人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ この廃病院へ足を踏み入れる頃には
  暗闇はうすらぼんやりとしている位で、
  自分の輪郭も分かる程度にはなっていた。

  性格も対照的なものを順次行うのではなく、
  面白半分にサイコロを振っては振る舞いを決めた。
  いわば確認作業のようなものだった。

  最終調整でもあるのだから、間隔は短く
  それなりに慌ただしいが仕方ない。

  変わる性格に反応してくれる人も居るかな
  と、すこし悪戯心があったことを
  本当の少年は、ワタルは、否定しないだろう。 ]*
 

(148) 2019/02/21(Thu) 23時頃

【独】 薔薇∴十字 ススム

/*
風邪薬飲むと更に頭回らなくなってます…話題の展開どうしましょう…

(-40) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

[1階まで降りて、さて、どうするか、と思った。
裏口を通って外へと行ってもいいが、なんか落ちてってたし、もしかしたら誰か居るかもしれない。
偶然会うなら兎も角、会いに行くのはなぁ、と思って、また違う廊下を通る。

どこの角を曲がったところだったか]

(149) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[まさか、さっき居たところにあるとは>>136、予想外だった

彼の言うように、そもそも見つからないんじゃ
わたしはずっと見当違いな所を、さ迷い続けてたことになる

一緒に行くか、という彼に頷き、ついていく]

  進さんが、声を掛けてくれなかったら…
  ずっと、見つけられずにいました

  ありがとうございます

(150) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ



  ……中庭?


[窓の外には緑があった。
丁度出られるところもあり、扉を潜る。

陽の光はそこまで強くない。そう作られたのか、それとももう時間が陰ってきていて、タイムリミットが近いのか。
どちらなのかは知らない。
誰も来なさそう、それが重要。

忘れ去られたような木製のベンチの耐久性だけ確認しては、特にささくれ立っている訳でもなさそうなので、そこに腰を掛ける]

(151) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[声を掛けてくれなかったら、本当に迷子になっていた

進さんは、優しい
優しくない人は、他人に声を掛けないと思う
ディくんも、ノッカも、ここで会った人みんな

彼は、どうして死んでしまうんだろう、と考えてしまう]

  …めばり、ってなんですか?

[進さんなら、知っていると思って聞いてみた*]

(152) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ

[ああ、今日は死に日和。
今から自殺するんだ。僕の手で僕を殺す、のだ。

なら少しくらい回顧したっていいわけで。
手入れのされていない木々を見上げ、その合間から溢れる光を見上げて音を紡ぐ]

(153) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ



  〜♪

  あぁ ここはきっとじごく
  あぁ だからこんなにつらいのです


[そう、ここに居ることはとても辛いこと。それは地獄にいるようで。
この世界に居場所はあるけれど、僕はそこが苦痛でしかないんだ。
押し付けられる優しさ、善意、視線。それらが全て重くて潰されそうで……

  ──つらい、いたい、くるしい、きもちわるい]

(154) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ



  〜♪

  あぁ 非常口はどこにあるの?
  あぁ わたしは"escape"するのです


[死は、一体どこに?
僕のはいつ、与えられるの?

ああ、逃げ込みたい、僕の出口はどこ?]

(155) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 少年探偵団 ガーディ



  〜♪

  教えてください わたしは脱出したいのです
  この、  の中から……


[歌を唄う。
誰にも聞かれなくていい。
と、思いながらもボーイソプラノが中庭に響く。風が音を運ぶ。
小さいながらも綺麗な歌声。まあ、アイドルとかのプロに比べられるようなものではないけれど。ただの自己満足に歌うくらいなら、こんなものでいい。

さっき皆の前で明かすことができなかった、僕の想いを、とある歌に乗せて*]

(156) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【独】 薔薇∴十字 ススム

/*
あぁちょっと意図が誤って伝わってる、どうしようそのままでもいいか元々にするか

(-41) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

少年探偵団 ガーディは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 23時半頃


【独】 透明女子会 ヒナコ

/*

もう、恥ずかしがり屋さんね

歌ききたいよ?

(-42) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【独】 透明女子会 ヒナコ

/*

ハモったり、ユニゾンしたりするんでしょう?

>ディくんメモ

(-43) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ 何故望々花が此処へ来たのだろう>>137
 出て行けと言わんばかりの態度をしていた彼女が
 声をかけてきた理由が分からず双眸を眇めた。
 落ち着きのない様子を肌で感じる。
 足元に落ちがちの視線を意識して持ち上げた ]

  俺だってほとんど覚えてない。
  仕方ねーよ。

[ 感覚が遠いのは仕方がない。
 何歳か先を生きた分だけ残っているものがあっても
 それだって何処までが確かなものかは不透明だ。
 半分くらい自分の都合のよい解釈をした記憶かもしれない。
 だから本当の意味で彼女を知っているとは
 断言なんか出来なかった ]

(157) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ お兄ちゃんという存在への憧れ>>138
 望々花の理想のお兄ちゃん>>1:122ことだろうか。
 それならば大層期待外れだったことだろう。
 耳を傾けながらも何処か似たような言葉を
 紡ぐ彼女に瞬きする。
 静かに見やってそれから考えた。

 どうせ死ぬ。みんな死ぬ。俺も死ぬ。
 ならば今更何を隠す必要があるのだろうか。
 一歩埋まった距離>>139を拒まない。
 ちゃんと考えて、それから笑った ]

  愛されたいから。

[ 短く答えてそれから立ち上がった。
 190cmには届かなくとも平均身長を越した長駆で
 幼い子どもみたいな夢を語った ]

(158) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

[ 屋上の上からヒラリ、左手を振ってくれたから>>122
私も安心して小さく手を振った

正直なところ、屋上で手を振る彼に
死を選んで欲しく無かった

結果として追い詰めてしまったけれども
私のように苦しんでいた人を助けようとした

…それだけは間違いようの無い事実だから

そして護れなかった。
その苦しみも分かるだけに
言い出せないのだけれど *]

(159) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  ありがとう

[ 今度は怪我をしないように
カーディガンを目一杯伸ばして冷たい金属を掴む

錆と泥で汚れてしまったけれど、仕方ない。
もう明日の私に必要はないから
後で棄ててしまおう

そう思いつつ視線を戻す ]

(160) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  え、性格、を決める…?


[ ワタルの答え>>132は予想外のもので
ぽかんと呆気に取られてしまった

そんな事が可能なのだろうか、
何故自分の性格を変えているのだろうか。
疑問は尽きないけれども
一方で腑に落ちる面もある ]

(161) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

[ 自販機の傍で会った時…人好きのする笑顔を浮かべていた

多目的室に入ってきた時…弱気で大人しそうだった

皆で議論していた時…強気で高慢そうだった

そして今。
…怪我を心配してくれ、手伝ってくれる優しい人だと思った

人は誰しも多面性を持つものだし
誰に対しても同じ態度を取る者は居ないだろう。

それでも、その対応の違いが意図的なものだとしたら 
不思議な態度にも多少納得はできた ]

(162) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン


  いつも、捨てられないように、生きてきた。
  褒めてもらえるように、認めてもらえるように
  勉強もスポーツも出来ること全部。

[ それが父さんの為ではないことは自覚している。
 全て俺の人生の為、俺の為に積み重ねたものだ ]

  でも、別にそんなものに意味はなかった。
  あの人が欲しいのは自分の血を継いでる息子だ。
  
[ 妹を探さない理由もその母を突き放して
 淡々と生き長らえているあの人を描く ]

(163) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  性格を変えられる、なんて凄いですね
  私なんか15年変えようと思っていて
  一回も変わらないのに…

[ 自分の性格を変えられたなら、どんなに楽しいだろう?

真面目。大人しい。覇気が無い。
自分の性格がいじめに繋がりやすいものだと
自分が一番よく分かっている。

今いじめられているなら転校すれば良いだろう。
でも自分の性格が変わらないのに、その先で
また問題にぶち当たらない保障なんて何処にある?

また環境が変わったとしてその先は?
その事実に絶望した。だからこそ今此処にいる。

…そんな詮無いことを思って苦笑する ]

(164) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 薔薇∴十字 ススム


[階段を降りながら、話をすることにする。
地下まで降りて、割とすぐのところに多目的室はあるけれど。
そこをスルーしてもう少し廊下を歩めば到着するはずだと記憶している。

ありがとうございますと、丁寧な言葉で感謝を言われれば。今日はよく人助けする日だな、と思うのと。最後まで「しっかり」せねばなのだろうという心持ちとが綯交ぜになった。]

 めばり、というのはね。具体的なものというより総称っぽいものだと思う。
 ガムテープとか…タオルでもまぁ出来なくはないか。細かい隙間とかを、何か貼るなりして埋めることないしは埋めるもの、だね。

 練炭だから、不完全燃焼で一酸化炭素を出す必要がある…のは、知ってるかな。そうするのに隙間があればそこから酸素とかが入ってきて上手くいかない…って、ことだろう。

[気がつけばこういうことに詳しくなったのは苦笑せざるを得ないな、などと思った*]

(165) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン


  冷たい人だと思った。
  でも、俺にはあの人しかいない。
  ……どんなに歪んだ形でも
  俺でなくちゃ出来ないことが唯一出来る人だから。

  だから、チャンスだと思った。

[ 口角を上げてそれから向き合った ]

  父さんの会社が倒産しそうだって、聞いた時は
  ああ、やっと俺の命の価値がつくって。
  俺の命で父さんを生かすことが出来れば
  あの人の人生に俺はつきまとう。
  死んで初めて俺は初めて誰かに認められる。

(166) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ


  …今のワタルさんは、
  本当のワタルさんですか?

[ ワタル自身の持つ性格>>141
自分を探すため実験をしていたこと>>145
可能性を削って切り捨てたこと>>146
そして掴みかけていること>>148

何も、何も知らないままに。

ガシャン。
ややあれば、建物の傍の
目立たない場所にフェンスを置けただろうか

ありがとうございました、と微笑みながら*]

(167) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

【人】 架空惑星 レン

  だから、死にたい。

[ 知らないままのお別れが嫌だと告げた彼女に
 淡々と告げたまま視線を向ける ]

  それに、金がなかったらあの人の人生が
  死んじゃうから。
  そんなことしたら本当に俺は捨てられる。
  その前に早く死んで金にならなきゃいけない。

  ただ、それだけだよ。*

(168) 2019/02/21(Thu) 23時半頃

白銀∴秘星 マユミは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 23時半頃


【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[それは4番と9番がもう一度地下へ下りてくる前のことだったろう。

1階へと上ってくれば、正面玄関のガラスには暖かな西日が差し込み始めていた。
それぞれバラバラに準備しに向かったみたいだから、出遅れた身としては誰がどこにいるかわからない。

わかるのはせいぜい8番と5番が一緒で、その二人と1番は一緒にいないだろうなということと、
7番はきっと1番のもとへ行っただろうということぐらいか。

自分が着いたときには、すでに朽ちたフェンスはそこになかったし、湿布のありかを聞きに来るであろう少女の存在のことも知らないから、
ゆっくりとした足取りで院内を歩いていく。]

(169) 2019/02/22(Fri) 00時頃

【人】 食養会 ユエ

──給湯室──

[ はぁ? とシンイチさんは言った。

 明らかに不機嫌そうなへの字口は、
 僕の知る上向真一というアイドルには縁遠く、
 続いたなんともいえない笑い>>124も含め、
 僕はひたすら営業時間外も顔がいいな。と思う。

 要約して「知るか」というのが、
 たぶん、シンイチさん>>125の答えで、
 僕は内心、「あ、やっぱり?」って思う。

 僕もどうしようもなくない? って思った。]
 

(170) 2019/02/22(Fri) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 ……ッスよね。
 でもこんなに話題作の自殺ってないじゃん。
 ……ないじゃないすか。

 『少年少女集団自殺feat.上向真一』
 に立ち向かえんのって何? 神?

 あ、ってか関西の人なんすね。

[ 肩をすくめるしぐさもまた様になるが、
 彼の話題は果たして75日で消えてくれるのか。
 そして彼が死んだあと、君の影が薄くならないか。

 なんなら僕がその後死んだとして、
 「なんかいたよね、後追い自殺した子……、
  あれ? シンイチくんの追っかけだっけ?」って、
 なる可能性はいかほど。たぶん結構高いので困る。]
 

(171) 2019/02/22(Fri) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


 ぶっちゃけ、話題はすぐとはいかなくても、
 それなりに自然に立ち消えると思うし、
 次世代の王子様が生えてくると思うんすけど。

 ……なんか、うまいこと……、
 ……きみの死体だけボコボコとか、
 もはやだれかわかんないまま死んでほしい。

[ 残念ながら、シンイチ氏>>126の言うことは、
 たぶんただしい。君のときを見てるだけに思う。

 でも割り切れないのは、上向真一に先に死なれても、
 一緒に死なれても、なんならあとから死なれても。

 僕の願ってやまない展開からは、
 ちょっとずつ逸れていくのが、目に見えてるから。]
 

(172) 2019/02/22(Fri) 00時頃

【人】 食養会 ユエ


[ イケてるしぐさで肩をすくめて、
 さらに申し訳なさそうな顔までされて>>128
 僕はためいきをひとつついた。僕は困る。
 彼が困らなくても、僕は困るし、
 それでは僕は困るのだ。僕が、困る。

 僕の行動原理はそこにしかなくって、
 お聞きしてもなどと言われて、隠す理由がない。

 それに、僕は頭が悪いので、
 申し訳ないというポーズをする人は、
 申し訳ないと思っているんだな。と思った。]
 

(173) 2019/02/22(Fri) 00時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(10人 0促)

はのん
54回 注目
ススム
18回 注目
ノッカ
16回 注目
マユミ
20回 注目
レン
14回 注目
ヒナコ
31回 注目
ワタル
17回 注目
シンイチ
32回 注目
ユエ
18回 注目
ガーディ
33回 注目

犠牲者 (1人)

0回 (2d)

処刑者 (1人)

ウツギ
11回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi