人狼議事


244 原罪の伽藍テーブル

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


執事見習い ロビンは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 21時半頃


修道士 ムパムピスは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 21時半頃


【人】 流浪者 ペラジー

― 犀川の後ろを姿を見ながら>>#3 ―

[『犀川さん!』
 後ろ姿を見送る口から声は出ず、

 “あいつ”という言葉だけ、心の中を反芻させた。


 大丈夫だよ
 “あいつ”はきっと来ない
 私が殺したから

 ここにいれば幸せ
 誰も死ななくていい
 誰も、殺さなくていいんだから**]

(141) 2017/04/03(Mon) 21時半頃

【独】 営利政府 トレイル

/*
うっかりめちゃくちゃ 非狼COしてた
この分だと もっと前からCOしてるな 絶対してるな

(-110) 2017/04/03(Mon) 21時半頃

友愛組合 チアキは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 21時半頃


【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

[廊下を進む、その狭間。
 男は、ふと足を止めて、窓の外を見やった。何も日々変わるようなものはない、平穏な景色。ケーキもフォークも其処には存在しないような、己が何であるかさえ、刹那忘れるような、安穏]

……

[倦み過ぎた、無音の悪夢のようだと、
 男は、時折、思う]

(142) 2017/04/03(Mon) 21時半頃

閉鎖管理 クレパスキュールは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 21時半頃


【独】 流浪者 ペラジー

/*
こっそり素村CO>>141

犀川先生(;_:)
呼称ふっとぶくらい悲しい

(-111) 2017/04/03(Mon) 21時半頃

【人】 士官 ワレンチナ

――中庭――

[リハビリのような、ただ悔し紛れに足を痛めつけてるような、そんな時間は過ぎていき、庭の隅で足を休めていると廊下を歩いている呉葉の姿を見かける]

 呉葉か、もういいのか?
 良かったら手伝ってくれ

[中庭から少し遠いが彼に向かって手をあげて呼ぶ。
腕の筋肉を使いすぎたようで、手すりに掴まる腕が重い車椅子に座ろうと体を起こすにもしんどく感じた。*] 

(143) 2017/04/03(Mon) 22時頃

流浪者 ペラジーは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 22時頃


【独】 流浪者 ペラジー

/*
たぶんもう、いつ死んでもおかしくないくらいフラグは立っていると
信じたい

(-112) 2017/04/03(Mon) 22時頃

士官 ワレンチナは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 22時頃


【人】 友愛組合 チアキ

 ― 廊下、六嶋と ―

[六嶋に向けたのは、薄い興味。
笑顔を間にした薄い関係でも、
例えば同じ本を持っていること。
例えば嘔き癖があること。
狭い世界。たった1年でもお互いのことは少しだけ知れる。

彼もまた、欠けた人だということも]

 ご飯食べたらすぐ書庫に駆けこんだほうがいいよ
 ……わかんないけど、多分。

 わざわざ本を汚しにいったりしないでしょ、  多分ね

[交わした多くない言葉の最後に、肉叢に関する根拠のない助言を添え、声をかけた時と同じくらいの気軽さで背を向けた。
ばいばいもまたねもない。
言葉を交わしたとしても、水を渡したとしても、それはただのすれ違いだった*]

(144) 2017/04/03(Mon) 22時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

[打ち付けた後に聞こえる笑い声>>134
毎度のことでこちらも笑えてくる]

 あいかわらず好きだね?
 こっちまで飛んじゃいそうだけど。
 ……喜んでくれてなにより。

[毎回毎回こんなこと
最悪の場合頭の傷がまた開く
付き合うことはないんだろうけれど]

(145) 2017/04/03(Mon) 22時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

[余韻に浸る>>135のを見ながら
ちょいちょい爪を立てたりぺちぺち叩いたり
そんなちょっかいをしておく]

 ……あ、ちょうだい?

[口元へいく果実は注意することもないまま
転がったいくつかの果実の一つ
ひょいと摘まんで口の中に放り込んだ]

 床に落ちたら食べちゃダメって言うけど。
 別にいいと思うんだけどね。

 ……汚いなら、僕にはお似合いだ。

[苦笑しながら小さく呟いて
さて、立ち上がる]

(146) 2017/04/03(Mon) 22時頃

【独】 流浪者 ペラジー

/*
ん?人外CO?>>144

(-113) 2017/04/03(Mon) 22時頃

【独】 流浪者 ペラジー

/*
!?>>146
僕っこ?
下僕のこと?

なんだなんだ

(-114) 2017/04/03(Mon) 22時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

[上を見上げてそのまま少しだけぼんやりとした後
にこりと肉叢くんへ笑顔を向ける]

 そろそろ、戻らないとね。
 また、したくなったら声をかければいいけど。

 ……その時まで、死ぬのはダメだよ?

 あ、早めに君はトレーを戻さないと。
 怒られはしないだろうけど、ね。

[その時には肉叢くんは食べきっていたかどうか
そうでなくてもそう声はかけておいて
やっぱり食べきるまで傍にいて
食堂まで案内すれば、自分は医務室へ向かおう

包帯がじわりとする感覚と頭がくらくらする*]

(147) 2017/04/03(Mon) 22時頃

友愛組合 チアキは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 22時頃


【人】 友愛組合 チアキ

 ― 食堂 ―

 こーんにちはー、 ご飯ある?

[食器を洗う職員は、しぶしぶと言った顔で、パンとチーズと卵をひとつ出してくれた。
表面上欠けていない智秋は、職員にとっては無害な収容者。
酷い遅刻でなければこうして食事を分けてもらえる。
極端に言えば、餓死されても困るのだ。
勝手に死ぬのは、きっと許されるけれど]

 ………飽きたなー

[智秋の食事は遅い。
ゆで卵を剥くのも下手だ。
さっきまで此処で行われていた会話の端々は知らないまま。
ゆっくり、噛みしめるようにパンを食べる。
目の前に無造作に置いた本を睨みつけながら]

(148) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

白銀∴秘星 マユミは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 22時半頃


【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

あ、 ワレンチナさん。

[そんな刹那、向けられた声に意識が呼び戻される。見れば、中庭でリハビリに励む、先刻ぶりの彼女の姿を捉える。潰えないため、目的のため、ひたすら努力し続けるその姿を]

うん。勿論。

[了承を返し、男は中庭へと足を踏み出した。そうして求められるまま、その介助をしただろう]

(149) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【独】 流浪者 ペラジー

/*
マユミさん、お疲れ様であります!>>メモ

(-115) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

逃亡者 メルヤは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 22時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

[相手方の傷を気遣う素振りを見せたこともなく>>145
求めるものは、いつだって自己の満足。
ひょいと消えていく果実へと>>146
目線をやりながら、食事は終わる。

その言葉を理解しないよう、瞬く。
柔い薄金がふわり揺れて。]

(150) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

ごちそうさま でした 

ん、 おれは、死にませんよ。自分じゃあ死なないので、大丈夫です。


[空っぽのお皿。トレイを片手に、立ち上がる。
一人じゃあ覚束ない足取りも
二人ならば、迷うことは無い。>>147]


ひ、 ありがと、ございました
はやく、場所、おぼえないと


[食堂前、礼を一つ。
医務室へ向かう背へと、ひらり、手を振った。*]

(151) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【人】 墓堀 ギリアン

[濁った瞳が、飛び跳ねる伊島を追いかけて上下に動く。

伊島が跳ねてくれたお陰で、何処から声を掛けられたのか分かったのは良かった。
だけども、その動きがお気に入りのアニメーションに出てくる兎のキャラに似ていて面白かったものだから、
伊島をじっと凝視してしまって、反応が遅れた。]

(152) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【人】 墓堀 ギリアン

じーづ……

[指摘>>140されて初めて、朝持ってきたシーツが今手の中に無いことに気がついた。]

ご、ごめ゛ん゛な゛ざい゛!
だぶん、ろうがに、ずでぢゃっで……。

あ、あとで、あだらじい゛の、とり゛に゛、い゛ぎまず。

[何処に替えのシーツがあるのか確認して、謝る。
夜までには新しいものに交換しなくては。
マットレスに直接寝るのは、憚られる。

返せないと言われてしまったのだけど、何に使ったんだろう。ハンモックの代わりにして、ふわふわ寝転んだのかな。

まさか止血に使ったなんて思いもしないから、平和な用途を想像してはにかんだ。]

(153) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【人】 墓堀 ギリアン

え゛っ、あ、うん。い゛ーよ。
ごほん、よむ゛……

[どうしてこの職員さんは優しくしてくれるんだろうと、不審に思う。

そういえばこの職員さんは以前から
他の入居者に混じってご飯を食べていたり、ゲームをしたりしていたなと思い出す。
けれど残念ながらその記憶は、ギリアンの勘違いを訂正するには至らない。

この後苦いお薬や痛い注射があるから、
ギリアンのご機嫌取りをしているんじゃないかと勝手に想像して、巨体を縮こませながら、伊島に導かれるまま談話室に入る。*]

(154) 2017/04/03(Mon) 22時半頃

【独】 修道士 ムパムピス

/*
なあやっぱどちゃくそ可愛い

(-116) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 士官 ワレンチナ

 すまない・・・

[気づいて近づいてくるのを確かめると手を伸ばす。
冷たい義手に腕を絡めて彼に身体を預けるとふわりと起き上がり、車椅子へと降ろされる。
小さくふうっと息を吐いた後に土に汚れた服をパッと払った]

 ・・・情けないところを見せたな。
 呉羽はここに来てどれくらいになる。
 お前はここの生活に満足してるのか?

[今まで伝えたのはいずれも自分のことばかり、平和はあっても鳥かごのような生活に彼はどう感じてきたのか気になって話をふった。*]

(155) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

―食堂―

[戻るころには、殆どは朝食を済ませたらしく
見えるのは、職員の姿と、薄桃色の上衣くらい>>148]

おはよ、ございます ういのさん

[正気を半分ほど捨てたような言動ながら
挨拶は、癖となっているらしい。
トレイを手に、ゆるやかな食事中の彼へと歩み寄る。]

(156) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

今日も、 いーてんき、でしたよ
ずっと、外 いたら、 焼かれそうなくらいで
焼けたら、きっと きもちーんだろうなぁ。
火に触るより、 ずっと 


[木製のフォークで唇をつつき
並べ立てる言葉は、相手の答えを期待するような間もなく
フォークを口に突っ込んで、漸く黙り込む様。

ぐるり、撫でるような視線は、パンに、卵に
最後には、無造作に置かれた本へと。*]

(157) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【赤】 さすらい人 ヤニク

[くちゅり くちゅり
粘着質な音を立て、咥内をかき回す。
口唇を開けば、その隙間から
真っ赤に汚れたフォークが顔を覗かせて。*]

(*12) 2017/04/03(Mon) 23時頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 23時頃


【人】 友愛組合 チアキ

 おっはよー

[ちゃんとしたフォークでつつきすぎて無残な姿になったゆで卵を前に、現れた赤パーカーの彼に笑顔を向ける。
テレビで見たことのある彼を何と呼べばいいのか決めかねていて、あまり自分からは話しかけないが(テレビの中の存在はフルネーム呼び捨てだ。しかも彼は年下なわけで)
いつも血の匂いを漂わせる彼を]

 今日も、ご機嫌だねー
 ……ごはん、もう食べたの?

[忌避することも、嗜めることもなく。
それなりの好奇心を持って接していた]

(158) 2017/04/03(Mon) 23時頃

執事見習い ロビンは、メモを貼った。

2017/04/03(Mon) 23時頃


【赤】 友愛組合 チアキ

[食事は苦手だった。
味がしないものを飲み込むのは不自然なことで、
それを人前で上手くこなせる経験も演技力も足りなかったから]

 ……いちごジャム、みたいな

[甘い匂い。
果物を煮詰めて、香りを強くしたような、濃い匂い。
それが彼の血の香りで、
彼を目の前にすると、味のしないパンも、かつてジャムを塗って食べた時みたいな勘違いを起こすから。
食堂で会うには、最良の人だった]

(*13) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

情けない、だなんて……
そんな事はないよ。

[ワレンチナの言葉に、柔らかくも確かに否定する意思のあるいらえを。間もなく返して。ただ、次の問いかけには、返すまで少し、間が空いた]

……僕は、もう五年近くだね。
五年前、フォークに襲われて……
そんなにしない内、此処に来たから。

満足は……しているよ、きっと。
襲われた時は、あの時は、もう、
二度と日常になんて戻れないように思ったから。
日常も、平和も、ないと思って……

ただ、此処には、それはあるから。
……かりそめでもね。

……、

[淡々と、其処まで語ると、一たび俯いて]

(159) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[口にフォークを入れたままに
空っぽのお皿が乗ったトレイは、職員さんに回収されて。]


今日ね 屋上、すごく気持ちよくてね
もう、行きましたか?
おれ、さっき、やえさんと 行きまして
がん、て してもらって して してもら 、 あ
ひ、今日 本当に、良い日で
ちかいうちにも いーこと、起こりそうだなぁって。


[避けるでもなく、普通に接してくれる彼へ>>158
一方的な言葉をぶつけることは、少なくもなかった。]

(160) 2017/04/03(Mon) 23時頃

【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

…………

思いは、するんだよ。
たまにね。
もし、僕が、ケーキでなかったなら。
ケーキでなくなれたなら。

本当の日常に、平和に、戻れたのなら、

……

思う事もあるけれど。
それは有り得ないと、わかっているから。
受け入れながら、戦える、
君のような強さも……僕は、持てないから。

[そう零した声色は、表情は、
 一見いつものように平静で、
 ただ何処か、揺らぎみた気配があったかもしれない]

(161) 2017/04/03(Mon) 23時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 24促)

ワレンチナ
17回 注目
トレイル
28回 注目
メルヤ
17回 注目

犠牲者 (4人)

サイモン
0回 (2d)
ギリアン
7回 (3d) 注目
ムパムピス
11回 (4d) 注目
マユミ
14回 (5d) 注目

処刑者 (5人)

ペラジー
16回 (3d) 注目
ヤニク
2回 (4d) 注目
チアキ
15回 (5d) 注目
ロビン
0回 (6d) 注目
クレパスキュール
23回 (7d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi