人狼議事


271 恐怖のなつやすみ

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
>>0:112>>0:113>>0:114

(-6) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
とてもべんり。

(-7) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
>>0:112>>0:114>>0:115
だった

(-9) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 やりぃ。
 ごちそーさまです、セーンパイ

[冗談めかしたチョップは、
手をクロスさせて仰々しくガード。>>0:85
そうやって攻撃を受けたって、持ち上げれば
『先輩』はお仕事をしてくれるのだって、
なんとなく、知っているものだから。

後輩は後輩らしく、へへ。と調子良く笑い、]

(11) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

  ――……本当に、優しくて、
  ―――…   ――なんだから…

(12) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[先を行く彼女の足取りを、
少しばかり立ち止まり、聞こえぬように
憂いを帯びて、ぽつ、と小さくつぶやいた]*

(13) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

―その日の夜―

 『っしゃぁ!オカ研諸君!
 適当に肝試しやるからクジを引けー
 腹の膨れたやつから出発していいぞ!』

[オカ研の会長とは思えない熱血体育会系の男が、
バーベキューの食事もそこそこに済んだ頃、
遣い終わった割り箸を洗って仕切り始める。

はぁい、と適当にのびのある返事をしてから
さっと引いて、グループを作る。

当たったのはこの研究会ではレアバグの
『わりと信じてる方』の同級生だった。
ビキニを拝みすぎたか。
先輩とご一緒することは叶わなかったが、
四六時中一緒に居たいと願うご関係ではなし。]

(14) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[先輩はかなり出来上がってるようだし、>>0:88
挨拶したいというヒトや、既に話してる方>>3
の邪魔をしては悪いと思い、
先に行っちゃお、と同級生を誘って
配布された簡素な地図を確認する。

立て札が貼ってあるとは思わない洞窟を、>>0:7
中を確認した後写真を一枚。
『突き落とした男>>0:101』がいそうな
ダイビング場>>0:56の付近に、予め置いておいたらしい
貝殻のペンダントをひとつ、取ってきて、
戻ってくること、というプラン。]

(15) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[ペンダントなんていつのまに用意したのだか。

キャンプファイヤーの明かりから距離を置きながら、
懐中電灯を握ってまずは洞窟へと向かっていく。

道自体は、遠くもなく、わかりやすかった。
キャンプ地近くのその場所にたどり着くことは容易で、
さっさと済ませよう――なんて気楽に思っていたのだが。]

 ……なにこれ?

[入る前に立ちふさがる看板>>7
懐中電灯で一文字ずつ照らし、読んだ末に。]

(16) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 ……黄泉の国だって、ウケる。
 マジでいってんのかなあ。
 ……えぁ?おかちゃん?あんなもん読んでんの?お前

[鼻で笑ってやろうとしたら、
隣の同級生がおいもしかして、と小さく切り出して。
未だwi-fiのつながるスマホの、おかちゃんのページを見せてもらい、>>0:84 ははぁ、と多少興味示す。

ただ、信じているか、いないかの話しは別だ。]

 天気が良いし。
 今日はただの洞穴ってことだろ。

[なんて言いながら、ずかずかと看板の先に入り、
自分のスマホでぱしゃりとご丁寧にフラッシュも炊き、
軽々とミッションをこなしてしまうだろう。]

(17) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[同級生は、その様に怖がるのを通り越して、
あまりにも空気が読めてない男の態度に興ざめし、
軽蔑の目ですら見るようになったものの、
男がそれでどうこういうわけではなかった。

その後向かったダイビング場近くのペンダントは、
わかりやすく箱に入れてあった。
ペンダントといっても、拾ってきた貝に適当に穴を明けて紐を通した簡単な作りのものだ。

それをひょいと拾い上げ、
相変わらず軽蔑の目を向ける同級生に、
仕方ない、と溜息をつき]

(18) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 …俺だって別に、全然興味がないわけじゃねえよ。
 ほら、俺。いつかあれが食べてみたいんだよな。


 ……人魚の肉。

(19) 2019/08/02(Fri) 01時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[コテージに来るときにもらったパンフレット>>0:30に、多少の事は書いてあっただろうか。そのことを思い出しながら、へら、と笑って。]

 長生きできたら、いいだろ。だって。

[その内容の深さを考えず。
いいことばかりをかいつまんだように。]

  ……生きてけることが、
 どんだけ幸せなことかってさ。

[先輩の後ろで見せた憂いある微笑を浮かべ>>13

何をそんなに、といいかけた同級生に踵を返し、
早々に肝試しを切り上げてしまうことだろう]**

(20) 2019/08/02(Fri) 02時頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/02(Fri) 02時頃


【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
ミッシェルさんすげえな…

(-12) 2019/08/02(Fri) 06時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

― 翌朝 ―

 あれ…回線遅……い、っていうか。

[旅行二日目。
朝食の時間までだらだらとベッドでスマホでも
いじろうか、と寝返りをうっていたときのこと。]

 繋がってないのか、これ。
 ンだよ…田舎はシケてんなぁ

[ボサボサの頭をそのままにむくりと起き上がり、
のそのそ着替えてクレームのひとつでもいれてやろうと管理棟の方へと足を運ぶ。]

(41) 2019/08/02(Fri) 21時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 すみませーん。
 なんかぁ、wi-fi繋がんなくてー
 
[くぁ、とあくびひとつ隠すことなく。
ひらひら。スマホを片手に管理棟の受付へ。

スタッフの一人は見つけられただろうか。
そこで漸く連絡船の事と電話線の話を耳にして。]

 はぁー、マジっすか。
 …こういう場合って宿泊料って浮くんすよね?

[「帰れない」という現実を甘く見るところが
大学生らしさ、というべきか。
一応、会長とかの話を聞くべきなんだろうと思いつつも、
スマホで連絡取り合うつもりだった事で漸く気づく]

(42) 2019/08/02(Fri) 21時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 朝の集合場所、決めてねえじゃん…

[まいった。
独断で管理棟に来てしまったものだから。
部屋に戻るべきか、誰かの部屋に行くべきか。
はたまたここや炊事場で集まるのか?

ソレすらもわからない。]

 どうすっかなぁ…。

[海はシケていそうだけれど雨が降っているわけではない。
外に出るのも悪くはないか。
少しばかり考える時間も相まって、
結局の所、立ち往生。]*

(43) 2019/08/02(Fri) 21時頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/02(Fri) 21時頃


【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
物事を楽観視しまくって
結局序盤に死んでしまうような

第一犠牲者のような男になりたい

(-15) 2019/08/02(Fri) 21時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[ぼさぼさ頭を掻いていながら、
スマホのインターネットページを
ダメと解っていながら繰り返し更新する。
けれど、更新はすることなく、閲覧ページは
昨日肝試しで同行した同級生から紹介してもらった「おかちゃん」の最新スレッドで留まったままだった。>>28]

 ……なにが始まるってんだよ。
 終わってんだよこっちは

[回線が、と愚痴をぶうたれること数分。
ふと、自分に声がかかることに気づいて、振り返る>>48]

(50) 2019/08/02(Fri) 22時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 …ん?あ、おはようございます。
 いやいや、俺はなんもしてねっすよ。

 なんか、連絡船止まったらしくて?
 電話線とWi-Fiも死んだらしいって
 …誰とも連絡とれねえなーって。ははは。

[ぺこ、と大人に対しては一応、きちんと挨拶をしているつもりだ。敬語は出来てるかは微妙だが。

スタッフから教えてもらった事のあらましを、掻い摘んで説明し、参っちゃいましたよ、といいながらもヘラヘラ笑いながら受け答えするだろう。]

 俺みたいにならないようにおツレさんと
 離れないほうが良いと思いますよ。

[多分、こっちとちがって部屋とか一緒なんでしょうけど。
と、一言付け加えながら、両手を広げ肩を竦めた]*

(51) 2019/08/02(Fri) 22時頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/02(Fri) 22時頃


【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 ああ…オネーサン達はアレですか
 もしかして今日帰るつもりだったとか?

[社会人の旅行なら一泊二日、
なんてのもありうるかも知れない。
予想で物事を話してみるがそ
れが当たろうがあたらまいが、結局の所他人事。
大変っすねえ。なんてからりと笑う。>>54]

(57) 2019/08/02(Fri) 22時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 一応晴れてはいるみたいですけどね…
 なんだっけな…俺らオカ研の中では。
 こういうんですよ。

 ――…『迎えの夜』って。

[単なる、話の種に。さりげなく。

そういって、開いたままだったおかちゃんのページを
そのまま、読み上げてみる。>>0:60]

(58) 2019/08/02(Fri) 22時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 だから、ほら、出るかもしれねえって。
 会長なら喜んでるかもなあ…

 ま、なんとかしてみますよ。
 受付いなかったら皆の部屋、回るつもりっす。

[アドバイスは従順に受け、こくりとうなずく。
相手の手の振りの合わせるようにスマホを揺らしながら、ふと、踵を返す彼女の足元。>>56]

 ……?

[脹脛が片方だけ見えている、というのも、
なかなか不自然なものだ。ただ、履き忘れている、
というわけでもなく。ゴムが緩いのだろうか?

原因を探るような関係でもなし、不思議には思いつつ
その姿を見送ることだろう。]**

(59) 2019/08/02(Fri) 22時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
脹脛と痣をつなげたい

(-16) 2019/08/02(Fri) 22時半頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/02(Fri) 23時頃


【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
衝動でBluetoothキーボード買ったけど、届くのエピだな…

(-17) 2019/08/02(Fri) 23時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:フェルゼ 解除する

生存者
(8人 72促)

フェルゼ
13回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.187 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi