人狼議事


268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


【人】 山師 グスタフ


[ しかし聞けば歳が近いよう。
 酒の一杯でも交わせばと思ったが、
 いつもタイミングは合わず、ずるずるときた。
 武器が壊れた時や調子が悪い時は、
 下っ端越しに依頼をしたりと間接的な付き合いはある。
 だが今も顔を見せない彼に対して
 早く食事にありつきたい欲はないのだろうか。

 欲だらけの人間だからこそ、
 それらが見えないような人物に対して
 疑問と、好奇心は裏で糸を引く ]*

(257) 2019/03/14(Thu) 00時頃

【人】 山師 グスタフ

  ―ディナータイム・食堂―

  ああ、出来る。
  今までも、きっとこれからも。

[ 言葉を重ねた。
 ちいさな願いだったのかもしれない>>263
 この手は誰かを護ってはやれないし
 結局弱肉強食の世界だ。
 自分の身は自分で守るしかない。
 
 それでもいっとう気にかけていたのは
 恐らく彼の纏う空気が
 賊らしく感じなかったせいかしれない。

 実際そうなのか、そうでなかったのか
 それはグスタフにも分からなかったが ]

(279) 2019/03/14(Thu) 01時頃

【人】 山師 グスタフ


[ ジャーディンに声をかける頃には、
 特別にあてがわれたササミ料理や、
 豪快に切り分けられた焼き鳥の味を
 思い出すように余韻に浸っていた頃。

 あまり部屋に戻って来ない同室者に口端を上げた ]

  残念ながら怪我はねェな。
  今日は特に治される所もナシ。
  兎はだなァ――……。

[ ひょっこりとシャツの隙間から兎耳が覗く。
 咄嗟に隠したけども視線は逸らした。
 それが答えだとばかりに ]

(280) 2019/03/14(Thu) 01時頃

【人】 山師 グスタフ


[ 普段あまり帰ってこない同室者だ。
 寧ろ退屈だと医務室に冷やかしを入れる頻度もあり
 なんだかんだ8号室はそれなりに片付いてる。

 それでも気に入って武器やら小物は部屋に持ち込み、
 それなりに手入れをして飾っているその部屋に
 今日は一羽異色なものが混ざり込む予定だ。
 いつ言葉にしようと思いながらも、
 珍しい表情264に口端をあげる ]

  美味いよな、ソレ。
  たまには人が沢山いる時に顔出せよ。
  部屋の方も、広いより狭い方がいい。

[ 酒をあおりながら一言呟いた ]

(281) 2019/03/14(Thu) 01時頃

【人】 山師 グスタフ


  人狼……ねェ。
  そんなもン、いねェだろ。
  いたとしても何でも治せる先生がいるなら
  きっと大丈夫だろ。

[ だが兎は対応外らしい>>266
 案外ヤワな生き物だと噂に聞くし
 これは気をつけて面倒を見ねばと思うもの
 どこか冷え切った眼差しに目を細める ]

  人狼なんかいねェよ。
  此処にいるのは人、だろ。

[ 幸せそうに突っ伏す銀色>>265に腕を伸ばす。
 軽く頭を撫でられるものなら撫でて
 気づかなかったふり、見なかったふりに努めた。

 話題をはぐらかしたかった ]*

(283) 2019/03/14(Thu) 01時頃

山師 グスタフは、メモを貼った。

2019/03/14(Thu) 01時頃


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:グスタフ 解除する

犠牲者 (5人)

グスタフ
16回 (4d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび