人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 共信の友 はのん


[私は静かな方ではないけれど。
 流石に自己紹介中に喋ったりはしないんだよ。

 それでも湧き上がる好奇心は抑えられないので。
 発言者の声を聞きながら。
 こっそり周囲の様子を確認する。

 おや。あそこにいるのは、最初に出会った。
 そう、彼は裏切り小僧れんちょんだ。
 (……少し、嫌、だいぶ違う気がする?>>0:101

 遊実ちゃんとは視線が合えば>>21
 えへへと笑いながら手を振ってみる。
 ついでに変顔とかもしてしまおう。
 えいっ。ほっぺむにー。

 あとは悪い子シンイチ君に。
 ここまで一緒に来たワタル君。]
 

(43) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

【人】 共信の友 はのん


[私の脳が記憶しているのはこのくらい。

 その他の人達とは。
 名前以外の話を聞ける機会はあるんだろうか。
 それともその前に死んじゃうんだろうか。

 よくわからないけど、皆死にたくて来たんだから。
 議論?ってやつも、スムーズにいくはずだよね。
 なら、あっさり死んじゃうかなぁ。
 想い出、残せるかなぁ。]
  

(44) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

【人】 共信の友 はのん



   …………… はれ?

 

(45) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

【人】 共信の友 はのん



  主催さん。顔色悪いよ?
  寒い?お茶でも飲む。


[自己紹介も終わった頃かな。
 いや、最後の一人がまだだったんだね。>>41
 素通りされた声。なんだか妙な雰囲気に、席を立つと
 とことこと長身の男へ近づいて>>42
 そのまま顔を覗き込む。

 そうすればその視線の先にいた
 ベッドの上の誰かさんに気付けたかな。]

  
  ………あれ、こんなところに。
  寝てる人、が…………。
  
 

(46) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

【人】 共信の友 はのん



  ………………。
 
 

(47) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

【人】 共信の友 はのん



  ねえ。この人って、寝てるのかなぁ?


[喉が渇いてしまったみたいに
 言葉が張り付いて。
 その一言を発するのは、ちょっぴり苦労した。

 脈の取り方とかわからないけど。
 ごく自然にベッドに向けて手を伸ばして、
 掴んだ指先は。

 何だか冷たいような、気がしたよ。]*
 

(48) 2019/02/20(Wed) 15時半頃

共信の友 はのんは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 15時半頃


【人】 食養会 ユエ

──多目的室──

[ 摩訶不思議な自己紹介がぐるり一周。

 真坂さんの残念ながら友達じゃない人>>7が、
 ショクザイというので、僕は食べない方の。
 とぼんやり思う。漢字で書けないほうのショクザイ。

 やっぱり賢そうだなって僕は思い、
 とりあえず後半の部分に同意を込めて頷いた。

 あるいは、最後は笑顔で逝きたいと、
 何かのフレーズのような一言の響きと、
 死ぬことへの意気込みというギャップ>>24は、
 僕にはどうにも愉快に思えたし、]
 

(49) 2019/02/20(Wed) 16時頃

【人】 食養会 ユエ


[ 自殺するのは初めて>>11と聞いて、
 僕は口の中で小さく「僕も」と呟く。

 写真を撮りたい。なんて、
 もう見返すこともなくなるだろうに。
 などと僕は思いながらも、

 つらっとした顔のまんま、
 10番の彼女に無言でピースサインを向けることで、
 お好きにどうぞ。の意思表示とする。]
 

(50) 2019/02/20(Wed) 16時頃

【人】 食養会 ユエ


[ ぐるり一周。したはずの自己紹介。
 立ち上がったのは主催者としての12番>>40

 まるで眠ってる人を起こすみたいな声に、
 なんだか僕より神経の太そうなやつがいるな。
 って、ちらりと視線を向ける。]

 いくら寝てても、
 水ぶっかけたら起きるんじゃないすかあ。

[ ちょうど傍らに水がある>>41のを見て、
 僕は立ち上がって、写真の女の子の、
 後ろ側から、そのベッドを覗き込んだ。*]
 

(51) 2019/02/20(Wed) 16時頃

食養会 ユエは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 16時頃


【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[側まで寄ってきた10番の声に>>46、ハッとする。
こちらを覗きこむ大きな瞳は、けれどすぐに
ベッドの上へとそらされた。]

 …ありがとうございます

[言われた方は何への礼かわからないだろうけれど、
さっきよりは幾分冷静さを取り戻せた気がする。

水でもかければ?>>51という無遠慮な8番の提案に
いやいやそれは、と困った顔で、しかし薬束と水を拾い上げた。]

 睡眠薬…のようですね

[薬での自殺方法を調べたことがある人間なら、すぐにわかるだろう。
ただ、]

 (この量じゃ恐らく、…)

[死ぬことはない。*]

(52) 2019/02/20(Wed) 16時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

[自己紹介の合間、揃った面々の顔を見回す。
既に会った面々は勿論、
病的な白さの肌の少年だったり、
金髪の男や、身体を縮こまらせている少年など。

彼らの名前と顔、番号だけを結び付けて
視線は再びテーブルの隅に落ちた。
あまり、他人と顔を合わせたく無かった。]

(53) 2019/02/20(Wed) 17時頃

【人】 真向一気 シンイチ

[不審者そのものな真一の出で立ちに
目を止める者もいたかもしれないけれど、
今のところ『上向真一』に
結び付けられた様子はない。

苗字を明かさなければ何とかなるものだ。
真一は内心ほくそ笑んで、
最中、此方を向いた悪い笑み>>1:217には、
マスクの下で口角を上げる。
内緒、というように口元に人差し指を当てた。

写真の下り>>12でも、
ちらと自分を向いたはのんに頷いて、
こっそり指で×マークを作った。
さっきと変わらない。そんな意味。]

(54) 2019/02/20(Wed) 17時頃

【人】 真向一気 シンイチ

[何かあったらしい、と気付いたのは
澱み無かった主催の言葉が途切れたのと
ちらほら、席を立つ音>>46>>51が聞こえたから。

ベッドに横たわっていた先客が
起き上がる様子はない。
ただ、寝ている訳でもないとしたら――]

(55) 2019/02/20(Wed) 17時頃

【人】 真向一気 シンイチ

 ……気が早い人ですね。

[真一は嘆息を漏らす。

そういうことだとしか思えないし、
元々その為に来たのだから
何ら不思議でもあるまい。

持っていた木札で机の角を叩く。
コンコン、と響く音がした。]

(56) 2019/02/20(Wed) 17時頃

【人】 真向一気 シンイチ

 ウツギさん。
 早く、続きを。

[舞台に映えると評される声は
マスクの下からでも曇ることなく聞こえたと思う。]

 彼は既に賛成を選んだってだけです。
 別に、何も困りませんよね?

[『全員一致で行うこと』>>1:#0とはあったけれど
既にこの世に居ない人間を
頭数に入れる必要はあるまい。そう思った。

睡眠薬の知識など持ち合わせていない男は、
ウツギの推測>>52など、知るよしもない。*]

(57) 2019/02/20(Wed) 17時頃

真向一気 シンイチは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 17時頃


宇宙原理衆 ウツギは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 17時頃


【人】 少年探偵団 ガーディ

[最後の人の自己紹介だと促そうとして言葉が止まっていて、不審がって席を立った人もいる。

ああ、面倒だ]


  別に放っておけばいい。
  今から死に逝く同士の自己紹介とか
  僕には絶対必要とも思えないし
  決行時刻までまで寝かせておけばいいし
  寝かせる手間が省けただけともいうでしょ?

  それとも、それも"ルール"、ですか?


[捲し上げるように、でも声色は淡々として。
されど、きちんと青年へと聞こえるように言う]

(58) 2019/02/20(Wed) 17時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ


  それより

  ……ここに反対する人がいるんですか?
  "自殺"することを


[ルール的に、そちらの方が問題なのですが。
そう言葉を続けたそうなニュアンスで12番へと問う。
そちらを問う方が現実的というか。

だって、ここには死にに来たんだし。

管理者である……ウツギだったか、が何を見て驚いたのかは知らないけれど、そこの11番はただ"寝てるだけ"。そういうことにすればいい。
医者の卵になり得るのは彼くらいしか見当たらないからね、黙っていればいいだけの事。
まあ、僕は11番がほんとに死んでるのかは確認してないんだけども、ね*]

(59) 2019/02/20(Wed) 17時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

[はあ、というか、服薬自殺なんてよく苦痛なものをやろうと思ったものだ。
薬で死ねるのなら、僕の人生の半分はなんだったのか。
その間に死ねたのではないか。死んでいたのではないか。

薬は生かされる為に飲まされ、身体へと流し込まれるもの。それで死を迎えられるものか。ああ、お気楽な考えだ。

最期まで薬に苦しめられなければならないのは、嫌だ。例えそれが、別の関係のない人であったとしても。


11番を見る僕の目は冷たい*]

(60) 2019/02/20(Wed) 17時半頃

少年探偵団 ガーディは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 17時半頃


【独】 透明女子会 ヒナコ

/*
>>60
確かに、ディくんの立場から考えると、そうなるよねぇ

(なでる)

(-14) 2019/02/20(Wed) 18時半頃

【人】 薔薇∴十字 ススム


[言葉が出てこなかった、ののかさん>>27。元々緊張とは縁がなさそうな人というのは、流石にあまりに失礼か。だって何かしら抱えているから、ここにいるのだし。

翻って、こちらも言葉少ななワタル>>30からは、怯えが伝わってくるように思われる。翻って、どうして自分がこんなに今冷静なのだろうかと。そんなことさえ思っていた。

相変わらず必要以上の言葉を発しないのは、ディーと言うらしい>>31。一番、急いているように見えた。まぁ、それはさっき一度会った彼>>39も同様だけれど。*]

(61) 2019/02/20(Wed) 19時頃

薔薇∴十字 ススムは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 19時頃


【人】 架空惑星 レン


[ 2番 ワタル>>30
 先程とはまた打って変わった様子だ。
 心持たなさそうな雰囲気は気のせいだろうか。
 俯く姿に違和感を覚えた。

 3番 ユミ>>22
 相変わらず真面目そうな印象を受ける彼女だが
 自身の腕を抱く姿は何処か心細そうに思えた。
 まだ何かに怯えているのだろうか。

 4番 ヒナコ>>24
 つい先程挨拶を交わした一人。
 最期だというのに笑顔で死にたいのは何故か。
 ほっそりとした線の中で何を思うのだろう ]

(62) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 5番 シンイチ>>10
 マスクの彼が他人のイメージで塗り潰された俳優だとは知らず。
 付け加えたように足された名前が重く感じた。

 6番 ディー>>31
 淡々と短く告げられた名前は愛称のようなものなのだろうか。
 何処と無く壁を感じられる色白な少年を一瞥。

 7番 ノッカ>>27
 詰まる言葉に逸らした視線を思わず寄せた。
 表情は相変わらず綺麗な笑顔のまま。
 ただその目尻を見つけて視線を逸らす。
 過ぎる罪悪感に蓋をした ]

(63) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 8番 マモル>>39
 手短に名乗れた言葉にそれ以上の印象を抱けない。
 それ程までに躊躇いのない姿に映った。

 9番 ススム>>7
 贖罪の為に来たのだという彼に静かに湧いたのは親近感。
 だが純正のものではないから見るに留め

 10番 ハノン>>11
 小さな子どもみたいに無邪気な様子に
 やはり見た目よりも幼く映った。
 自殺するのは≠ヘじめて。
 含みのある言葉に目を細めながらも
 それそれが自己紹介する様子を眺めていた ]

(64) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 同じくしてそれぞれの目に映った俺は様々だ。
 ススムの感じた印象>>25は正しい。
 半ば自分に言い聞かせるような発したからだ。
 流れそうな自分を留めるための呪文だったからだ。

 はのちんの感じた違和感も正しい>>43
 笑みを浮かべているもの落ち着きなく、
 膝の上で組んだ指は手のひらをこすっていた。
 表情だけが嘘つきのまま笑っていた。

 早く名乗り出てくれないか。
 そう思いながら視線を11番に向けたが ]

(65) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[挨拶が、ベッドで寝てる一人を残してぐるっと回る。
まだ話してなかった子達の名前を、いつもの癖で頭に覚え込ませる。
同じくらいか少しだけ上かな?って子達の中に、小学生って感じの男の子がいるのは、正直どきりとした。>>31
中学生くらいの子の自己紹介もどきりとしたけども。>>30
こんな冷たい場所にいるには、あまりにもその二人の顔立ちは幼い気がして。

そうして最後の一人になったとき、ウツギくんが寝てる人を起こしに行って……言葉が止まる]

 え、なに。大丈夫?

[思わず立ち上がったが、そちらに行くことはせず。
>>52睡眠薬、という言葉に小さく息を吐く。

そうして、ひとつの推測が自然と口から出ていた]

(66) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


  …………はあ?

[ 緊迫した様子>>41>>42に首を傾げる。
 はのんが我先にと触れて意味深な発言を落とした>>48
 ゆるい敬語で荒いことを言い出すユエ>>51
 人は見た目に寄らないんだと他人行儀。
 その内あの薬が睡眠薬だとウツギより知った>>52 

 彼の生死がどうあるのかは分からない。
 マスク越しですらハッキリとした声で
 シンイチは続きを促す>>57
 同じようにディーも淡々と切り捨てるような発言だ。
 恐らくついさっきまでならば
 そこに俺も乗っかっていただろう。

「まぁ、いいじゃん。早く死んどこ?」って
 怜悧な視線を向けるディー>>60を尻目に立ち上がる。
 そのまま無駄に縦に長い体でゆったり近づけば
 そっとその口許に指をあてがった ]

(67) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


  生きてんじゃーん。
  こいつ起きてからでいいんじゃね?

  よくよく考えてみろって。
  起きた時に死体の山は可哀想デショ。
  それにもしそれでこいつが失敗したらさ
  こいつに殺人者なんて
  濡れ衣着せることになるかも。

[ 自殺を反対する人>>59にも見えるような
 そんな発言をこぼしながらも口角を上げる ]

(68) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン



  ここでまで無駄にギスるのめんどいし。
  楽になりたくて来たのにさ
  だるいストレス抱えることないだろ。


[ のらりくらりと告げるもの、
 しかしどうすると窺い見るのは主催者たるウツギへ。
 なんだかんだ幹事役のやうなものだ。
 最終決定権は従うとばかりの視線 ]**

(69) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ

 ……死ぬの、怖かったのかな。11番さん。
 採決まで起きてたら、ぶれちゃいそうだから寝ちゃったのかな。
 ……言ってくれたら、お酒あったのに……。

[まずは薬で死ねたらラッキーで。
しくじっても、目覚める前に「イベント」が終わっていれば、眠ったまま死ねるって、そういうことじゃないかなって。
思えば、なんだか胸がぎゅっとした]

 そこまで死にたくても、やっぱ怖いもんだよねぇ……。

[「死にたい」と「怖い」は全然別のところにある*]

(70) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【独】 架空惑星 レン

/*
妹のタイミングに笑う。

(-15) 2019/02/20(Wed) 19時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(10人 0促)

はのん
54回 注目
ススム
18回 注目
ノッカ
16回 注目
マユミ
20回 注目
レン
14回 注目
ヒナコ
31回 注目
ワタル
17回 注目
シンイチ
32回 注目
ユエ
18回 注目
ガーディ
33回 注目

犠牲者 (1人)

0回 (2d)

処刑者 (1人)

ウツギ
11回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi