人狼議事


264 戦慄のニューイヤーパーティー

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【人】 小僧 カルヴィン

[天井から目を離し、席に戻る。
嫌な予感は予感でしかない。
少年は三階の出来事は知らないから、
また予感、だった。

食堂の席についているのは見覚えのない女の子。>>2:46
同じ年頃か、少し上だろうか。
クラスの女の子達より、落ち着いている気がしたから。
まさか、クラスの女の子達が絶対に持ち得ない物を
持っているとは夢にも思わない。>>2:26]

(1) 2019/01/03(Thu) 00時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 えっと……初めまし…て?

[戸惑いながら声を掛ける。
この家の子どもとして、
お客様はもてなさないといけない。
もてなし方なんてわからないけど。]

 あっ……それ、好きなん、だ。
 美味しい、ですか?
 僕は食べたことなくて。

[やっぱり、大人っぽい。
最初に松前漬けを選ぶなんて。>>2:47
大人は好んで食べてるみたいだけど、
少年にはまだその旨味が理解出来ない。

恐る恐る、声をかけた。**]

(3) 2019/01/03(Thu) 00時頃

小僧 カルヴィンは、メモを貼った。

2019/01/03(Thu) 00時頃


小僧 カルヴィンは、メモを貼った。

2019/01/03(Thu) 00時半頃


【人】 小僧 カルヴィン

[他人の好みに口は出さない。
好きなおやつがスルメの子だって存在するから、
松前漬けが好きな子がいたっておかしくない。
ただ、珍しそうに、見てはしまうけど。>>4

ホリーと名乗る女の子に、こちらも頭を下げる。]

 えっと……お口に合ったのならよかったです。

 うちの料理はどれも美味しいですから、
 遠慮なく食べてくださいね。

[正月らしくと考えられたのか、
出された松前漬けには数の子が入れられている。
歯ごたえも加え、金の粒が彩りを添えていた。

あちらも脳みそフル回転とは夢にも思わない。
少年も、もてなしのために脳みそフル回転だったから。]

(18) 2019/01/03(Thu) 20時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 …も、申し遅れました。
 僕はカルヴィンです。

[知っていたかもしれない。
主催者の息子の名前なのだからと、
そう慢心していたけど、
ちゃんと名乗ろう、それが初対面での礼儀だ。
そう頭を下げる。]

 一人で食べに?
 もしかして、お父さんかお母さんは寝坊
 …あっ、違う、
 二日酔いが酷…うっ…じゃなくて……えっと…

[父がこの年頃の女の子を一人で招待するわけがない。
だから、姿の見えない両親について聞きたかったが、
どうしても失礼な言葉しか出てこない。
おろおろと焦る。わかりやすく
そうして出した言葉は、]

(19) 2019/01/03(Thu) 20時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 ……………………

 後から来られても、
 十分な量が準備してあるので、
 ゆっくり食べて行ってください……

[――諦めた。
稀によくある「子どもだけ先に食べに来る」状況、
普段はハワードやメイドが話し掛けていたけど、
今日はそれどころではないし。
手伝えたらと思ったのだが、
おもてなしは失敗しそうだ。

肩を落として、またお辞儀をする。
そして自分の席に戻ろうと歩き出して、
また一つ失態をする。]

(20) 2019/01/03(Thu) 20時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[―――ゴン]

[足を、ホリーが座る椅子にぶつけた。
鈍い音は本当に足が椅子の脚に当たるだけの音だったろうか。>>4]

 いっ……あ、ご、ごめんなさいっ!

[少し大きめの声で謝罪をする。
松前漬けを零させてないといいんだけど。**]

(21) 2019/01/03(Thu) 20時頃

小僧 カルヴィンは、メモを貼った。

2019/01/03(Thu) 20時頃


【人】 小僧 カルヴィン

[不意に、ふつりと急に明かりが消える。>>10
時刻は朝で、カーテンも開いてはいるけど、
外は数メートル先も見えない吹雪。
明るかった部屋からの暗転は、
慣れるまでに多少なりとも時間が掛かる。

食堂には誰がいたろう。
配膳係と、ホリーと、それに
写真を見て気難しそうな顔をしていた女性は覚えている。>>6
仕事関係の大人だからと、
話し掛けるのがはばかられたのだ。]

 大丈夫ですか?
 お、落ち着いてください。

[ガタ、と席を立つ音が聞こえ、>>15
咄嗟に声を掛けるが、届かなかったろうか。
彼女の足音は遠のいていく。]

(22) 2019/01/03(Thu) 21時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

[停電だろうか。
吹雪だからと暖房器具を過剰に使えば、
ブレーカーは落ちるかもしれないけど。

まだキッズ携帯しか持たせてもらえないから、
家にいる時は不携帯。
懐中電灯代わりに使う事もできず、
キョロキョロと暗闇を見回す事しかできない。

そんな時に、声が聞こえた。
女の人の悲鳴だ。>>17
場所は食堂の外…重い何かが倒れた音がしたが、
関係あるのだろうか。]

(23) 2019/01/03(Thu) 21時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

 ――痛っ!?

[そちらへ向かおうとして、
また硬い何かにぶつかった。

目は少し物を捉え始めたが、
まだまだ不自由。*]

(24) 2019/01/03(Thu) 21時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

[今度足を何かにぶつけても、>>24
変な音はしなかった。>>25
ぶつけた場所が違う、
あるいはぶつけた物が違うのだろうか。
しかし、暗闇の中、確認する事もできない。
そう、ぶつけた膝がどうなっているのかも。

とりあえず、誰か使用人か誰かと合流したい。
浮かんだのは、やっぱり、
昨日雪合戦に誘ってくれた執事の顔。

この家の長男たるもの、甘えてばかりはいられないけど、
重なり続ける異常事態は、
少年一人でどうにかできるものでもない。]

(29) 2019/01/03(Thu) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[この家には、家族がいるのに、
気付けば、話し掛けるのを躊躇う人ばかり。>>2:41


心細かったのだ。]

(30) 2019/01/03(Thu) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[そんな少年の背後で、鐘がなる。>>26
大きなその音が信じられなかった。
ゆっくりと首を横に振る。
嘘だ、と。
だって―――


――今は、もう、動かない、その時計。


母が天国へ昇る時に動かなくなったはずで。
壊れてしまったはずなのに。
それが、今、狂ったように動き出す。]

(31) 2019/01/03(Thu) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 ―――っ!!!

[嫌だ、怖いと、喉は悲鳴をあげることも忘れ。
少年は駆け出す。
暗闇の建物、だが住み慣れたそこは、
多少見えなくてもおよその位置は掴める。
およそでしかないから、
肩や肘も、ぶつけてしまったけど。

床を蹴るたび、ぶつけた膝がじりじりする。
どうやらぶつけた時に切ってしまったらしい。
食堂の中にも、廊下にも、時折点々とこぼしながら、
しかし少年は足を止めない。*]

(32) 2019/01/03(Thu) 23時頃

小僧 カルヴィンは、メモを貼った。

2019/01/03(Thu) 23時頃


【人】 小僧 カルヴィン

[目は次第に慣れてきた。
誰か、何か、までは判別出来なくても、
誰か、何か、がある事まではわかるようになった。

転がる何かを飛び越える。>>17
しかし、床に落ちる"何か"にまでは気付けない。
跳ねたせいで動いた足から、
一滴、二滴、写真の上に落ちてしまった。

それとは別の、立ち上がっている影は、
探していた声がした。>>33]

(34) 2019/01/03(Thu) 23時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

 ハ…ハワード!

[思ったよりも、泣きそうな声が出た。
走るその勢いのまま、飛びつく。
執事にとっては数分ぶり二度目の出来事だが、>>14
それは少年が知らない事実だ。]

 食堂にいたら、急に暗くなって、
 そしたらいきなりあの時計が動き出して……

[一つ一つは些細なことでも、重なって恐怖を呼んだ。
優しく問いかける執事をぎゅっと掴む。]

(35) 2019/01/03(Thu) 23時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

 蝋人形もあんなふうになって、
 父さんのカップも割れちゃって……
 もう、怖くて……僕、どうしたらいいか!

[どんどん涙声になっていく。

こんなに一気に感情を吐き出したのは久しぶりだ。
吐き出し終わったところで、少しだけ息を整える。
戻ってきた理性が、"みっともないことをした"と教えたから。]

 ……取り乱してごめん、なさい。
 どこか行く所だったよね?
 邪魔、しちゃった。

[そう告げると、掴んでいたハワードを離す。
少年が頼んだのだ、父は大丈夫かと。
執事をこれ以上困らせることはできない。*]

(36) 2019/01/03(Thu) 23時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:カルヴィン 解除する

生存者
(6人 72促)

カルヴィン
45回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi