人狼議事

264 戦慄のニューイヤーパーティー


【人】 小僧 カルヴィン

[ホールでは、主催の子どもの役目を果たしていた
……少なくとも少年はそう思っている。
無愛想に父の近くに立っていただけだけど。
そこには勿論あの女もいた。>>0:73

あの眼鏡の男と、
もう父を殺す相談は終わったのだろうか。
この女が現れたのは、
実母の死から暫く経っていたから、
足音とは関係ないと、少年は思っていた。]

 メナキ?

[それは少年が聞いた事ない言葉だった。
女が詳しい薬や病の名前だろうか。
それとも、そう言う気象現象でもあるのだろうか。]


[―――それにしても、耳に残る、嫌な響きだと、
より一層顔をしかめた。*]

(4) 2019/01/01(Tue) 01時半頃

← ↓ ■ □

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.101 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび