人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【人】 共信の友 はのん



  ………とりあえず第一回お話し合いは。
  全会一致ならずってことでいいんだよね?

  なら私、ちょっと外に行ってくるね。
  さっきから「 睡眠薬 飲み過ぎ 対処法 」
  で検索してるんだけど。

  ここ、地下だからかな。電波悪いみたいで…。


[どうやら薬の過剰摂取が原因だということは。
 主催の男性の言葉から理解できたから。>>52

 彼の意思を確認するには、
 起きてもらうのが一番だと思ったんだ。]
 

(141) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 共信の友 はのん



  早く死んじゃいたい人にはごめんねだけど。
  せっかくみんなで死のうよって集まったんだから。
  私も11番さん起きるの待ちたいんだよ。

  ただ今日のうちには死んじゃいたいから。
  日没過ぎちゃうのは、困るけど。


[当然スマートフォンは集団自殺のことは記録していた。
 ただ"明日"の私に引継ぎする予定がなかった私は、
 "今日"の記録をすっかりサボってしまっていたから。
 この会がお流れになると、いろいろ不都合なんだ。]


               あとね ――― 、
 
 

(142) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[出ていくとレンくんが宣言する。
あたしは、どーぞご勝手にって気分だった。
死にたければ死ねばいい、帰るなら帰ればいい。
ああ、けども、けども。
あたしは思ったより、家族ってものに期待してるんだなって。
そんな気持ちをもてあましていた。
無責任な幸せを願う言葉が、じくじくと心を傷つけていた]

 いいよ。
 あたしは、それでいい。
 ……11番さんには、二回も自殺させて可哀想だけどさ。

[>>130だって、死ぬのって怖いよ。
それでも、ウツギさんがそれがルールというならあたしは拒絶しない。
ひとつ頷いて、それから。
お腹いたいなって、そう思った]*

(143) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 共信の友 はのん

 

  同じじゃ、ないんだよ。


[それは小さな呟くような声だから。
 人の大勢いる室内で、どこまで響いたかわからない。]


  「自殺」と「他殺」は違うんだよ。
  
  ………私達は、自分で死にたいって。
  自殺することを決めて、ここに来た。
  でも他殺は違うよ。
  他の誰かの意思が、無理やり介入されてる。

  それは、なんだかね。私は、嫌なんだよ。
  
 

(144) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 共信の友 はのん

 

  ここにいるみんなの意思と命はね。
  きちんと尊重されるべきなんだよ。

           それにね ―――


[長い台詞を一気に言い切った後。
 ぎゅっと両手を握りしめて。
 今度は力強く主張した。]
 

(145) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

 えぇ、確かに何も存じ上げません。

 けれど、君が、
 こうも簡単に逆上する、
 単純な人間だってことは、
 よーく理解出来ました。

[言葉ひとつひとつに嘲りを含ませて、
真一は吐き捨てる。
その余裕も、降りかかった言葉で
さっと崩れる事になる。

マスクを着けていて良かった。
ぎり、と歯を食いしばったのは
悟られなかっただろうから。]

(146) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 共信の友 はのん

 

  私はひそかに。
  死ぬ前に皆で記念写真撮るのを狙ってるからね!
  笑顔でピースサイン作って!

  だからなるべくなら
  全員そろって死にたいんだよー!


[鼻息荒く告げた後で、
 ちょっぴり気まずそうに視線を逸らす。

 な、なるべくだよ。わかってるってば。
 写真NGの人に無理は言わないよ。
 だから念を押さなくても大丈夫だよシンイチ君!>>54
 

(147) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

[誰のため、なんて。
そんなの、自分が聞きたいくらいだ。

何で、俺は
王子様なんかになってしまったんだろうな?

はぁ、と大きめにため息を吐いた。]

 少なくとも、君のためではないですね。
 ……挑発のつもりなら、
 もう少し上手くやった方が良いですよ。

[多分、これ以上は議論にすらならない。
というか、出来ない。
いよいよ殴りかかってしまいそうだった。]

(148) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 共信の友 はのん


[何だかヒートアップしてしまったけど。
 話はまとまった?のなら。>>130
 私は自分の言葉通りに、
 一度地下室を離れようかな。>>141

 たぶん行き先は屋上。
 空に近い方が電波も届くんじゃないかなって。

 そんな子供じみた考えだ。]*
 

(149) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

[眼鏡の下、眉間に寄った皺を押さえて
苛立ちを鎮めるように、
もう一度、深く、息を吐いた。

レン>>115が出て行こうとするなら、
願ったり叶ったりとばかりに笑って
軽く姿勢を正したことだろう。

準備>>130にも喜んで付き合おう。
……1番と一緒に、という条件でなければ、ね!*]

(150) 2019/02/20(Wed) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン


  本当に響いてなかったら、
  きっと俺が最初に賛成した。

[ 望々花に対する言葉>>131これだけ。
 そのたった一言に込められた苦悩なんて
 きっと伝わることなどないと決め込む。

 俺の金で生きる父さんを作り出すことで
 ようやっと俺は誰かの血と肉と骨となり
 命が尽きようとも自分の存在意義を見出せると、
 信じ込んでいた前提が揺らいだのだ。
 
 それでも死ななければならなかった。
 どれだけ冷たい人だと思おうと、
 彼は俺の血の繋がった親だった。

 役に立ちたい。認められたい。
 一度くらいそれを望んだって許されるだろう ]

(151) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 口を噤んで一息つこうとした所。
 目まぐるしい勢いで火は燃えていく。
 ただ不意を突かれたように黙り込む。
 ディーが投げた問い>>120
 軽々しく答えられるものじゃなかったからだ。

 指を差されて後頭部をガシガシと掻き毟る。
 口振りから何度も病に苦しめられているのだろうか。
 奥底などどれ程張り巡らせても無駄だ。
 本人に尋ねればいいもの、
 彼の願い>>122をこれ以上流石に踏みにじれない ]

(152) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  …………悪かったよ、ゴメン。

[ 短く謝罪の言葉を残せば
 この話は終わりだとばかりに口を閉ざす。

 死に救いを求めるディー>>123
 かける言葉など見つからない ]

  そりゃあ、自由になりたいよな。

[ 呟いた独り言は小さなものだった ]*

(153) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【独】 共信の友 はのん

/*
さあみんな!多角から出るよ!!

(-36) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[チョコを食べた事がないことに
ノッカを少し驚かせてしまった>>132

美味しさを噛みしめながら、うん、と頷いた

わたしは、お菓子を食べる事も、誰かから何かをもらう事も
禁止されていた

中学生になった頃に、周りに言われて
ようやくそれは異常な事なんだって知った

「帰らなくていいよ。」>>133
もう、泣くの我慢してたのに]

(154) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[そんなたくさんの優しさをもらったら
小さな容量の私の心は、溢れてしまう

いい?と小さく聞かれれば
ノッカの服の裾を、掴んだ

肩が、心が、温かくなった

"帰りたくなかったら、ずっと帰らなくていいよ"
誰かに、ずっと、言って欲しかった、言葉

まさか、最期の日に聞けるなんて
ノッカが言ってくれるなんて]

  ありがとぅ…ありがとう…

[ノッカの大きな優しさに隠れて、涙が、ぽろぽろ零れていく
せめて、声は出さないように

許されている今だけは、甘えてしまおう]

(155) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[そして、早く笑顔になろう
ノッカとお菓子を食べたいから*]

(156) 2019/02/21(Thu) 00時頃

真向一気 シンイチは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時頃


【人】 少年探偵団 ガーディ


  ……はぁ、まあ
  管理者である貴方に言われるならとりあえず引きますけど……

  いちおー、皆さんの意見もわからなくはないので、ええ、はい

  なので、戻ってきたときには、皆

  死ぬ覚悟を……
  "自殺する意志を持ってきてくださいね"


  でてくなら、どーぞ、ご勝手に


[ウツギがルール>>130なので、彼がそういうのなら仕方がない]

(157) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

[ああ、直ぐに死ねると思ったのに。今になって死にたくないだとか、そういうこと言うのやめてほしいんだけれど。意志は揺らがないけれど、それとはまた別に心は揺れる。気持ちが揺れる。
生きてるのが辛い。いつ病の手が伸びるかが怖い。

  ──死が知らない時に訪れるのは、嫌だ
  予測出来ない苦しみは、もう、たくさん

  せめて、僕の死だけは、僕の意志で……

はぁ、今からどうしろ、と。とりあえず椅子の背に凭れて天井を見上げた。
見えたものは薄暗い光に照らされた白の天井しかなかったか*]

(158) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 セキニンセキニンっつーなら、
 そもそも自殺すること自体、
 無責任な選択だと思いますけどー。

[ 僕の声はヤジみたいに、
 移動した先から2番の少年>>134に飛ぶ。]

 これまで生きるのに、
 誰かが使ったお金とか労力とか時間とか、
 それに報いる気がないから死ぬんでしょ。

[ 別に煽りたいわけでもないけど、そうでしょ。
 僕は無責任なので、家族はきっと泣くけど死ぬ。
 僕に注がれたものにもあんまり興味がないから。
 君よりも執着できるものなんてないから、死ぬ。]
 

(159) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 しかもそういう話なら、きみのためじゃないすか。
 僕は、その人殺したわけじゃないし、
 ここに誘ったわけでもないし、
 きみの事情になんて尚更関係ないし。

 きみにとって困るものなら、
 きみが処理すればいーじゃん……すか。
 僕は困んないもん。遺書書いてきたし。

[ 言いたいことは言ったけれど、
 どうやら彼は本当に調査するようなので、
 それならばいいのだ。と興味は逸れて、]
 

(160) 2019/02/21(Thu) 00時頃

少年探偵団 ガーディは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時頃


【人】 架空惑星 レン


[ 一度沈静化しようとしていた火種だが
 それは怜悧な眼差しを向ける青年>>140により戻る。
 彼がマスクの下でどのような表情を
 しているかだなんて知らない。

 まさに他人が勝手に押し付けた色で
 ぐちゃぐちゃにされている可能性なんて
 全てを推し量れる事もないから、
 シンイチにナイフの切っ先を向けた自覚も
 そこまで強くはなかったのだろう ]

  へーー?
  なよなよしい王子様みたいなヘタレかと思ってたけど
  ちゃんと言い返せんだな。
  そいや、マスク越しでもでけー声してたもんな。

[ 蔑むような言葉を向けるならば皮肉で返す。
 もしも、マスクの下が見えていたのなら
 黙り込んでいただろうに>>146 ]

(161) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  ご丁寧に下手な喧嘩買ってくれてドーモ。
  へぇ……?
  じゃあ、誰の為のお前なの?

  自分の為じゃねーならやる意味ねーよ。
  誰の人生だよ。バッカじゃねーの。

[ 捨て台詞はたったそれだけ。
 これ以上話していたらマスクをひん剥いて
 しまいそうだったからだ。

 そうして離れれば管理人であるウツギ>>130の言葉 ]

(162) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  じゃ、練炭取ってくるんで。

[ それだけ言葉にしたらこれ以上追いやられる前に退散する。
 5番と同じじゃなければ死ぬ準備も進めてやる。

 眩しすぎるまるで天使みたいな発言>>147
 おそらく叶えてやれないと思いながら、
 いちいち突き刺さる発言>>157には舌打ちを残す。
 それでも向かうのは薬品保管室へ ]*

(163) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 ……あ、そういう準備、
 僕たちもやるんすね。……はーい。
 日没までなら、まあいいんじゃないすか。

[ 実は主催者がやっといてくれてんじゃないかって、
 ちょっと期待もしてたんだけれど、
 みんなでやるというなら仕方ない。
 僕が死にたいので、やるしかない。

 ほんの少し残念そうな響きはやむなし。
 集合写真の件>>147も、
 自殺する意思の件>>157も、
 僕には問題ないので、あとは準備だけなのだし。]
 

(164) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 じゃ、僕はチャッカマン取ってきます。
 適当に分担すればいいんすよね。
 シンイチさん、さっさと行きません?

[ 羅列された作業>>130の中で、
 練炭もテープも重そうだけれど、
 チャッカマンなら大した重量もないだろう。

 意識して楽そうな作業を選んで、
 近くにいたからってふうをシロートなりに装って、
 唯一覚えてた名前で御指名である。
 (あ、うそ。まさかさんとのっかは覚えた)

 お返事はいかほどか、
 なんにせよ部屋の外に足を向けて。**]
 

(165) 2019/02/21(Thu) 00時頃

食養会 ユエは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時頃


【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[なるほど、良いことを言う。>>144
ただ死への緊張と高揚からはしゃいでいるだけの少女ではないようだ。

未遂ではあるけれど
他殺も自殺も、どちらも経験した身から言えば
確かにこの2つは明らかに違う。

「自分の意思で」。

成し遂げられることを願う。]

(166) 2019/02/21(Thu) 00時頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時半頃


【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[女の子って、こんなに細くて壊れそうなものだったっけ。
もうずいぶん長いこと、おじさんの体にしか触ってないからわかんないや。
>>155抱いた肩は、骨が目立って固くて、ひどく華奢だった]

 ……えへへ。
 なんだか、頼られたりお礼言われるのって、すごく久しぶり。
 ……くすぐったいもんだねぇ。

[ひなこちゃんの涙を、そっとあたしの袖で押さえる。
少し濡れた袖を感じながら、出ていったレンくんの背中を見て]

(167) 2019/02/21(Thu) 00時半頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ


 ……あたしたちもっと早く会ってたらよかったね。
 二人で家出してさー、どっか遠くで助け合って生きていくとか、あったかも。

 ……そしたら、あたし。
 世界の誰からも見捨てられたひとりぼっちじゃなかったのに。

[そしたら、幸せに生きていたかもなのに。
キラキラした塊になれて、お兄ちゃんなんでそんな暗いとこにいるのこっちおいでよって、屈託なく手を差し出せたかもなのに。

静かに、悲しい気持ちだった]**

(168) 2019/02/21(Thu) 00時半頃

聖愛色同胞 ノッカは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時半頃


【人】 薔薇∴十字 ススム


 …何か手伝いする「べき」ことはありますか?

[一連の流れには、特段乗らなかったことだろう。
だって皆、backgroundは違って。それを埋めることなんて、この数分でできるわけがないじゃないか。

唯一、指針として決まった「延期」という言葉に、息を吐き。
自分の思考を纏めたいとは思いつつ、纏まらないなら流れに乗る他無いわけだ。

どこかつながりを感じる2人も。
安心させようと、笑いかけてくれた遊実さん>>76のことも。

自分の中で解決しない限りは、意見を述べることが出来ないと思ったから。]

(169) 2019/02/21(Thu) 00時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(10人 0促)

はのん
54回 注目
ススム
18回 注目
ノッカ
16回 注目
マユミ
20回 注目
レン
14回 注目
ヒナコ
31回 注目
ワタル
17回 注目
シンイチ
32回 注目
ユエ
18回 注目
ガーディ
33回 注目

犠牲者 (1人)

0回 (2d)

処刑者 (1人)

ウツギ
11回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi