人狼議事

268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-


【人】 弁務官 ジャーディン


  そうも簡単に切り替えられるのなら、
  君にとって弱みにならないものなのだろう。

  私は……医者だ。
  医者は病を治すための存在で、奪う側には──…


[言葉を途中で閉ざし、視線は力なく床へ。
 吐き出した音は沈んで震え、それこそ弱さを晒す。

 前髪が紅い双眸どころか顔の半ばを隠しただろうか。
 俯いた時はそう長くはなかったが、
 キルマークだなんだと騒がしい仲間とは一線を引き、
 過去に一度もその戦果を上げて居ないのは彼も知る筈。

 治療の甲斐なく未来が閉ざされた者へ、
 慈悲のための尊厳死とは違う、殺人の発想。
 自衛の為であっても命を奪うことなど考えたこともない。
 ───そう、今までは]

(68) 2019/03/16(Sat) 19時半頃

← ↓ ■ □

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび