人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 聖愛色同胞 ノッカ

/*
ひなこちゃんに「いっしょに暮らそうよ!」って言いたいー(カワイイ女の子に弱い

(-22) 2019/02/20(Wed) 21時半頃

【人】 食養会 ユエ


 僕も飲んだことないから知んない。
 ……っすけど、寝れない人が飲むんでしょ?
 めっちゃ寝れないと意味なくないすか?

[ あいにく、僕も健康そのもの。
 睡眠薬なんてフィクションの小道具。
 くらいの認識でしかなかったので、
 投げかけられた疑問>>92に、首を傾げる。

 けれどもうひとつについては、
 僕の話なのでお返事もできる。]
 

(95) 2019/02/20(Wed) 21時半頃

【人】 食養会 ユエ


 え、だって。
 見つけてもらわなきゃ困るじゃん。
 昼過ぎには死んでるつもりだったし。
 こんな廃病院、人こなさそーだし。

[ 僕は困る。僕が人知れず死んだって、
 それじゃあなんの意味もないので。

 ICカードを使ったのは正直習慣で、
 意図なんてなにもなくって、
 反論のように言い返した>>93のは、
 ただの思い付きでしかなかったけど。

 あきれたように笑う金髪に、
 わざとですってふうに言って、鼻を鳴らした。]
 

(96) 2019/02/20(Wed) 21時半頃

【人】 食養会 ユエ


 っていうか、帰る帰らないとか、
 今更だし。どういう理由で死ぬとか、
 別に他人がどーこー言わなくてよくないすか。
 そういうの面倒だしうざいっす。

[ 議論が余計なとこに飛び火するのも面倒で、
 言いたいことだけ言って、また11番に向き直る。
 僕は医者じゃないし、プールの監視員でもないから、
 寝てる人と死んでる人の区別のつけ方は知らない。]

 ひっぱたけば起きんじゃないすか?
 ……え。寝てるだけなんですよね、これ。
 誰か殺したとかだったら、それこそ面倒……

[ 恐る恐るといった風に聞こえた声>>91に、
 なんとも不穏な詮索>>94が続く。]
 

(97) 2019/02/20(Wed) 21時半頃

【人】 食養会 ユエ


 あ。でもだとしたら、
 死んでなくても殺人未遂?

[ ご明察ってやつでは? と思い、
 僕は、ひとりでぽんと手を打った。
 まあ、だから何ってわけでもないですけど。]

 どっちにしろ、別によくないですか?
 結局死ぬんだから、おんなじでしょ。

[ あくまで僕はゴーサイン。だけど、
 ルール的には反対者がいるってことになる?
 11番の謎については、かなりどうでもいいなって、
 っていうかほかに気になることもあるしなって。
 そういう気持ちで、方針が決まることを内心祈った。*]
 

(98) 2019/02/20(Wed) 21時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 ─ 多目的室 ─


  困ります


[ スマホをしまった少年は顔を上げ、
  先ほどまでとは違うハッキリとした声で
  金髪の男か>>94部屋全体かに告げる。 ]


  誰かに殺される……それは、困ります


[ 突き放すような声で少年は告げる。
  部屋に居る皆を犯人と決め付けた目付きで
  ひとりひとりの目を睨んだ。 ]
 

(99) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 殺人であれば、少年は金となる。
  金にならないためには、
  利用されないためには、
  一年以内に自死しなければならない。 ]


  別にいい、なんて言わないで下さい
  そうじゃない人もいるんです
  無責任な発言では?


[ 淡い髪色>>98へとその矛先は向き
  自分の敵だとでも言うかのように
  鼻を鳴らしては片眉を上げた。 ]*
 

(100) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[>>93目を、見開いた。
唇が震えるときって、こんな感じなんだと他人事みたいに思った。
でも、泣くのは嫌だったからぐっと涙はこらえて。
唇を引き結んでから、完璧な笑顔を向ける]

 ……あたしがどんな気持ちになったか知らないで、病気「くらい」なんて言えるんだね。
 最悪。

[ふい、と。視線を逸らした。
>>97うざい、と言い切ったゆえくんに、片手で謝る仕草をして。
けども、心は叫びたい気持ちでいっぱいだった]

(101) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【独】 架空惑星 レン

/*
(多角出たいんだけどこれ同じ部屋で話し合う感じなの?)

(-23) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【独】 架空惑星 レン

/*
どうしようね〜〜〜。
全員が色々と自分の悩み話しやすいようにしたい気もする。
だけどな〜〜どうしようね〜〜!

(-24) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[>>91立ち上がったひなこちゃんが、小さく震えてることにしばらく気がつかなかったのは自分のことで精一杯だったからだろう。
咄嗟に手に取ったのは、自分の前に置いていたお菓子だ。
あまったるい板チョコの包み紙を、ベリベリ剥いて。
ぱきんと半分に折り、片方は自分のものにしてしまうことにする]

 ひなこちゃん。

[そうしてぴょい、とひなこちゃんの隣に寄った]

 ……大丈夫?

[彼女を宥めるのを口実に、自分も甘いものを食べて宥めたかったんだ。
ドーゾ、って甘いお菓子を渡したら、彼女も少しは落ち着いてくれるだろうか]*

(102) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 食養会 ユエ


 別に僕、この人の人生の、
 責任とか負う気ないもん。

[ 急に険しい顔つきになった少年>>99は、
 さっきはもっとおどおどしていなかったっけ?

 僕はたぶん、「はあ?」って顔をしていて、
 困るってなにが? って感じだし、
 僕になんの責任があるわけ? とも思う。]

 っていうか、殺されるって言っても、
 どーせこのあとみんな死ぬんでしょ?
 この人も死んでるにしろ殺されたにしろ、
 睡眠薬飲んだのが原因なんでしょ?
 

(103) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 食養会 ユエ


 こんなとこ来るくらいなんだから、
 遺書のひとつくらい残してるんじゃないの。
 殺されたかどうかなんてわかんないって。

[ そんな神経質にならなくっても、
 と事情を知らない僕は思い、
 腹が立つんではないけれど、
 面倒だな。とは思う。どうでもいいじゃん。]
 

(104) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 食養会 ユエ


 それでもムセキニンとかいうなら、
 きみがどうにかしてよ。
 ”そうじゃない人”の気持ちわかるんでしょ。
 僕、わかんないし。降ーりた。

[ こういうときは、とっとと手を引くに限る。
 降参のポーズで、11番のそばから離れる。

 少年>>100に、起こすなり調査なりすればいいと、
 視線で「ほらいけよ」ってふうに促しながら、
 僕はさりげなく陣取る場所を移す。
 シンイチと名乗ったマスクさんの方に。

 先ほどの既視感を確かめるように、
 マスクと眼鏡の間から見える、
 わずかなパーツに目をこらして。*]
 

(105) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【独】 食養会 ユエ

/*
すごく嫌なやつでごめんなさい……って、PLは思ってます

(-25) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[目元の涼やかな…といってもその大半はキャップの鍔で隠れているのだけど――マスクの青年が、続きをと催促する。>>57
彼はどうやら死に急ぐ側の人間のようだ。

もし彼の言う通り、11番が自殺だったのなら
同じ時間という部分はルールに反するものの、
それでも結果は同じだと柔軟に対処することもできたろう。

けれどもし――と、二つの可能性の浮かぶ頭に
鋭く突き刺さる言葉を発したのは青白い顔の方のマスクの少年。>>58>>59

「反対する人がいるのか」という問いかけに
いや、いないねと全会一致にならないところが
すべてを物語っているような気もするけれど。

冷ややかな目線の向けられた11番をもう一度見下ろす。]

(106) 2019/02/20(Wed) 22時頃

【人】 真向一気 シンイチ

[帽子の鍔を直して、真一は大仰にため息を吐いた。]

 僕らの中の誰かが、
 11番に睡眠薬を飲ませた、と?

[そう言いたいんですか、と
眼鏡の下で真一が睨み付けたのは
レンと名乗った金髪の男だった。

起きるのを待つ>>68だとか、
誰かが薬を飲ませたんじゃないか>>94とか。

一刻も早く眠りたい真一にとっては
迷惑この上ない。
刺々しさを隠そうともせず、吐き捨てる。]

(107) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 22時半頃


【人】 真向一気 シンイチ

 さっきから何なんですか、君は。
 死ぬつもりがないなら、
 出て行ってもいいんですよ。

[ののか>>75に同調するように言葉を重ねて
真一は腕を組んだ。

とはいえ、結局は管理人――
ウツギの裁定を待つしかなく。

真一に出来ることと言えば、
やたら此方に向けられる視線>>105から
鬱陶しそうに顔を背けるくらい。*]

(108) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【独】 真向一気 シンイチ

/*
イメソン、結局Bonにした訳だけど
こう、綺麗でかっこいいアイドル感の中に、
人間の息遣いとか鼓動入ってる生々しさで選んだ

生々しさが出せるかはともかく(目逸らし)

(-26) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[目を瞑ったままの血色の悪い顔は、変わらずそこに横たわっている。
と、そこへ、視界の端からにゅっと手が伸びてきた。
顔を上げれば、そこには1番の青年がいた。
どうやら呼吸の確認をしてくれたようだ。

「生きてんじゃーん」>>68という言葉に
思わずほっと胸をなでおろすのは、この状況ではおかしなことのようにも思える。

11番は生きている。
であるなら、問題はただ一つに絞られたわけだが…

ふと、お酒あったのに、と小さなつぶやきが耳に入った。>>70
テーブルの上には鮮やかなカラーリングで彩られたお菓子と缶の飲料が並んでいる。

嗜好品の山と、並べられたベッドのコントラストは
とてもミスマッチだ。]

(109) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ 睡眠薬の見解>>95に関してはあやふやなもの。
 だからそんなものなのかと納得出来た。
 睡眠薬なんて精神が不安定な人が飲む
 お守りみたいな感覚だった。

 見つけてもらわなければ困るのはその通り>>96
 そこまで考えられてなかったのも事実だ ]

  何も言わずに出てきたわ。
  確かに見つけて貰わないと困る。
  そうじゃないと金にならない。

[ どうせ死ぬなら自分が死ぬ理由を隠す必要すら感じられない。
 だから淡々と顛末の一部を呟いた ]

(110) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ ナルシストで自己完結で金髪で卑屈な男は
 自分が向けた言葉でまた誰かの怒りを買う。
 先程までは望々花に向けられた言葉一つで
 落ち込んだもの今は、怒りしか抱けない ]

  あれだけ帰れって行ったのに
  ここにきたお前の顔を見た俺の気持ちが
  望々花には分かんねーだろ。

  俺の言葉なんか何も届いてないじゃん。
  所詮、……その程度だったってことじゃん。

[ 笑うならば笑顔で応対した。
 視線を逸らすなら追いかけることはしない。
 今だって誰のせいで悩んでいると思っているのだろう。
 そんな気持ちを押し付けたってウザいだけ>>97 ]

(111) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ 視線を逸らせば上がる可能性が周囲に漂う。
 殺人未遂>>98ならば確かに金にはなる。
 たった一言に押し付けるのは申し訳ないが、
 ワタルとは反対の意見だった>>100 ]

  …………メンドくせ。

[ 二人の短いやり取り>>105を眺めて呟く。
 紫煙でも吸い込みたい気分だった ]

  よくよく考えたら全然知らないやつらで
  自殺なんかホントに出来んのかよ。
  殺されるかもしれないのに。

(112) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


  やってらんねー。
  話し合うこと特にないならさー……

[ マスクに近づくユエ>>105
 ヒナコに声をかける望々花>>102を尻目に告げる。
 だいたいこんな大所帯で話し合った所で
 綺麗に話がまとまるんだろうか。

 そう思っていた矢先にこれだ>>108 ]

(113) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン

  あ"?

  黙れ。
  俺の事情何も知らねえやつが
  ほざいてんじゃねーぞ。

[ 顔の大部分を隠したシンイチという男に
 詰め寄るように距離を縮める。
 そこにユエがいようと御構い無しに
 口角を上げて吐き捨てるように告げた ]

(114) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


  お前こそさっきから胡散臭ぇんだよ。
  そんなご丁寧に話して誰のためなんすか?
  顔まで隠して自分見せない人間に
  とやかく言われたくねぇわ。

[ 一方的に一言告げれば苛ついた様子でウツギを見やる ]

  11番起きるまで出てっていいっすか?

[ 一応舞台を整えてくれた管理人の
 意を汲もうと発言を向けた ]

(115) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 22時半頃


【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[起きるのを待つという提案は、自分もどうかと思った。
きっと11番は起きないだろう。
少なくとも、この集いのリミットである日没までには。

そんなことを考えていたら、それを口にした男がいた。
8番だ。>>71
とってつけたような敬語は彼なりの精一杯の配慮か。

どうする気だという視線に>>72、眉を垂れて。
はやくなにかしらの方針を決めねばと思うのに、
タイマーを気にする少年の姿をぼんやりとみていた。>>74

行き交う議論は1番対6、7、8、12番となっているようだ。

引っかかるのは7番の1番に対する空気だった。
12時より前に彼女らに何があったかは見当もつかないが、
初対面にしては随分と切り込んだ言い方をするなと。

受け取りようによっては
「お前は自殺するな」と言わんばかりの言葉を聞いていた。>>75]

(116) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

["議論"

まさかする、なんて思っても居なかったのだけれども。

なんでこうなった?]

(117) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

[「誰かに殺されるのは困る」>>90
正直はぁ?って感じなのだが]


  ……ならなんで"集団"を選んだ訳?
  誰かに殺されたくないのって無理じゃないの

  僕は誰かを殺し、誰かに殺されて
  一緒になって死ぬ
  そうやって認識してここにいるのだけれども


[睨むのであれば僕も冷たい視線を送り返そう。
心が穏やかでない、毒を吐いて回りたい。

僕は守られる側で?我儘で?
だから、思い通りにならないのは、嫌、なんだよね]

(118) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ




  11番に薬を飲ませた人がいるとして
  どうして、知らない人の為に薬を飲ませる必要があるの?
  それとも誰か顔見知りな訳?

  別にどうでもいいじゃん
  皆で一緒に死んじゃえば真相なんてわからなくなるんだから

[なんなら皆で一筆書く?
一人分足りなくはなるけれど、死ねるのならそれくらいの手間はやってやるけれど]

(119) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(10人 0促)

はのん
54回 注目
ススム
18回 注目
ノッカ
16回 注目
マユミ
20回 注目
レン
14回 注目
ヒナコ
31回 注目
ワタル
17回 注目
シンイチ
32回 注目
ユエ
18回 注目
ガーディ
33回 注目

犠牲者 (1人)

0回 (2d)

処刑者 (1人)

ウツギ
11回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi