人狼議事


244 原罪の伽藍テーブル

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人

全て表示


【人】 さすらい人 ヤニク

―未明―


[逃げろ。

逃げろ、


声が途絶えた。]

(2) 2017/04/04(Tue) 01時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[目立つ薄金は、くすんだ赤――最早、黒に近い色に隠して。
月明りを背に
途絶えるまでを、聞いていた。


*聞いていた*]

(3) 2017/04/04(Tue) 01時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/04(Tue) 01時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

―早朝―

[いつもよりも、早い時間。
絶叫に揺り起こされて>>7 目を覚ます。]


ひ、 ひひっ


[寝起きの乾いた喉から掠れ声。
瞼を下ろし、持ち上げ、天井を見上げて、窓の外
それから、廊下へと続く扉へと。

丁寧に、腹へ包帯を巻きながら
その指先は、震えていた。]

(22) 2017/04/04(Tue) 12時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

―中庭―

[日課には、欠かせないものがあり
それを取り上げられてしまった日は、まず、探すことから一日は始まる。
昨日の鋏は、職員が処分してしまっただろうから
それに代わるものを。]

ある、かな あ、は、 

[何でもできてこその“王子様”
衰えることを知らない体は
窓から飛び降りるのだって容易いこと。
パンジーのプランターの近くへと、裸足が落ちて。]

(23) 2017/04/04(Tue) 12時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[視線が留まったのは、からっぽの鉢。
素焼きのそれを、片手で軽々持ち上げて、]


[ごつり、重たい音。
育むためのテラコッタ
裁断道具の代わりにすらならないなんて、考える間もなく
存外、容易く壊れてしまうそれを
壁へと、思い切り、叩きつけた。*]

(24) 2017/04/04(Tue) 12時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/04(Tue) 12時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

――――ぁ あ

   おはよーございます、むつがわさん

[止めるものがいなければ、
好都合とばかり、欠片を踏みつけて
顔を上げる>>26]


あのね、これ、いたいかなぁ
はさみとか、隠されちゃってるから
みつからなくって、だから
でも、これ、結構分厚いんですね。知りませんでした。


[花の上にも降り注ぐ土色
変形したテラコッタ
握ったそれを、おもむろに首へと寄せながら
常と変わらず、笑った。*]

(30) 2017/04/04(Tue) 13時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

う あれぇ やってくれるんですか、むつがわさん


[欠片は、首筋を軽く突くだけに留まるものの
男のそれよりもずっと柔らかな手に包み込まれれば>>34
振り払うことはせず、期待めいた色を声に乗せる。
何度、何度、戒める言葉を重ねられようと同じだ
フードの中、言葉を理解するための器官は、音だけを掬い上げているよう

返事と呼べる言葉を、発したことは無い。]

(37) 2017/04/04(Tue) 15時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

やってくれるなら うれしいなぁ
昨日も、いーこと、たくさんあって
今日も、朝から、良いことあったら
俺、しあわせなんだなぁって、 思うんです。


[気付く素振りは何一つない。
周りの者の心など。
只、怒りを、苛立ちを相手が浮かべるならば
全てぶつけてしまえと
視線が、ゲバルトを――仕置きを求める。*]

(38) 2017/04/04(Tue) 15時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

しあわせ、 幸せ  しあわせ

[離れる手へ 欠片握らせようと差し出すも
それより早く、腹へとふくよかな手が伸ばされて>>41
抉られるか、包帯でも取られ、引っかかれるか。
そんな、至上の悦楽を今か今かと待ちわびる瞳は

その刹那、見開かれる>>42]

(43) 2017/04/04(Tue) 17時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

……い、  う、


[きょとん、と
珍しく、不可思議そうに黙り込む数秒。
期待が大きいほど、それが為されなかった場合の落胆は大きいものではあるが
赤フードの下、殆ど笑顔の絶えないかんばせには
幾つもの、隠しきれない疑問符が、ありありと浮かべられる。]


あ、 ぁー、 あ、は、


[遠くなった幸せ 痛いか、苦しいか、悲しいか。
鈍い足取り>>42 に背を向けて、
中庭にも目立つ赤衣は、パンジーのプランターの傍らへと座り込み。]

(44) 2017/04/04(Tue) 17時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

は、 あは、ひ あひひっ は
おあずけ、されちゃったぁ……


[離れてしまえば、きっと、聞こえない。
吐息交じりに、愉楽を吐き出せば
取り上げられもしなかった欠片が
頬を*強く引っ掻いた*]

(45) 2017/04/04(Tue) 17時頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/04(Tue) 17時頃


【人】 さすらい人 ヤニク

― 中庭 ―

あ 

[かり、かり り
頬を掻いて、掻いて、掻いて
刃物でつけるそれよりも、ずっとずっと薄いそれを、爪がつつこうとして、止まる。
近づく音と、白い色。>>58
それと、 袋越しにも、鈍くきらめく、]

(84) 2017/04/04(Tue) 23時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

わ、いしまさん それ、どこにあったんですか
おれね、さがしてたんですよ
鉢は、代わりになるかなって、試しても、やっぱり、足りなくって
ね、 ねぇ それ、貸してくれますか


[握っていた欠片は、無造作に落としてしまい
まるで、宝物を見つけた子供のように
ぱぁ  と、花開くような笑みを作って、歩み寄り
指の示す先よりも、取り出された鋏に
視線は、釘付けに。

出来ないかもしれない、と、告げられたのに>>58
いつものが、出来ると
そんな、歓喜を隠しもしない*]

(86) 2017/04/04(Tue) 23時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/04(Tue) 23時半頃


さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/04(Tue) 23時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

あれ あれ、あれ れ
だめ ですか どーしたら、貸してくれますか
職員さん、いじわるなんです。すぐ、隠すから
だから、 

[お願いしても、聞いてくれないならば
それはつまり、だめということで>>101

鋏からそらした瞳は
じっと、ずっと低い位置にある顔へと。
眉を下げ、首をかしげる様は
おねだりをする、子供めいて*]

(103) 2017/04/05(Wed) 00時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[一歩、二歩と
近づいてくる刃物を、ちらりと二度、三度。
どうやら、貸してもらうには、条件がついているようで>>111
暫しの沈黙、から。]

なに、したら いーですか?
なんだって、やりますよ、だから
おわったら、かしてください。そしたら
いっぱい、いっぱい  いっぱい、するんだ、 ひ、 あはっ

[今しがた、提示された条件なんて、聞いていないように
白い前歯が、指先を噛む。
もし、全て終える前に渡してしまえば
すぐにでも、刃を褐色の下へと埋めてしまいそうな
声色は、それほどに
裁断の瞬間を待ちわびている。*]

(113) 2017/04/05(Wed) 00時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/05(Wed) 00時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

[右手>>120
無骨の左手が、緩く握る。
何も持たないそれを、差し出されるその意味を
理解しているか、どうか。どちらととるかは、相手次第だが。]


いっぱい いっぱい、できる、なんでも、なんでも
ひ、 やっぱり、いー日ですね おれ、昨日も、今日も
幸せで、 しあわせで 生きてるって感じして て


[向かい合う娘へと 向けた だけの、二つの色を細めて。]

(125) 2017/04/05(Wed) 01時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

――――ねぇ、つぎ、は?


[何かするならば、応じよう。
どこかへ行くならば、好きな所へ

指示を待つ。

おあずけされたままの満足
*それだけのために*]

(126) 2017/04/05(Wed) 01時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/05(Wed) 01時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

[“次”への答え
言葉で示されたそれを、ゆっくりと飲み下していくような間、数秒。
きっと、何かをお願いしていて>>138
それを、形だけでも理解したかのように。]

(139) 2017/04/05(Wed) 17時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

うん いーですよ
だから、 だから、


[離れる手。
褐色を下ろして、腹へと添えて。
錆と汚れだらけの
それでも、拭われたおかげで、銀の煌めく刃先が、腹へと。]

(140) 2017/04/05(Wed) 17時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

あ゛ぁっ は、あは ひ あァっ――!


[待ちきれないと
娘の手ごと>>138 持ち手を握り締めて、腹へと。
内臓が傷つくか否か。その瀬戸際まで。
パーカーと、シャツと、綺麗に巻いた包帯をも貫いて
先の鋭い鋏を、ぐり、と 回して。]

い ひ、 ひひ ん゛あ゛ぁっ ひ、ひゃ、
あは はははっ 

[じわり、腹部を覆う布に、太ももに、
がくがくと震える膝に滲んでいけば
ぽたり、芽吹いた若い緑へと。
果実にも似た赤い色が、散って行く。*]

(141) 2017/04/05(Wed) 17時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/05(Wed) 17時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

っあ゛ ひぎ、が、ア゛は゛ぁっ 
やば、 きも゛ち い、ぃ あ゛ひ、 あひっ

あ、すき いたいの、 だいすき、好き、


[こくり、何度も何度も、首が縦に揺れる。
死なないようにと、綱渡りにも超えることをなかった一線を
娘の小さな指先が搔き乱す>>142

日差しの下、引き出された、赤塗れの桃色。
出しただけでは、死にはしない。
腹裂きの執行台にも似た光景になったことか。
響く声が、悦楽のそれでさえなければ。]

(155) 2017/04/05(Wed) 20時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[娘の左手を、右手がつかんだままに
ぬらりと 赤色の滴る左手が、頬へとのばされる。
撫でようと、触れようと。

――あるいは

その涙を拭おうとするようにも見えるか>>143

優しいだけの指が、頬へ、触れることを許されたならば
親指は、まなじりを 撫でようと。*]

(156) 2017/04/05(Wed) 20時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

は、 はは、ひ、

[生ぬるい呼気を吐き出して
閉ざされた目元を>>163 親指が何度も往復する。
掌にべっとりついたものは、染まる頬をより紅く。

右手は、緩慢に
鋏持つ手を押しやって>>160]


あのね  お、れ 
すっごく、しあわせ
でも、ね


[撫でる左手は、頬から、顎のラインをなぞり、]

(168) 2017/04/05(Wed) 22時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

――――あなたは、「フォーク」じゃないから


[滑り降りる左の、男の硬い指が
骨のない、薄い皮膚を、つんとつついて。]


いしまさんが、「フォーク」だったらなぁ……


[手が開かれ
長い指が、おもむろに曲げられて。
酷く、ゆるやかに
女の細い首を、掴もうと。]

(169) 2017/04/05(Wed) 22時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[普通ならば
痛みは、人の力を弱めてしまうものなのに
締め付けんとする力は、常時とさして変わらない。]


[動かされた鋏は>>160 大動脈までは届かず
それでも、一瞬、足元はよろめき。
踏ん張ったは良いものの
傍らの、大きな鉢が、一つ。

鈍い音と共に倒れ
その中身を、ブチ撒けた。*]

(170) 2017/04/05(Wed) 22時半頃

さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/05(Wed) 22時半頃


【人】 さすらい人 ヤニク

[見開かれた暗い色は、水鏡にも似て
そこに映る顔は、酷く、穏やかで。

それが、瞼に隠されてしまえば
ただ、受け入れられるならば。

指に、ぎり、と、力を込めて
爪の先を、皮膚に食い込ませて


ぎり、り ぎりり
強く、絞める。*]

(189) 2017/04/06(Thu) 00時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[ぎり、り 絞めながら
ぐわんと 一度、頭が揺れて
こぼしたままの やわらかいものを
しずくが伝って、緑へと広がる赤い海


このままでは、なんて
なにもしなければ、なんて
半ば、意識を手放しかけた頭でも
容易く、わかってしまうこと。]

(200) 2017/04/06(Thu) 00時半頃

【人】 さすらい人 ヤニク

――――……


[長い、長い、間。]

(208) 2017/04/06(Thu) 01時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

ひ、 ひ
だめなこと だめなこと しましょ、 しましょう
大丈夫、 だいじょうぶ だめなことだって、いーんです


だって、たぶん、そー言いましたよね
たぶん
だったら、 だったら あひ、 ひ、 ひひひっ

(210) 2017/04/06(Thu) 01時頃

【人】 さすらい人 ヤニク

[どこまでも、かみあわない。
赤衣にとっての“だめなこと”は>>138


“死ぬこと”で]

(212) 2017/04/06(Thu) 01時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点: 人


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ヤニク 解除する

処刑者 (5人)

ヤニク
2回 (4d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi