人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 常世倶楽部 アオ



 鏡子さんが出てきてくれるほうが、嬉しいのにな。

[とは個人的思想に基づく独り言。
自分のように七不思議を調べたことがあるのなら、
名前も話も既知だろうけれど、知らぬ様子の者はいたか
もしそうなら簡単に語って聞かせたことだろう。]

 星野の言うことも最もだし、
 あんまり騒がしいと他の七不思議も出てこない……
 という可能性があるね。
 幸い、一年だけのグループが出来る心配も無い。
 ここは、分かれるのが最善だと思う。

[星野の意見>>20に同調を示し、方針を述べる。

──もう既にオカルトに心を傾けている男は、
各々の違和を齎す仕草には、気づくことは無く。]

(25) 2018/07/20(Fri) 08時半頃

【人】 常世倶楽部 アオ

[そして、見つからないよう元通り窓を閉じておくのは当然だと思う。
目の端に大きな窓が閉ざされているのを映しても、そこに何も思いはしない。
だが、────“開かない”その言葉は流石に耳に留まった。]

 怖いから、焦っているんじゃないか。
 退いてごらん。

[しかし、解釈はそうなった。
平静でない時に普段出来る動作に難が出るのはよくあること。
きっと今の彼女も>>17そう考え、代わろうとする。

どうなるのかも、知りもせずに。]**

(26) 2018/07/20(Fri) 09時頃

【独】 少年 A

/*
デフォ投票アオ先輩になってたわ

とりあえず今日華麗に初回落ちキメたい
(仕事から帰れないフラグに怯えながら)

(-1) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【人】 少年 A

い、今なんか物音……


[警備員がいるかもしれないという考えは
とうに少年の頭から抜け落ちていて
>>1:70どこからか聞こえた物音に、びくりと肩を震わせる。]

(27) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【人】 少年 A


[>>22>>23>>24それから、七不思議の一つが
部長の口から語られることになると、唾を飲み込む。]


………それって、一人じゃなきゃ
だめなやつ……ですよね。


[夜の校舎。
普段では決して体験出来ない事をしている背徳感。
そんな特別な状況では、冷静でない頭で少年は考える。]

(28) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【人】 少年 A



(ここで七不思議を一人で見つけられたら
お手柄だし、皆見直してくれるかもしれないぞ)


[そんな事を考える少年の頭の中では
>>10先程、後輩が話していた内容が反芻されていた。

次期部長には、少し憧れていた。
今の部長が自分を誘ってくれたように
もし自分が次の部長になったのなら
かつての自分のような一人で歩く背に、声をかけたいと思うから]

(29) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【人】 少年 A


[それに、途中で“オスカーくん”にも会えたり?

そんな浮かれた考えは
>>17「開かない」その言葉に一時中断させられて
>>26続く部長が同じように試そうとしても
同じ結果しか返ってこない所で、再び考え込んだ。


少年が冷静であったのなら、
きっと少しでも多くの部員で固まって動こうとしただろう。
だって、外に出られない、なんて既に普通の状況じゃない。
七不思議なんか探している場合じゃないかもだからだ。]

(30) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【人】 少年 A



階段の踊り場って、そんなに離れた所でもないし
俺、ちょっと行ってきます!

それに、違う場所なら
窓、開く所があるかもしれないし!


[一人で歩くのは嫌だと言ったな、あれは嘘だ。
と、熱に浮かされたように少年は駆け足になり
皆に手を振って合図をしながら、階段へと向かう**]

(31) 2018/07/20(Fri) 10時頃

【独】 少年 A

/*
負感情参加しなくてよかった……
24hだと負感情縁故を料理してる時間がねえ……!

(-2) 2018/07/20(Fri) 10時頃

少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 10時半頃


【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[僅か驚いたように眉上げてこちらを見やる表情>>6。エスパーも何もいかにも意外な声音だったではないか>>1:49とは口にせず(まあ大体その手の事は言われ慣れてもいるのだ)。]

 そ、俺エスパーなの。なんといってもほら七不思議だし?
 だからなんでもわかっちまうんだぜ。例えば園家が「オスカーくん」に書きたい手紙の内容とか>>50

[既に降格されていた>>0:118とは露知らず嘯き。相変わらず涼しげな笑顔に粗雑なブラフ投げ込んだのは、空調の聞いた研修センターと違って、湿ついた外の熱気のせいかもしれない。]*

(32) 2018/07/20(Fri) 13時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

 ……

[1対1の方が問題ではないか?>>8とは思うが、これ以上突つくと藪から蛇が出てきそうだ。]

 …いや、おとなしく女子部屋で寝てくれ……

[如何にも身軽に窓枠を越えた>>19星野に続き、自主的に助力を求めた>>12園家を校舎外から手伝う。中からは碧が手を引いたか。

江西は言葉短かにこちらの手助けを拒んだが>>21、その言葉が多少そっけなくも聴こえたのは、ちょっと気難しいやつなんだろう、という偶に見かける眉間に刻まれた皺の印象。

最後まで残っていた夕季がこちらを見るのを>>3、逆に先に行けと視線で促して]

 っぶな……!

[わかってました。わかってましたとも。なんと言ってもエスパーですからね。バランス崩した背中を片手で支えて、片方伸ばした手はバランス取るようにしっかりと掴まれた>>11。]

(33) 2018/07/20(Fri) 13時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

 無理そーならちゃんと言えよ。

[なにせどうせなら出たらラッキーとは思っているが、オカルト沙汰じゃなくても夜の校舎は勝手が違う。その意味を込めて、夕季の背中軽く叩いて屋内に送り出せば、自分も埃っぽい銀のサッシを跨いで越えた。]

部長に方針問うてみるに、全員で動くが無難だが、生憎人数の限られるものもあるらしい>>22。遊園地みてえだな、と内心思いつつ]

 じゃー集合場所だけ決めとくか?各自好きなとこ行っても、同じとこ戻ったら合流できるしまた別のやつと動けるだろーし。

[部長の方針>>20に付け足すように、渡り廊下の先のピロティはどうだ、と提案する。]

(34) 2018/07/20(Fri) 13時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

 ……俺、閉めてねぇぞ?

[虫の音が途絶えたのは、本当に窓が閉められていたらしい。最後に窓を潜ったのは自分であるから、位置的にも閉めたなら自分の直前に校舎に入った夕季だろうと思っていたが、当の本人ではなさそうな口ぶり>>17。では誰が、と視線を巡らすが、肯ったものはいただろうか。

開かないという窓前の位置を碧が変わる>>26。もし手こずるようなら手を貸そうとするだろう。腕力なら自分の方が恐らくある。古い校舎は建付け悪ぃなあ、なんてそのくらいの気持ちで。]

 あ、おい、気ぃつけろよ!

[碧がちょうど窓枠に手を掛けようとしたくらいの頃合いだろうか。天宮が階段踊り場に向けて走り出す。先程の碧の語りで気が高まったか>>23。部活熱心な奴とは思っているが、内心の気負い>>29までは知る由もなく。だから声を掛けるに留まり、引き留めようとはしなかった。]**

(35) 2018/07/20(Fri) 13時頃

宇宙原理衆 ウツギは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 13時頃


【人】 季節巡回 こころ

[空木の内心でのツッコミ>>33は、気付くはずもなく。]

 あっ。そういえば、そうですよね。

[研修センターに一人戻るとしても、百物語をしていた
男子部屋にまで戻る必要は無いのだ。などと。
思考は簡単に逸れて。]

[窓から校舎内への侵入を試みれば、エスパーの予測通りにしっかりとバランスを崩し>>33、支えてもらったのだけれど。
軽く背中を叩かれ、かけられた言葉に。]

 う゛ぅ……ハィ。

[なんて、恥ずかしさに顔を赤らめながら、窓をくぐったのでした。]

(36) 2018/07/20(Fri) 13時半頃

【人】 季節巡回 こころ

[それから。
麻衣>>18や七海>>20の意見、先輩方が今後の方針を話す>>22>>23>>25>>34のに耳を傾ける。
グループに分かれるのが良いこと。
集合場所を決めること。
私はどうしよう、なんて考えながらも、視線を向けた窓。]

[閉じていたのは、自分の後に入った空木が閉めたの
だろうと思った。
だけど、返ってきたのは否定の言葉>>35。]

[開かない窓。
横戸先輩の言葉>>26は、その通りだと、小さく震えている指が同意していたから。
窓の傍からどくと、横戸先輩と空木先輩に交代したのだけれど。]

 天宮君!! 一人で行ったら、危ないよ!

[駆けだした天宮君>>31
恐怖に躊躇した足は、少し遅れて、彼の後を追いかけた。]

(37) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【人】 季節巡回 こころ

 天宮君!! 待って……。

[あぁもう、自分の鈍足が恨めしい。
あっという間に天宮君の姿を見失った私は、一度立ち止まり、大きく息を吸ったけれど。]

[ふっと見えた人影。
天宮君が、気付いて立ち止まってくれたのだと思って。]

 天宮くん、よかっ……。 

[安堵に表情を崩して、近付こうとしたのだけれど。]

(38) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【憑】 双生児 オスカー


 …………。

(39) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【人】 季節巡回 こころ

[違う。
そう思った瞬間、咄嗟に口を押えて近くの教室へと滑りこんで。
口を押えたまま声を出さず、肩で大きく呼吸をしていた。**]

(40) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【独】 季節巡回 こころ

/*
逃げ込んだのは、1-3

(-3) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【独】 季節巡回 こころ

/*
C組ですな。

(-4) 2018/07/20(Fri) 14時頃

季節巡回 こころは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 14時頃


【人】 常世倶楽部 アオ

── 少し前 ──

 それは良い。
 校舎の中を探して歩くのは、大変だからね。

[集合場所を決めること、その具体的場所。
提案>>34に賛成し、頷いた。
今一度その内容を皆に聞かせるように繰り返し、
「迷子にならないでくれよ」なんて戯ける。

仲の良いものか、行きたい場所で分かれるのだろう
そう考え、この時は何の心配もしていなかったわけだが…]*

(41) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

── 現在・渡り廊下 ──

[目を向けた先に震える指を認める
その主>>37と交代し、まず自分が窓に手をかける。
……何度か試しても動かない。
鍵を確認する。しかし、“錠は下ろされていなかった”。]

 ……立て付けが、悪いのかな。

[その割に、入り口探索時のように揺らす音すら鳴らない
“まるで何かに固定されてしまったよう”なのだけれど。
崇が言ったことは、>>35耳に入っていた。
虫の声が途絶えた時、思わず外を見る為に窓辺に寄った
だから、知っている。あの時は窓は開いていたのだ。
彼でなく、夕季ではないのなら誰がいつ閉ざしたのだろう。
この、鍵も掛けられていないのに微動だにしない窓を。
或いは、閉ざした後にこうなったのか。

手こずる部長に優しき幽霊部員が手を貸してくれるなら、
それは甘んじて受け入れるが、その間にも────]

(42) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

[男の声と窓の様子を彼は聞き、目にしていたのだろう。
それを見て考えた筈だ。>>30
しかし、だからこその言葉と行動>>31は────]

 待て、英……!!

[封鎖された侵入口と向き合っていた男にとって、突然
とっさに出来たのは彼が去る方向に顔を向け、
呼び止めようとすることだけ。
それが聞こえたのかは分からないし、
今の英をこの場に留めるに至るものでも無かったのだろう。

物音に過敏に反応し>>27、七不思議に唾を飲み込んだり>>28
英は決して何も怖くないわけではなく。
そして、自分を慕いついてくる後輩で
そんなことをするとは、思わなかった。]

(43) 2018/07/20(Fri) 14時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

[動けない間に、夕季までもが>>37続いてしまう。
華奢な背に伸びかけた手は、しかし届くことなく
喉から発されたのは彼女の名ではなく、深い息。

もうどちらの姿も見えなくなっていた。]

 ……集合場所は聞いていた筈だし、
 二人一緒なら、大丈夫だろう。

 窓が開いたって、すぐ戻ってくるさ。

[いきなりの予定外が色々。
しかし、まあ。英の言うとおりそう離れた場所でもなく。
いつまでも一人でぽつんと歩いていた一年生扱いは出来ない

とりあえずは、崇と二人でもう少し頑張ることにしたが
……結局、呼び戻しに行くような成果は無かっただろう。]

(44) 2018/07/20(Fri) 14時半頃

【人】 常世倶楽部 アオ

[侵入口に留まらず、周囲の幾つかの窓も試すが
やはり、同じことで。
そうなればここにいつまでもいるのも意味が無い。
それに自分達が不法侵入をした理由はなんだったか。]

 ……古い校舎だからな。
 でも、窓を新しくした場所もあった筈だ。

 皆、予定通りに分かれて行動しながら
 帰りに使う出口を探しておいてほしい。
 出来る限り大きな窓だと助かるかな……一応、ね。

[二人が去った方向を一瞥し、視線を戻す。
沢山の教室が詰め込まれた校舎
窓なんて沢山あり、開くのが当たり前。

考える必要もなくそれが当然のことで、
折角来たのだから、何の心配もせずに楽しんでいい筈なのだけれど……。
どうしてか、そう言うべきだと感じた。
こちらへと戻ってくる足音は、聞こえない。]**

(45) 2018/07/20(Fri) 14時半頃

常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 14時半頃


【人】 姉妹 ロイエ

 窓が開かなければ、扉を探しましょう…。

[>>17窓が開かない、を受けて、どこぞの王妃様のようなことを呟いたのは、自分の後に危なっかしく窓をくぐりぬけた心>>17が発言主だったから。彼女の非力故、とかそういう理由だろうと思ったのだけれど、その後、部長>>42や空木先輩>>35が開けようとしてもびくともせず。]

 …不穏、ですね。

[ぽつりと呟いた一言は、意図せずに怖がりの先輩を煽ってしまっただろうか。]

(46) 2018/07/20(Fri) 18時頃

【人】 姉妹 ロイエ

[“踊り場の大鏡”>>23については、当然知っていた。夜しか試せないのであれば、是非試してみたいと思っていた。
けれど、今は開かない窓が気になって、部長達が奮闘している様子を見守っていた。]

 天宮先輩…?え、心先輩も?

[だから、天宮先輩>>31が行ってきます!と大鏡のある踊り場の方へ単身向かい、その後すぐに彼の後を追う心先輩の後ろ姿を半ば呆然と見送ったのだった。一人抜け二人抜け、その後をさらに追う者はいただろうか?

自分はというと、部長>>44の「二人一緒なら、大丈夫だろう。」に頷いて。]

 天宮先輩は、百物語といい今といい、オカ研の切り込み隊長ですね…。次期部長筆頭候補、でしょうか…?

[部長が天宮を直接勧誘したことや、部長が随分彼を買ってることは知ってか知らずか。

 部長>>45の「出口を探しておいてほしい」の通達に深く頷きながら、できれば帰りは自力でどうにかなる出口を探したい、と願う。]

(47) 2018/07/20(Fri) 18時頃

【人】 姉妹 ロイエ

[何やら不穏な開幕となったけれど、探検の始まりだ。
時間は有限、明けない夜はない、となれば、動かねば、と周囲の様子を伺う。

こんな時は、なんでもわかる、と大見得切っていた自称七不思議な先輩>>32に着いていくのが安心だろうか?窓を乗り越える際>>33も手伝ってもらったし。
 
「すごいですね、先輩。それならオスカーくんへの手紙を代筆お願いできますか?」もちろん自分でも書くつもりだけど、と、半ば本気で頼んだのだが、先輩はどんな反応をしたのだったか。

ほんの少し前のやりとりを思い出せないとはどうかしている。

 無駄にテンションがあがっているのだろうか?
 それにしても七海先輩>>20をみると胸がざわつくのは何故だろう?先ほど>>15、窘められてしまったけれど、本気で怒られたとは思っていない。なのにどうしてこんなに………。]

(48) 2018/07/20(Fri) 18時頃

【人】 姉妹 ロイエ

 …七海先輩、ご一緒してよろしいですか?

[落ち着くまで距離を置くべきだろうか、なんて思いつつも、彼女がまだ残っていれば、近寄って同行を申し出るのだった**]

(49) 2018/07/20(Fri) 18時頃

姉妹 ロイエは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 18時頃


【人】 鉄血の福音 セイカ

-探検出発前-

そ、そんなわけ、……むぐ。

[過去の話とは言えぐさりと図星を突かれ>>81、思わずいつもの声量で言い返そうとするも横から制止の声がかかる>>1。]

……そんなわけないでしょう。余計なお世話です!

[いくらオカルト以外興味なし男とはいえ部長である。
素直に従い音量を下げた(しかし文句を言うのはやめない。)]

分かってるわよ、ばーか。(ひそひそ)

[ついでに真面目なトーンで忠告をくれた同学年>>1:79にもむくれながら言葉を返しておく。]

(50) 2018/07/20(Fri) 21時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 27促)

エニシ
19回 注目
ロイエ
8回 注目
ナツミ
10回 注目

犠牲者 (1人)

オスカー
4回 (2d)

処刑者 (5人)

43回 (3d) 注目
アオ
26回 (4d) 注目
こころ
21回 (5d) 注目
ウツギ
0回 (6d) 注目
セイカ
0回 (7d) 注目

突然死 (1人)

クシャミ
5回 (5d) 注目

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.156 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi