人狼議事


271 恐怖のなつやすみ

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 蝋燭職人 フェルゼ

["深入りをするな"といわれても、
その足を止めることはできない。>>59

忠告じみた彼の端的な言葉を、
いつものように、へら、と笑って返し。]

 天気、悪くなる前に、
 お互いに見つかるといいっすね。

[薄ら、目を細め。ぺこりと一礼。
そうして、再び木々の中の順路を駆け出していくだろう]*

(68) 2019/08/03(Sat) 23時頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/03(Sat) 23時頃


【人】 始末屋 ズリエル

―管理棟―

[見られていた とはつゆ知らず、自分の"やるべき事"を終え、業務に戻る。
台風に向けて管理棟の雨戸を閉じたり、防災セットを持っきたりするために管理棟内を移動している途中……気付いた]

……!

["隠匿の部屋"が、開いている。>>32]

(69) 2019/08/03(Sat) 23時頃

【独】 始末屋 ズリエル

/*
森で穴掘るやつが二人もいる村って他にあります?

(-16) 2019/08/03(Sat) 23時頃

【人】 飾り職 ミッシェル

[逃げ出すように、というかまさに管理棟から逃げ出してきて、
少し離れたところまで一気に駆け抜けると、街灯に手を付いて大きく息を吐いた。]

 ……はあ、……は〜〜〜……

 ちょっと……、なによ、もー……、
 ……ここの人たち、ヤバいんじゃないの……

[いや、もしかしたら、ヤバいのはあの受付のお姉さん一人だけなのかもしれないけれど。できればそうあってほしいけれど。
スタッフ全員、ああなんじゃないかとそんな考えまで過ぎる。

 ……陸軍がどうこうとかいう話はどうやらおそらくその通りなのだろう。
だとすると、やっぱりあの地図は。>>21

 ……そんなのに関わって、大丈夫なの……?

[森に向かった面々の、顔をひとりひとり、思い浮かべて。
そして。]

(70) 2019/08/03(Sat) 23時頃

【人】 森番 ガストン

待    て

(71) 2019/08/03(Sat) 23時頃

【人】 森番 ガストン

[突然態度を豹変させ、有無を言わせぬよう凄めば、駆け出した来訪者を追い掛けようとする。

その姿はさながら獲物を襲わんとする野獣。

順路からほんの少し外れれば藪。
撒くのはさほど難しくないだろうが。]

(72) 2019/08/03(Sat) 23時頃

ミッシェルは、フェルゼはどこにいるんだろうと思った。

2019/08/03(Sat) 23時頃


【人】 始末屋 ズリエル

[滲みだす汗を拭えぬまま、部屋の中へ入る。
"書物"を捲った形跡を、見逃すことはなかった。
そして、"腕章"の数が足りないことも]

……。

[まさか。

"奴ら"が、帰ってきた?]

(73) 2019/08/03(Sat) 23時頃

【人】 始末屋 ズリエル

……くそっ!

[部屋の扉を乱暴に閉め、逃げるように走り去った。
スタッフルームに戻り、用具スペースに入れておいた赤いシャベルを取り出し、武器のように構える]

[さっき自分が閉めたばかりの雨戸も開き、一階の窓から飛び出した]

(74) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 逃亡者 メルヤ

─見晴らしの良い丘の上─

……………。

[なんとか笑顔で挨拶をしてみたものの。
ほんのりと今の状況の不審さについては理解していた。

嵐の来る前の丘の上で変なポーズをとっていた包帯人間。

これではまるで厨二もとい自分達が作る雑誌を愛読している
読者様に潜む一部の過激派嗜好者のようではないか。]

(75) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 飾り職 ミッシェル

[……ひとまずは、後輩と合流しなければ。
それが自分の役目なのだし。

 そろそろ正午も近づく頃だろうか。
とりあえずメモに残した通り>>16、バーベキュー場へ向かおう。
森へ向かった面々もそこに……なにごともなければ、そこに戻ってくるはず。]


[一度右足のミュールを脱いで、痣が隠れるようしっかりと包帯を巻く。
そうしたら履き直して、また歩き出そう。*]

(76) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【独】 飾り職 ミッシェル

/*
>>73
誰!!wwwwwwwww

(-17) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 逃亡者 メルヤ

…えぇ…と、キャンプに来ている方…学生さん?ですよね。
私の見立てに間違いがなければ、
ここはもうすぐ…遅くても夜辺りには嵐になる、と、思います。

不慮の災いが避けられるよう雨具なりなんなり
備えをしておいた方が良いかと、思います。

[相手は若そうなので、学生と推定して。
困った時は天気の話に外れ無し。

表情筋は曖昧な笑顔で固定したまま、
自分的には無難な話題を振ってみたつもり…だった。*]

(77) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

逃亡者 メルヤは、メモを貼った。

2019/08/03(Sat) 23時半頃


飾り職 ミッシェルは、メモを貼った。

2019/08/03(Sat) 23時半頃


【独】 逃亡者 メルヤ

/*
投票はヘザーさん。指差し確認おっけー!

(-18) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[駆け出した先、湖はとうに越えた。
このまま行けば順路はなくなるだろうか。
そうしたら流石に引き返す事を考えた。

考えた、矢先だ。]

(78) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

…… は、?

(79) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[誰かを探しているという男。

それが何故か、
明らかに『自分』を追いかけてきている。
              じゃあ、ないか?]

(80) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 ちょ、 ちょちょ、ちょっと、
 なんすか、なんなん、すか 

 なんなんすか…!?

[ちらちらと後ろをみながらも、駆け出す足が止められない。沸き立つ恐怖は瞼を震わせ、唇を戦慄かせ。

意図のわからない追跡から逃れようと、
男は本気で走り出すことに決めるだろう。

そんなことをすれば直ぐに順路は終わりを告げる。
けれど――けれど、足が止められなかった。
茂みの塊のようなものをひょいと越えられるのは、若さ故。

撒けた、と思うまで、
走り続ける事しか、今男の頭にはなかった。]*

(81) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
遭難するわ(確信)

(-19) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【独】 逃亡者 メルヤ

/*
指差し確認しつつ、ヘザーさんのログものすごく生命力に満ち溢れていますね!!!w

(-20) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 ビール配り フローラ

[曇天の中、男性は、強風に包帯と髪を靡かせ、両腕を広げて受け止めていたかと思えば、ヨクワカラナイ事を言って片手を上げた>>36のに、目を丸くして。]

[遠慮がちに声をかけてみたら、驚いた顔と目が合って、ぱちりと瞬く。
それから、男性が上げていた腕を下して目を伏せるのを見れば。]

 あ! お邪魔してすみませんでした。
 ……良い天気?

[その言葉>>37に、空を見上げたら、やはり分厚い雲に覆われていて。
ご心配を、の言葉には首を振り。]

 私こそ、お取込み中?に話しかけてすみません。

[口端を持ち上げるのを見れば、へらっと笑み返し。]

 そういえば。「伝説の夜」って何ですか?

(82) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 森番 ガストン

[やがて完全に相手を見失ってしまえば。
徐々に走る速度を緩めていくだろう。

見失ったとて、ここはお膝元。すぐに見つけられる自信があったが。探す藪は明後日の方角。
それも当然。ガストンは"森をよく知る者"が隠れそうな場所を探したのであって、島を知らぬ大学生が素直に逃げていったのなら行方は分からず。]

嵐が来るな。

[上空を見上げるその瞳に何を映そう。]

(83) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 始末屋 ズリエル

[雨も気にする余裕もないまま、ひたすら走り続ける。
連絡船もこない上、武器がシャベルしかない状態ではあまりに心許ない。
だが、今はこれで乗り切るしかないのだ。それに、他のスタッフや宿泊客も守りながら――]

はあ、はあ……

[気が付けば、宿泊者のいるコテージまで来ていた。
息を切らして壁にもたれかかり、周りを見渡す。"奴ら"がまだここまで来ていないことをはわかるが、どこに潜んでいるかはわからない]

(84) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
迷わすだけ迷わせといて…(好き)

(-21) 2019/08/03(Sat) 23時半頃

【人】 始末屋 ズリエル

……どこだ、どこに潜んでる……

[息を切らしながら、呟く。
一度に一気に走りすぎたせいで、しばらく動くことはできない。
コテージの壁にもたれかかったまま、赤いシャベルを、しっかりと握った]

(85) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【人】 飾り職 ミッシェル

 ひっ……!?

[歩き出そう、……とした、その時。

 ついさっきまで居たばかりの管理棟。
そのおそらく窓から、何かが飛び出す>>74のが見えた。


 あれは…………人だ!]

(86) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【人】 飾り職 ミッシェル

[咄嗟に物影に身を隠し、どこかへ去ってくれるのを待つ。


 なんなんだ、なんなんだこのキャンプ場は。
怪談よりも生首よりも、今はとにかく生きた人間が恐ろしい。

ばくばくと動悸がおさまらぬ中、しゃがみ込んで祈るように手を組んでひたすら待つ。
……見つかったら、それまで。]

(87) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【人】 ビール配り フローラ

[ツッコんではいけない所だったかもしれないが。
気になったので、聞いてしまうのである。]

[学生か、と問われれば>>77、緩く首を振り。]

 私は社会人ですよー。
 夜は嵐ですか。そっか、こんなに曇ってますもんね。

 ……でも、それが「良い天気」?
 あ、「伝説の夜」に適した天気って事で合ってます?

[それは厨二の方なら恥ずかしくさせてしまうツッコミかもしれないし、本気ならば相手は少し危険な人かもしれないけども。]

(88) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【人】 ビール配り フローラ

 あ! そういえば。
 昨日、長い髪の女性が海に突き落とされた事件があって、
 変なおっさんに声をかけられても付いて行くなって、
 友達に言われ……。
 
 たけど、おっさんじゃないし、
 声かけたの私だからいっか。

[などと、「変」という所は否定せずに、一人問答を挟んだ後。]

(89) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【独】 始末屋 ズリエル

/*
>>86>>87
全速力でコテージまで行ってしまいました すいません

(-22) 2019/08/04(Sun) 00時頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
このっ、フェルゼのもやし!
(ほかの男のひとを見ながら)

(-23) 2019/08/04(Sun) 00時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(8人 72促)

ガストン
6回 注目
アイリス
1回 注目
ミッシェル
19回 注目
フェルゼ
13回 注目
ロイエ
16回 注目
ヘザー
13回 注目
メルヤ
29回 注目
ズリエル
7回 注目

犠牲者 (1人)

サイモン
0回 (2d)

処刑者 (1人)

フローラ
26回 (4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi