人狼議事


268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


山師 グスタフは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 12時頃


【独】 山師 グスタフ

/*
カトラスとピストルだと丸々かぶりそうだったからラッパ銃にしちゃった。
年齢36くらいでもよかったかもしれないなぁってちょっと後悔してます。ギリアン可愛い。

(-12) 2019/03/10(Sun) 12時頃

天のお告げ (村建て人)は、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 13時半頃


蟻塚崩し エルゴットが参加しました。


【人】 蟻塚崩し エルゴット

━ 見張り台 ━

 め、ありー ちゃん
 めありー、ちゃん

[見張り台の柵に持たれるようにしゃがみながら、
継ぎ接ぎだらけの人形を子供のように抱える姿がひとつ。

仲間たちがそんな自分をどう思っているかなんてしらない。
けれど男にとって、この船の仲間はとても大事な人達だ。
男はこの船に乗る仲間すべてを、家族だと思って生きてきた。

男の名はエルゴット。
風呂嫌いで、地上についても洗わぬ髪は伸ばし放題。
噛み過ぎた爪はギザギザで、よく血が出てしまう。
ひどい吃音症で話すのがへたくそながら、
無駄な目の良さでこの海賊の見張り番として置かれていた。

今日も海原を進む他の船が見えたので、
特徴を船長に報告したらこの有様だ。>>@0]

(21) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

【人】 蟻塚崩し エルゴット

[メアリーちゃんと呼ばれる人形は、
二つ結びの女の子の姿をした手縫いの人形だ。
男はこれを異様に大事にしており、
取り上げられれば子供のように喚き散らす事で有名だった。]

 め め めありーちゃん
 すこし 煩い、ね
 ぼ、ぼく ぼくも 行くね
 か、かわいそう に。
 怖かったら、みみ みなくて いいからね

[荒くれの姿を人形に見せないようにするために、
エルゴットは胸に人形の頭をおしつけながら見張り台から甲板へと降り立つ。

船長が言うなら、言うことをきかなければ。
彼らはぼくたちのご飯とお金を運んでいるのだから
大人しく渡さない奴らは、悪い奴らなのだ。
そう、ぼくは船長に教わった。]

(22) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

【人】 蟻塚崩し エルゴット

[怒号が響き揺れる船。
可愛そうなイケニエが喚く姿を、ギトギトに脂ぎった髪の隙間から見た。

煩いのは誰だろう。
怖い声は出しちゃあいけないんだ。少なくとも、ぼくの家族以外は。

きしむ床板を踏みながら貨物船に乗り込み、
歪に曲がってしまった鉄パイプ、かつて船の一部だった錆びたそれを片手に喚く男へと歩み寄る。>>@5
ああこのひとが、煩い 悪い人だ。]

 う、 うう うるさい なぁ

[思った言葉は、そのまま口から出た。]

 めありーちゃんが、怖がる、だろう ッ

[持っていた鈍器を、男の頭に振り下ろす。
脳天にめり込んだ金属からゴぐ、と鈍い音が響き、うるさく響いていた男の叫びが途切れた。
憎々しげに睨みつけたその頭に、そのまま二度 三度
振り下ろされた鉄から、何かを割る音が数度散った。]

(23) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

【人】 蟻塚崩し エルゴット


 …し………静か、に なった?
 い、いい いいひと だねッ

[エルゴットは無駄な殺生を好むわけではない。
略奪のために無駄に命を散らそうとも思わない。
逆らえば殺せという船長の言葉と
メアリーちゃんを怖い目にあわせる人間を静かにさせたいだけだ。

よかった、よかった。とぶつぶつ口の中で繰り返し
人形の頭をなでつける。]

 う、うるさい 人は
 静かに し、しし しよう ね

[エルゴットは、静かになった男の傍ら
”皆のために用意された荷物”を、
我らが船へと運び出した。**]

(24) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

蟻塚崩し エルゴットは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 14時半頃


奴隷運び ヌヴィルが参加しました。


【人】 奴隷運び ヌヴィル

─ 襲撃前 ─

[ヌヴィルは自室で武器の手入れをしていた。
カトラスが一振りに二発籠めのピストルが一挺。
それらの手入れはそこそこに、もう一梃。
金に宝石ギラギラと飾りのついたピストルを
しつこいほどに手入れする。

これはいつぞやの掠奪で手に入れた宝物だ。
正確には下っ端が見つけたのをぶんどったのだが、
まぁ、関係ない。

宝銃を敵に向けることはなく、
いつも大切そうに腹帯にさし見せびらかしていた。
ろくに学のないヌヴィルにとって、
キンキラキンはわかりやすく良いものだ。]

(25) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

【人】 奴隷運び ヌヴィル

[上の方から歓声が聞こえる。
獲物だ。

早速出番のきた武器を握りしめ、ヌヴィルは階段を駆け登る。
腕を組み、近づいてくる獲物をニヤニヤと
眺めながらその時を待つ。

板が渡されると下っ端どもを押しのけ貨物船に飛び移る。
視線の先には恐怖に身をすくめた男が一人。

彼の体にキンキラキンは見つからず、
ならば、用があるのはその命だけ。
カトラスを男の首元に叩きつけると赤い噴水が飛び出した。]

(26) 2019/03/10(Sun) 14時半頃

【人】 奴隷運び ヌヴィル

[我らがRedWolf号の目的は掠奪であり、別に殺人ではないのだが。
ヌヴィルは殺しすぎる悪癖があった。

船に乗って長い上、数々の武功はあったが
未だに重んじられないはそのせいだ。
副船長が散々骨折り交渉した相手を殺してしまい、
台無しにした事もある。

「仲間を沢山殺した奴を殺して何が悪い」

というのがヌヴィルの言い分ではあったが、
結果的に海軍のマークが強まり、随分と追い回されたものだった。]

(27) 2019/03/10(Sun) 15時頃

【人】 奴隷運び ヌヴィル

─ 貨物船 ─

[何人か斬ると、カトラスの斬れ味が鈍くなる。
そのへんにいい剣は落ちていないかと見回すと、
副船長と船長が肩を並べている。>>5]

 っは。

[口を歪めると彼らに背を向け、
獲物の待つ船内へ飛び込んでいった。]**

(28) 2019/03/10(Sun) 15時頃

森番 ガストンが参加しました。


【人】 森番 ガストン

[ガストンは、引き抜かれ組だった。

当初、別の船に乗っていたガストンは、当時も船大工として働いていたために戦闘には参加していなかった。
自身ら非戦闘員は、襲われた際、諸手を上げて降参すれば海賊も命までは取らないだろうと。
そう聞いていたため、ガストンは万が一襲撃から逃れた時のために変わらず襲撃されている間も、変わらず船の修理を続けていたのだ。

その姿を見て、肝が座っていると声をかけてくれたのは、副船長のハワードだったか、それとも別の誰かだったか。>>7

ともあれ、求められれば答えるのみ。

それからガストンはRedWolf号の船大工となった。]

(29) 2019/03/10(Sun) 15時頃

【独】 奴隷運び ヌヴィル

/*
目指せ初回吊!

よろしくお願いします。

(-13) 2019/03/10(Sun) 15時頃

【人】 森番 ガストン

資材を取ってくる。

[そんな船大工の仕事のひとつに、資材確保がある。
もちろん購入しなければならない資材もあるが、
物資が不足したからとて、海賊がご丁寧に寄港して買い出しを行うなどあり得ない。
ほぼ海の上にいる以上、資材は現場調達。
手が離せない時には戦闘員である彼らに頼むこともあったが、
戦闘に夢中になったり、お宝に夢中になったり、ちょっと融通が利かなかったりする彼らに任せると残念なことになる事もあり、最近は、ガストン自身が出向くことが多い。

必要なものは強奪する。
それはまんま海賊の生業の行為だが、それに違和感を覚えることはなかった。]

(30) 2019/03/10(Sun) 15時頃

【人】 森番 ガストン

――貨物船――

[貨物船に移動し、甲板を移動する。
周りから聞こえる阿鼻叫喚は、ほとんどが聞いたことがない声だ。
例え聞いたことがある声だとしても、ガストンが足を止めることはない。

目指すは貨物船の船体下部にあるだろう倉庫。
擦れ違う貨物船の船員には、槌を振るって気絶してもらう。
時折、当たりどころが悪い船員もいたかもしれないが。]**

(31) 2019/03/10(Sun) 15時頃

森番 ガストンは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 15時頃


奴隷運び ヌヴィルは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 15時頃


賭場の主 ヨアヒムが参加しました。


【見】 賭場の主 ヨアヒム

ほひいいいいーーーー!!!
海賊だってええええーーーーー

[貨物船の主、ヨアヒムは最も広く居心地のいい船室にて悲鳴をあげた。
特に大事な宝石類等はこの部屋にしまいこんであるが、貨物だってとても大切だ。]

ふひいいーー!
用心棒たちは何をしているか!わしのお宝を守れー!
ふひ、ふひひ!海賊になど……くれてやるものかヨ!

[そうしてヨアヒムは、ブローチやら首飾りやら指輪やらをかき集め、机の下に隠れていた。**]

(@10) 2019/03/10(Sun) 17時半頃

賭場の主 ヨアヒムは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 17時半頃


弁務官 ジャーディンが参加しました。


【人】 弁務官 ジャーディン

― 医務室 ―

[揺れる水面を眺め見る双眸は海より深く冷えている。
 水張り桶を覗き込む己の顔もまた表情は無きに等しい。
 
 揺れの少ないはずの船尾にあるこの医務室ですらこれだ、
 接舷の振動は足元を危うくしたのだろう。>>@1
 だが、その影響の残滓すら滲ませず、
 冷えたままの視線は桶の水面から治療具へ向けられた]

(32) 2019/03/10(Sun) 17時半頃

【独】 山師 グスタフ

/*
宝石あるじゃーーーーん!(ワクワクワクワク)

(-14) 2019/03/10(Sun) 17時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン


  ……怪我人の数とその具合にもよるか。


[消毒用の酒精、包帯、針に糸、鎮静剤。
 その他諸々といった普通の船とは違う大量の物資だが、
 血腥い住人を診るに至っては十分だとはいえまい。
 此度の略奪でまた増えるだろうが果たして足りるのか。

 いや、鑑定士などは財宝、他は食料に夢中になり、
 隠れた宝である薬品等には目もくれないかもしれない。
 少なくとも期待し座して待って成果が出るだろうと、
 思い到る相手といえば……副船長くらいだろうか。

 海賊だとして好き好んで戦う奴らばかりでもなく、
 そういう奴ら程、身体の機能を損なって戻ることも多い。

 だからこそ、この多量を以てしても充分には足りず、
 ならばただここで待つべきかと言えば――]

(33) 2019/03/10(Sun) 17時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン

― 医務室→甲板 ―

[立ち上がり、上着を脱ぎ捨て慈悲の短剣を腰に吊るす。
 蛮刀、曲刀、銃、とも違う異質な短剣は、
 手遅れの者の命を確実に素早く奪うための獲物であり、
 その刃にはまだ一点の曇りもないものだったが。
 
 銃を打てば商売道具の手指が痺れ、
 刀を振るうにはやや膂力というものが足りず。
 ならば身に着けなれた是だけでもといった場違いさで、
 簡単な治療鞄を携え医務室の扉を開き、行き先は甲板へ。
 
 途中、下っ端を捕まえ有無を言わさず護衛とした。
 貨物船に移るかどうかは考えた様子を見せていたが、
 仕方あるまい――この阿鼻叫喚を冷静に眺め見れば、
 昂揚に浸る輩が求めるのは望む物ではないだろう]

(34) 2019/03/10(Sun) 18時頃

【人】 弁務官 ジャーディン

― 甲板→貨物船 ―


  そこの君、この船の医務室はどこだ?


[貨物船に乗り移りいくつかの船室を覗き、
 震えている住人に尋ねる声は海賊らしからぬ穏やかさで。
 けれど有無を言わさずの迫力は、
 背後にカトラスを構えたままの下っ端船員が物語る。

 物語るのだが、そういった行為を幾度か繰り返し、
 幾度目かの部屋で机の下で喚いている男へは――>>@10
 不審者発見と言わんばかりに不思議そうだった**]

(35) 2019/03/10(Sun) 18時頃

弁務官 ジャーディンは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 18時頃


【人】 下働き ピスティオ

よっ……と。

[ダガー片手に、跳ぶように突っ込んでいって、唐突に身を屈める。
 狙うのは足元と、腰。よく研いだ刃先を閃かせて、勇敢にも立ち向かってきた若い船乗りの血肉と戦意を削いでやる。
 ついでに、身体ごとぶつかりながら懐を弄った。
 革と硬いものの感触。悪くない、と思いながら引っ張り出して、自分の懐にお引越しさせる。]

なーに情けねえ顔してんの、つまんねえやつ。

[死んでもいないくせ、ガタガタ震えてこっちを見てる。
 ああ、いや、死んでないから震えられるんだけどさ? さっきの威勢はどうしたって言いたいわけよ。わかる?]

(36) 2019/03/10(Sun) 18時頃

【人】 下働き ピスティオ

んじゃ、あとはアニキたちがうまくやってくれるから、せいぜい頑張ってー。

[もし、ヌヴィルのアニキが殺しすぎる海賊だと言うなら、客観的に見てオレは殺さなすぎる海賊かもしれない。
 だって別に、いただくものいただくのに命まで取らなくても事は済む。
 リーチの短い得物で向こうさんの目の前まで潜り込んで、ちょいと失敬すれば片付くわけだし。
 そこから念入りに殺すとか、逆に殺してから死体漁りとか、時間の無駄ってやつ。
 もちろん、返せとか言って歯向かってくる度胸のあるやつなら、いくらでも遊んでやるし丁寧に殺してやるけど、この貨物船ではあまり望めそうにない。
 だから、じゃーね、と腰抜けた船員を甲板にそのまま残して、次の獲物を狙いに行く。

 スッカラカンになったのを、処分したい仲間がいるならそうすればいい。
 オレより先に獲物に会えなきゃ、貧乏くじ引かされることもあるのかもな?>>26]

(37) 2019/03/10(Sun) 18時頃

下働き ピスティオは、メモを貼った。

2019/03/10(Sun) 18時半頃


肉屋 ニールが参加しました。


【人】 肉屋 ニール

─ 船内厨房 ─

 う〜ん、ジャガイモもドライトマトも、もう残り少ないわね。
 雑穀も心許ないし……食糧、暫くはお魚頼りになっちゃうかしら。

[食糧備蓄箱を開け、嘆息。
 干し肉や粉類は、まだ船底の倉庫にあったと思うが、それらも、潤沢というには程遠い。
 いつもなら、次の寄港まで十分足りるよう、たんまりと食糧を積み込むのだが、今回は少々時間が足りなかったうえ、日持ちする食糧が少ししか手に入らなかったのだ。
 まだまだ続く航海のことを考えると、今から節約しておく必要がありそうだ。]

 やぁねー、もう。
 こんな海の真ん中じゃ、買い出しにも行けないし……。

[などと、ぼやいている時だった。
 甲板がにわかに騒がしくなりだした>>@0のは。]

(38) 2019/03/10(Sun) 18時半頃

【独】 下働き ピスティオ

/*
オネエのニールをやったことあるなめたけ爆笑

(-15) 2019/03/10(Sun) 18時半頃

【人】 肉屋 ニール

 貨物船ですって?!
 やだっ、宝船じゃないの!

[貨物船なら、間違いなく食糧が手に入る。
 うまくいけば貴重なスパイスもあるかもしれない。
 瞳輝かせ、調理用のものより一回り大きいチョッパーナイフを手に取ると、全力で階段を駆け上がった。]

 ねぇみんな!
 食糧あったら片っ端から奪って頂戴!

[勿論、己も乗り込んで、率先して奪うつもりだ。
 >>@1手荒すぎる接舷から、船長の号令が飛べば、嬉々として貨物船に飛び移ろうか**]

(39) 2019/03/10(Sun) 18時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(5人 0促)

シーシャ
13回 注目
ギリアン
23回 注目
エルゴット
9回 注目
ニール
12回 注目
ザーゴ
16回 注目

犠牲者 (5人)

サイモン
0回 (2d)
グスタフ
16回 (4d) 注目
ヒュー
13回 (4d) 注目
ハワード
24回 (5d) 注目
ピスティオ
14回 (5d) 注目

処刑者 (4人)

ヌヴィル
26回 (3d) 注目
フェルゼ
0回 (4d) 注目
ガストン
0回 (5d) 注目
ジャーディン
12回 (6d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (5人)

モンド
0回 注目
ブッカ
0回 注目
甚六
0回 注目
ボリス
0回 注目
ヨアヒム
0回 注目
村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi