ
 ……やはり、服装に違和があったらしい。
 あと、必ず"同一方向"に移動している事にも気が付いた。
 
 だけど、そう何度も見ていれば恐怖は薄れるし
 そいつらからは悪意を感じないと、
 ただの浮遊霊のように無害だとも理解することになる。

(146) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ


 ここで今一度言っておこう、彼は元より霊感があった。
 だから慣れている部分もあったのだろうね、
 それに受験のストレスも影響していたのかな。
 
 どうも変わった幽霊達の正体を、暴いてやろうと考えた。
 ネットで調べた街の地図のプリント、ペンを一緒に用意
 二つを常備し持ち歩くようになったそうだよ。

 そして、件の霊を見掛ける度に印を付ける
 そいつらが向かう方向に、矢印も向けた。
 繰り返せば、やがて“目的地”を割り出せるわけだ。

 時には途中まで項垂れた背中を尾行を試みて、
 慣れた頃には顔も覗き込んでみたりして。
 毎日の勉強に、ちょっとした怪異
 考えることばかりで、睡眠は削れてしまう。
 注意力も散漫になってゆき、そして
 ある日学校で、地図を落としてしまったんだ。
 目的地を漸く発見した翌日だったそうだよ。

(147) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ


 幸いそれはすぐ、友達が拾ってくれたけれど
 説明をしなければならなくなった。
 だけど、普通に言っても狂人扱いだろう
 苦し紛れの言い訳をすることにした
 探偵になりたくて、練習をしていた、なんて。
 暫く地図を眺めていた友達は、顔を上げ眉を顰める

 「お前、妊婦でも追い掛けてたの。変態?」

 彼は何を言われているのか分からなかった。
 そして、言葉が重ねられる。

 「だって、この地図の印
  始まりが全部、産婦人科や総合病院じゃん。」

 ────思いがけなく与えられた結論は
 おぞましく、悲しいものだった。

 彼はゴールだけを考え、スタートに目を向けずにいたんだね。

(148) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ



 そいつらの服装がおかしかったのは、
 誰も服の着方なんて教えてくれなかったからだろうね。

 項垂れているように見えたのは、
 本当は首が座ってなかったんじゃないかな?

 目的地はね、もう使われていない古い溜池だったんだって
 彼らはそこに集まり何をしようとしていたのか。
 確かめに行くまでは、出来なかったらしいよ。

 でも、寂しかったのはきっと確かだね
 それに────“水子”とはよく言ったものだ。

 ついでに言えば、生まれる前に死んでいれば
 全員悪意なんて無くて当然か。

(149) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【人】 常世倶楽部 アオ




 ……物足りなかったかな?

[再び手にした懐中電灯
誰かさんの真似をして自らを照らせば、微笑する。]**

(150) 2018/07/18(Wed) 13時頃

【独】 常世倶楽部 アオ

/*
身長聞いとこう
160+15

(-48) 2018/07/18(Wed) 13時半頃

常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 13時半頃


こころは、ここまで読んだ。

2018/07/18(Wed) 14時頃


【人】 鉄血の福音 セイカ

ううう……なんでみんなそんな怖いことばっかり話すのよ……。

……い、いや、怖くはないけど……ないけどね……。

[続いていくお話を聴きながら、百物語の存在意義を揺るがすような一言をぽつり。
少女は先程からずっとこんな調子で震えている。

無茶振りされた先輩の話>>57には、]

で、でもそれは……もしかしたらその、家のない人がそこでこっそり髪の毛を洗ってただけかもしれないし……。

[などとぶつぶつ言い(勿論最後の灯りが消えた瞬間にはこの世の終わりのような悲鳴を辺りに響かせた)]

(151) 2018/07/18(Wed) 17時半頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

[心優しい後輩が語った怖い話>>75には]

き、きっと新手のオレオレ詐欺だわ!きっとそうよ!

……でも、あんたちゃんと最後まで話せてえらいじゃない。褒めてあげる。

[ぷるぷる震えながら先輩の威厳()を見せつけ、

あんまり心優しくない後輩の話>>101には、]

……そ、そんなの、ただの乳母車泥棒に決まってるわ!だめじゃないちゃんとちゃんと警察に届けなきゃ!

[などと虚勢を張りつつ冷静な先輩アピール()をし]

(152) 2018/07/18(Wed) 17時半頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

[そして後輩がもし怖がりな先輩への優しさを発揮してくれたのなら、]

なっ……ならいいんだけど……。

……むむ、大体あんた、話し方から上手すぎるのよ!
怖い話なんだから、もっと怖くないように話しなさい!

[褒めているのかなんなのかよくわからない無茶を言い放つ。

何を考えているのか分からない同学年の研究発表>>127には、]

(153) 2018/07/18(Wed) 17時半頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

むむ、ドッペルゲンガーだなんて……そんな非現実的な……。

[実際に会ったことがあるかもしれない、という彼に>>135
怖さからつい否定的な言葉を口走ろうとするも、言葉は小さくしぼんでしまう。

非現実的だから、ありえない。
そんなことはないのだと、彼女は本当は知っているのだ。

そして、この状況でどこかとても楽しそうな部長の話>>143には、]

……さすが部長ね……怖さも部長クラスだわ……。

……いや、怖くはないんだけどね?全然、全く……。

[息も絶え絶えになりながら、惜しみのない賛辞を。

そんなこんなで、良く言えば好リアクション、悪く言えばうるさい。
そんな聞き手として、彼女は百物語をある意味満喫していた。]

(154) 2018/07/18(Wed) 17時半頃

季節巡回 こころは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 18時頃


こころは、ここまで読んだ。

2018/07/18(Wed) 18時頃


鉄血の福音 セイカは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 18時頃


【人】 常世倶楽部 アオ



 おや、それは残念。
 遠慮せずに一番自信がある話を選ぶべきだったかな。

[息も絶え絶えな後輩の女生徒>>154
その様子に気づきながらも肩を竦めて素知らぬ顔。
話が終わる度に彼女が見せていた反応だって、
この男はちゃんと目にし聞いていたというのに。]

 本当は主人公は溜池に行くんだよ。
 彼が何を見たか福田にだけ話そうか?

[さて、それは事実なのか冗談なのか。
眼鏡の向こうの目は、変化のない口元は、真意を語らない。

部長は怖がりを嫌がらない代わり、気遣いもしない
むしろ積極的にその怯えを加速させようとする
女子が相手だろうとそれは変わりはしないのだ。]

(155) 2018/07/18(Wed) 18時頃

【人】 常世倶楽部 アオ


[むしろ、この男が女子を意識する筈が無い。]

(156) 2018/07/18(Wed) 18時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

── 横戸碧の性質について ──

[横戸碧は一見すれば大人しい生徒だ。
いつも一人で行動し、本を持ち歩いている
声を掛けてくる同級生がいれば、対応はする
冗談を口にすることも、稀にあった。

暗いとも堅苦しいとも違っていて
“最初は”そう輪から外れているわけでも無かった。
“遠くから見ているだけなら”普通に見えるだろう。

────だから、宜しくなかった。
文学青年を好む少女はいつの時代も一定数存在していて
学年が下ならば、ブックカバーの下の血文字のような題名も
入学から少しづつ、時間を掛けて周りから人が去ったことも
彼女らに知る術は無いのだ。]

(157) 2018/07/18(Wed) 18時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

 生きている女の子は、ちょっと。
 僕は幽霊にしか興味無いから。

[昨年の秋、部長の肩書きを継ぐ前のこと
一年の女生徒に呼び出された男は
表情一つ返ず、当然のような様子で返事をした。

受け入れないにしても、振り方というものがある。
せめて同じ部であればどういう人間か知れただろうに。
涙する少女に事情を聞き、その友人達は当然怒り
彼女らがそのまた友人へと言いふらせば、噂は拡散し
横戸碧の性質は下級生にとっても周知の事実となる。

本人はそれにより受ける対応を、少しも気にしていない。

思いの丈を伝えてくれた娘に、同じように応えただけ
関心はオカルトに注がれ、恋愛に興味が無い。
誠実にそんな本心を打ち明けたのだから。

横戸碧の恋人は、まだ見ぬ幽霊である。]*

(158) 2018/07/18(Wed) 18時頃

宇宙原理衆 ウツギは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 19時頃


【人】 季節巡回 こころ

[麻衣に続いて名乗りをあげたのは、江西君。
そちらへ視線を向けると、話に聞き入り。]

 異世界、パラレルワールド、ドッペルゲンガー。か。

 ……遊びに来たヨスガ君は、無事に帰れたのかな?
 向こうからは自由に行き来、できるのかな?

 できなかったら、怖くなかったかな。
 ヨスガ君にとっては、ここは別の世界なんだもの。

[横戸の『エニシとヨスガ』>>136には、同じ感想を持っていたので、小さく頷いて。]

 世界には同じ顔が3人居る、っていうから。
 ドッペルゲンガーも3人居たら、3人目はユカリ君?

[なんて、冗談を言ってみて。]

(159) 2018/07/18(Wed) 19時半頃

【人】 季節巡回 こころ

 ううん。同じ顔が3人、も、似ているんじゃなくて。
 ドッペルゲンガーを別の場所で見た、なんて事も?

[なんて、思考を飛躍させてみたりしたのでした。]

(160) 2018/07/18(Wed) 19時半頃

【人】 季節巡回 こころ

[江西君の次は、横戸先輩。
物凄く怖い話だったらどうしよう、って、身構えてしまったけれど。
話を聞き終えた後、横戸の言葉>>150には。]

 ……物足りなくは、ないですけど。
 怖いというより、悲しいです……。

[続きがあるのなら聞きたい>>155と思ったけれど、福田にだけと言っているし、口は狭まず。]

(161) 2018/07/18(Wed) 19時半頃

季節巡回 こころは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 19時半頃


姉妹 ロイエは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 19時半頃


地道居士 エニシは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 20時頃


【人】 季節巡回 こころ

[次は誰が話すのかな、と。視線を向けた先は。]

 星華は、何かお話用意してきた?

[私が語り終えた後は、えらいじゃない、なんて震えながら褒めて下さったけれど>>152
当の本人は、オカルト話を全うできるのだろうか。
悪戯心もちょっぴり、くすり笑って水を向けてみた。*]

(162) 2018/07/18(Wed) 20時頃

【人】 地道居士 エニシ

― ドッペルゲンガーの話の前 ―

  ……、そうかね。
  半端に頭良いと、いらん事に気づいちゃうから、
  良いことばかり、って訳じゃ無いと思うけどな。

[ 英の言葉に。>>94 肩をすくめてみせる、大地。
  頭が良くて困っちゃう、なんて顰蹙ものだろうが。
  まあ、事実思ってることだし、ってね。 ]

  赤点スレスレ……こないだの期末か。
  現代文は、アレだ。書いてあることしか出ないから。
  「この登場人物はこう考えたのか」って、考えれば、
  そこそこ取れる。

  ……いや、まあ、上位50人に載ってない輩に言われても、
  説得力ないとおもうけれどな。

[ そんな事を考える。 >>95 照れたような英。
  まあ、別に本心だし、なんて思いつつ。* ]

(163) 2018/07/18(Wed) 20時頃

【独】 季節巡回 こころ

/*
なんというか、決まる前から横戸先輩が部長のつもり?イメージ?で反応してたよねwこれとか>>100

(-49) 2018/07/18(Wed) 20時頃

宇宙原理衆 ウツギは、メモを貼った。

2018/07/18(Wed) 20時頃


【独】 季節巡回 こころ

/*
怖い物不得意だけど、部長に追い出されなくて良かったです的なかんじで。

で、えーと。入部した理由。
個人的なやつなら、赤を引くか引かないかでまた変わるんですけれども。
どーなるかなー。

(-50) 2018/07/18(Wed) 20時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

[そして、百物語が始まってからどれほど経っただろうか。
不意に同学年の少女から水を向けられた。>>162

何も用意していなかった彼女はあたふたして……なんてことはなく。]

ふふふ、あんたらのその澄ました顔が歪むのが楽しみだわ……。

いつまでそうしていられるかしら?

ーーこの私の、「トイレの花子さん」を聞いてね!!

[渾身のドヤ顔を決めながら、おおよそ知らない人間の方が少ないであろう超王道の怪談名を打ち出して。
選び抜いた最強のライト(星華調べ)を顔に当てながら、話しはじめる。]

(164) 2018/07/18(Wed) 20時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 27促)

エニシ
19回 注目
ロイエ
8回 注目
ナツミ
10回 注目

犠牲者 (1人)

オスカー
4回 (2d)

処刑者 (5人)

43回 (3d) 注目
アオ
26回 (4d) 注目
こころ
21回 (5d) 注目
ウツギ
0回 (6d) 注目
セイカ
0回 (7d) 注目

突然死 (1人)

クシャミ
5回 (5d) 注目

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi