人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【独】 少年 A

/* >>0:158 わろた

超好き
こういう変人超好き

(-18) 2018/07/19(Thu) 00時頃

【独】 少年 A

/*
どうすっかなー
まだちょっとごたごたしてて読み込めそうにないなぁ

ドッペルゲンガーの話にも反応したかったんだけど

(-19) 2018/07/19(Thu) 00時頃

【独】 少年 A

/*
>>0:120
拾えないかもだからここだけ灰で反応させて

先輩目に見えないものでも気に入りますよね!?

(-21) 2018/07/19(Thu) 00時頃

【人】 少年 A


[百物語が進む中、少年は少しずつ眠気に瞼を潰されて
いつの間にか静かになっていた事だろう。

ただ、意識がまだあるうち
>>0:135ドッペルゲンガーの話が耳に入ると]


(もうひとりのダイチかぁ
もしもそんな奴に会えたら、友達になれるかな)


[それが声として発されたかどうかは定かでないが
少年は遠のく意識の中、そんな事を思っていた。]

(31) 2018/07/19(Thu) 01時半頃

【人】 少年 A

[言葉を発さなければ、
空気に溶けたように存在感が薄くなる。
お蔭で授業中の居眠りで注意された事は一度もない。
……自慢出来た事ではないのだが。]

はっ

[>>5「オスカーくん」の話が始まったあたり
星野の明るい声で少年は目を覚ました。

そうだ、これが終わったら夜の校舎に探検に行くって
むしろそっちの方がメインイベントのように
部長が楽しみにしていた姿を思い出して、目を擦った。]

(32) 2018/07/19(Thu) 01時半頃

【人】 少年 A


レーン?
……だめだなこれ。

[突いても起きない同級生は置いていくしかない。
>>23タオルケットを押し付けるように掛けてやって
少年は駆けるように、急いで皆の後に続いた。

少年が涎をふいたあとのタオルケットだったとか
そんなのはきっと、眠っている彼には気づかれない。
きっと。]

(33) 2018/07/19(Thu) 01時半頃

【人】 少年 A

[ひとまず、iPhoneの充電を確認しながら
>>30部長である横戸についていくのは
この人についていけば間違いないという確信でもあり
初めて見た相手を親と認識してついていく
ひよこのようでもあった。]

(アオ先輩、めっちゃご機嫌だ)

[口ずさむ曲を聞きながら、何故か少年も顔が緩む。
>>0:158聞こえには酷い噂が流れてきたとしても
きっと、少年は先輩らしいと笑うのだろう。]

(40) 2018/07/19(Thu) 02時頃

【人】 少年 A


[慕っている先輩だから「友達」という枠には
少年はなれないのだろうけど。

いっそ、本当に彼を満足させるような
トモダチでも出てきてくれないだろうか。
そんな事を考えていた**]

(41) 2018/07/19(Thu) 02時頃

【独】 少年 A

/*
こっから24h更新なんだよなーーーーーーーーー
うおおお24h更新なんていつぶりだあ

早めに死亡フラグもぎ取ろうかしらな?

(-24) 2018/07/19(Thu) 02時頃

【独】 少年 A

/*
Qアオ先輩好きすぎやろ
Aはい

ごめんね時間があまりなくて
縁故が多方へ飛ばせないんDA……

(-25) 2018/07/19(Thu) 02時頃

【独】 少年 A

/*
幽霊《トモダチ》ってうとうとして
苦手な人いたらアカンと思ってやめといたよ

(-26) 2018/07/19(Thu) 02時頃

少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/19(Thu) 02時頃


【独】 少年 A

/*
仕事がどっハードになってきたのと
色々立て込んでるのもあって
全く読み込めなさそうなのがやべえ………

(-27) 2018/07/19(Thu) 20時頃

【独】 少年 A

/*
学生時代、高校ん時だったかな?
一度だけめっちゃ夜遅くまで残ってて
先生に車で送ってもらった事があるんだけど

いや、その時の校舎の怖さったらなかったよね。
昼間っとは全然違う顔してて、
廊下は非常灯みたいな赤いのが点々としてて
先生は慣れたようにすいすい歩いてたけど
いやこれマジで怖いやろ一人じゃむりやってなったもん

(その経験を生かして描写しろ

(-28) 2018/07/19(Thu) 20時頃

【独】 少年 A

/*
こころちゃんが脳内CV花澤さんで再生される

(-29) 2018/07/19(Thu) 20時頃

【人】 少年 A

[部長のあとをついて、校舎まで来た少年。
>>45入れる所を探して廊下の窓を揺らす先輩を視界に
>>51近い所に居た後輩に向けて呟くように]

……百物語の怖さとは別の話だけど。
オカルト研究部も存続出来るかって意味では
来年以降が怖いよなぁ。

園家ちゃんはいっこしたに
興味ありそうな知り合いとかいない?

[なにせ、今回の合宿に参加した一年は一人だけ。
他にも一年生部員はいるはずだが、既に幽霊部員と化している者達も恐らく少なくないだろう。
そんな不安を、ぽつりともらした。]

(60) 2018/07/19(Thu) 20時頃

【人】 少年 A

待って、何で閉めた夕季

[>>61思わず突っ込まざるを得ない。]

(62) 2018/07/19(Thu) 20時半頃

【人】 少年 A


ここ、ここ!
こっから入れるっぽいっすよ!!

[>>61夕季の手柄で>>48渡り廊下の大きな窓が
開いているのを発見した少年は、
彼女の手で閉められた窓をもう一度開き
何故か抑えめになる呼び声で、部員達に知らせる。]

ここならシュー先輩でも余裕っすね。

[小さい小窓しか開いていなかったら
と思うと、肩で突っかかる空木しか想像が出来なかった。]

(63) 2018/07/19(Thu) 20時半頃

【独】 少年 A

/*
かぶんなくてよかったぁ

(-30) 2018/07/19(Thu) 20時半頃

少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/19(Thu) 20時半頃


【人】 少年 A

— 夜の校舎内 —

[どういう順番だったか、とにかく無事に
窓から校舎内へ入り込む事が出来た少年達だったが]


………………ほ、わっ


[思わず声を上げてしまったのは
普段あれほど見慣れた学び舎だというのに
自分の知っている顔とは全く別のものだったから。]

(66) 2018/07/19(Thu) 21時頃

【人】 少年 A

[長い廊下は、暗がりが強く先まで見通せず
非常ベルについている非常警報用表示灯だけが
不気味な程に赤く、暗闇の中で光を放っている。

ここがあの世と繋がる道であるというならば
きっと何の疑いもなく信用するだろう、そんな場所。]


………


[決して臆病な方ではない少年でさえ
ここを一人で歩け、探索しろと言われたら
例え百万積まれようが遠慮したいと、
その神妙な表情が物語っていた。*]

(67) 2018/07/19(Thu) 21時頃

【独】 少年 A

/*
物音をたててみるテスト

(-31) 2018/07/19(Thu) 22時半頃

少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/19(Thu) 22時半頃


【独】 少年 A

/*
いやほんと眠気やばい
仕事と村の両立むっずいな……

(-33) 2018/07/19(Thu) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:A 解除する

処刑者 (5人)

43回 (3d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.164 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi