人狼議事

264 戦慄のニューイヤーパーティー


【人】 信徒 オーレリア

[ホールへ出てからそれなりの時間が過ぎていた。]

  ごめんなさい、少し、疲れてしまいまして……
  あちらで休んで参りますね。

[軽い疲労感を覚えたオーレリアは、夫にそう告げる。
 「そうか」、と短い返事を聞いてから、彼にも頭を垂れ、ホールの隅にある長椅子へと歩を向けた。

 サイモンとの会話はいつも短い。
 オーレリアが何を訪ねても、一言か二言くらいしかサイモンは返してくれないのだ。
 愛の言葉はおろか、賛美や労いなども聞かされた覚えはない。
 所詮は政略結婚。己のように体が弱い以外に取り立ててなにもない、ぼうっとした女など愛想を尽かされても仕方がなかろう。

 もっともサイモンに近しい人たちは、彼はシャイなだけだ、などと言うのだが……
 オーレリアが真実を知る術はなく、不安ばかりに苛まれる毎日なのであった>>20

(27) 2018/12/30(Sun) 14時半頃

← ↓ ■ □

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.085 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび