人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


宇宙原理衆 ウツギは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 22時半頃


【独】 季節巡回 こころ

/*
あーーでも、23時更新なのだっけ。
ううう。

(-17) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 少年 A



映してほしい自分、かぁ。


[>>23手順を踏む前に、
少年はその鏡にまつわる七不思議に想いを馳せながら
鏡との距離をもう少し詰めて、眺めてみた。

だが、鏡の中のとある一点を見た瞬間
少年は目を見開き、即座に後ろを振り返った。]

(69) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【憑】 双生児 オスカー


[微かな少年の笑い声。
暗闇に浮かび上がるのは、2つの赤。]
 

(70) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 猫の集会 クシャミ

[こころが見つけ、祟の手によって開けられた窓から校舎内へと侵入する。
生徒達の声で活気にあふれる昼間とは違い、黒く静まり返るそこは、ともすれば、異世界──パラレルワールドのようだ、とも思った。]

(71) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 少年 A

————————ッ ……!!


[居た。
確かに今、人影が。赤い瞳が。

部員の誰にも当てはまらない小さい人影で
しかもマフラーを巻いていた、ような気がする。
(————こんな時期に?)

明かりは生憎iPhoneのライトしかないから
遠くまで光を当てられない。

でも、今確かに見たんだ。]

(72) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

猫の集会 クシャミは、メモを貼った。

2018/07/20(Fri) 22時半頃


【人】 少年 A


もしかして、………


[オスカーくん?
名前を呼んだら、次の瞬間
後ろから肩を叩かれそうな気さえした。
だから、その続きは喉の奥へと飲み込んだ。

どくん、どくんと心臓の音がやけにうるさく響く。]

(73) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 少年 A

[さすがの少年も、頭が冷えてきた。
もしこのまま出られないなんて事になったら
朝までここにいる事に?

そんな言いようのない不安がよぎったのなら]


(そういえば何か起こる前に……
いやなくても連絡をって、誰かが、言ってた気がする)


[>>58皆と別れる前に聞いた声を思い出して
そう不意に、助けを求めるようにiPhoneの画面を見た。]

(74) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 少年 A

えっ、圏外……?


[そんな馬鹿な。

少年は、自分の目を疑った。
だって、いつもならちゃんと電波は届くはずだ!]

(75) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 地道居士 エニシ

  ……ん。

[ 『よろしくお願いする』、と福田。 >>67
  大地は、一つ頷き、同意の声を上げる。
  なんだかんだ言って、彼女は。
  『他の部員……特に部長の忠告を破ってまで、
  一人の探索を選択することはない』。
  今までの態度を見て、そういう行動を取る。
  そんな気がしていたから。 

  大地としても、福田が一緒に居ると言う事は、
  ありがたかった。
  福田が心配なのもそうだが……。
  この状況で単独行動は、不味い予感がしたから。
  根拠などない、ただの『虫の知らせ』だけれど。 ]

(76) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 姉妹 ロイエ

 ありがとうございます。
 よろしくお願いしますね。

[同行の申し出に七海先輩>>61が快諾してくれてホッとする。星華先輩はきっと警戒されてしまうだろう、と声をかけなかったのは、内緒の話。]

 そうですね、七不思議の確認ができればいいのですが、
 視聴覚室や保健室もありましたっけ?

[視聴覚室は、誰もいないはずなのに笑い声が聞こえたとか、そういった噂があったようななかったような。]

 七海先輩は行きたいところはないんですか?
 手紙…書いてないけれど、下駄箱に行ってみます?

(77) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 姉妹 ロイエ

[行き先の相談をしていれば、江西先輩>>55が福田先輩>>67を誘っているのがみえ、部長>>64には、女子二人で大丈夫なのか?と問いかけられる。

大丈夫?と聞かれたら、大丈夫と答えてしまいそうだが、何故だか部長に聞かれると素直に答えてしまいたくなるのが不思議だ。]

私としては七海先輩が一緒ならそれだけで安心ですけれど、
七海先輩としては大丈夫、ではないかも、しれません。

[だからお付き合いくださる方がいれば、とぐるりとその場に残る3年生を見回したが、反応はどうだったか*]

(78) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【独】 少年 A

/*
階段の踊り場から後ろって階段やないかい
とかいうツッコミがどっかから来てる気がするが
ファンタジーですファンタジー(目をそらす

(-18) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 季節巡回 こころ

[ここでじっとしていても、事態は好転しない。
そっと教室の扉を開けると、廊下を見渡し、そろりと外へ出る。]

[暗闇と静寂に包まれた夜の校舎にひとり。
そして今、見たもの。
その事実が、足を竦ませるけれど。
だから余計に、天宮君と合流しないと、って思う。]

[私は、再び廊下を駆けだした。]

(79) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【独】 少年 A

/*
そういえば悪鬼つき誰やろ

(-19) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【独】 少年 A

/*
ああんゆうきちゃん〜〜〜〜〜
僕吊られる気満々だったんだけどどうしよお話したい〜〜〜〜

(-20) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 地道居士 エニシ

  ……2人、でいいか?
  それとも、先輩1人誘う?

[ 改めて、そう問いかける、大地。
  先輩は3人いるけれど。
  ちらり、と3人の様子を見る。
 
  廊下の奧を見つめる横戸さん。>>62
  彼は、どうするのだろうか。

  櫛谷さんは、相も変わらず、よく分からない。
  表だってやりとりをするでもなし、か。 >>71

  そして、空木さん……。こんな時に、口笛、か。
  ある意味、一番頼りにはなりそうだが……>>81* ]

(80) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 猫の集会 クシャミ

…………えっ。

[開かない、という後輩の言葉にぴくりと反応する。
碧が代わり、開けようとするもダメだったのだろう。

前髪の奥に隠れた目を見開かせると、どこかこら物音>>1:70が聞こえた気がして。

(閉めたのは誰かがやったのだろうと思っているけれど)開かない窓に、響くはずのない物音。
見回りの先生や用務員だってこんな時間に、居やしない。

─────ぞくり。
背筋をいやなものが走るような感覚。]

(81) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

……っだ、これ

[建て付け悪い、との碧の言葉に>>42、貸してみ、と手を添える。力はそれなり自信があるが、校舎の外から錠の抜けを探した時と違って、"あそび"もなく暗闇透かす窓硝子はぴくりとも動かない。]

 変に噛んじまったのかな……

[呟くのは、窓の錠が降りてないのを認めているから。可能性のひとつと言うより、開かないならばそれしかない、という帰結を声に出して自分に無意識に確かめていた。そうこう手間取っているうちに、夕季も天宮の後を追って行ってしまった>>37

ついさっき無理すんな、と言ったところであるのに>>36、と頭過ぎるも、常ならば、碧の言うとおり>>44であるのだ。故に、夕季の事はすぐに追いつくだろう天宮に任せて、暫く甲斐のない窓枠と奮闘した。]

 そーだな。ま、いざとなったら玄関から出りゃいいしな。

[出られないなんて事はない、と、碧>>45に相槌打ちつつ、わざと声を張ったのは、園家の不穏気な一言を打ち消すが為>>46。それは後輩を安心させるというよりは、やはりその落ち着き払った声を否定したい、という思いが何処かしらにあった。]*

(82) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【人】 季節巡回 こころ

― 階段踊り場 ―

[やがて、天宮君が行くと言っていた場所、階段の踊り場に着けば。
鏡の前でスマホを手にする彼の姿>>75と、そしてもうひとつ>>70の姿を認め。]

 ――……天宮君ッ!!!

[半ば叫ぶ様に名を呼びながら、駆け寄り。]

 早く、行こう。

[咄嗟に腕を掴むと、その腕を引く様にしてみる。]

(83) 2018/07/20(Fri) 22時半頃

【独】 姉妹 ロイエ

/*
空木先輩の負感情の向け方がなんか好きで有り難い。
自分も、良い感じに七海先輩にぶつけられたらいいのだけど。

と、もう少しで更新。さてどうなるかな?

(-21) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 常世倶楽部 アオ



 別に、君達の邪魔をしたいわけではないし
 暗いところに男といたくないと言うならば、
 それでもいいのだけれど。

[素直な言葉、巡る視線>>78
考える間は空かず、男の返事は早い。]

 星野も構わないのなら、同行させてもらおうか。

[言いつつも、逸れた視線が向かうのは違う一組
福田と江西>>67>>80の会話も聞こえていた。

それから、崇を映した目が次に見た同期はどうしていたか
先程は小さく声をあげていたけれど。>>81
江西はしっかりしているとは思うが、さて。
自分は一年も含む女子二人を選択した。]

(84) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 常世倶楽部 アオ

[男が星野の気持ち>>61を変える程嫌われてなければ、
振られる彼女の手を横目に、三人で歩き出すだろう。
幾分かの後ろ髪を引かれる気持ちを覚えつつも。]*

(85) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【独】 常世倶楽部 アオ

/*
んーーー良かったのかな
断りづらくしたかな

(-22) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A


[————ぞくり]


[iPhoneの画面に集中していた少年は
背筋に走る、どうしようもない悪寒に身体を震わせた。

暗闇から伸びてきた手が
そのまま自身を引きずり込んでしまうような
そんな、沼の中にいるような嫌な………]

(86) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A



……っ!! ゆう、き


[丁度そんな頃だろうか
>>79こちらへ向けて、足音が響いてきたのは。

>>83掴まれた腕。
こんな場所なんて怖くてたまらない癖に
少年の身を案じて腕を引く姿に、少年は目を瞬かせた。

だから]

(87) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[9人のうち、立ち去った2人、残った下級生4人は綺麗に2、2に分かれるようだ。>>49>>55>>61>>67。こんな時でも横戸生え抜きの後輩たちはやる気充分だなあ、などと他人事のように思うが。]

 確かに単独行動じゃなきゃいーけどな。ちょうど3組に分かれたし、俺達も一人ずつ着いてくか?俺ぁ何処でもいーぜ。

[後輩3組に3年が3人。此方の意向を伺う>>78>>80様子に、碧の後を受けて言う>>63。後輩組にご指名どーぞ、と戯れの軽薄さは未だ変わらない。]

 碧は女子ペアね>>84。じゃー俺は福田と絵西んとこ行こかな。櫛谷悪いけど、天宮と夕季追っ掛けて様子みてやってくんね?

(88) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A

—————逃げろ、夕季!!!!


[少年は、叫んだ。

少女に掴まれた腕を振り払い。
この場から、あの赤い目の少年から逃がすように
その身体を強く押したのだ。]

(89) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A

— 七不思議 —

[ひとくちに七不思議といっても
その数も、実態も、実は不透明な事が多い。
実は8個や9個あったりとか、6個しかなかったりとか。

だから、この噂は少年は知らなかったが

“夜の校舎を歩くと、神隠しにあう”

そんな七不思議があっても
不思議ではないのかもしれない]

(90) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A




        [カシャン————……]
 

(91) 2018/07/20(Fri) 23時頃

【人】 少年 A



[少女がどうなったかは分からない。
ただ、少女が目を離した一瞬のうちに
そこにあった筈の少年の姿は忽然と消えていて

少年の手から滑り落ちたiPhoneだけが
持ち主のいなくなった暗闇の空間を、
人工的な明かりで照らし続けていた**]

(92) 2018/07/20(Fri) 23時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 27促)

エニシ
19回 注目
ロイエ
8回 注目
ナツミ
10回 注目

犠牲者 (1人)

オスカー
4回 (2d)

処刑者 (5人)

43回 (3d) 注目
アオ
26回 (4d) 注目
こころ
21回 (5d) 注目
ウツギ
0回 (6d) 注目
セイカ
0回 (7d) 注目

突然死 (1人)

クシャミ
5回 (5d) 注目

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi