人狼議事


268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 森番 ガストン

[牢の扉を開けて中に入る。
ヌヴィルがまだぐったりしているようなら、その肩を揺すって起こす。
瞳が合えば。]

助けてくれないか。

[そう言いながら、笑みを浮かべる。

今は得物を何も持っていない。
けれど、得物など、必要ないとばかりに、
腕が、銀に覆われ始める。

人間には壊すことが出来ないモノも、
この腕なら、なんでも壊せる。

そして、全て自分のモノに。]

(80) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[ヌヴィルにかぶり付く。
歯が、ヌヴィルの皮膚を噛み切り、赤を溢れさせる。
それをじゅるりと啜る。



ああ、なんて               ――美味しい。]

(81) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[今まで食事にこだわりはなかった。
腹が膨らめばそれで良かった。

けれど、これを口にしてしまえば最後、
例えニールが作った美味い飯だったとしても、
もう美味いとは感じられない。]

仕方がないんだ。

[ガストンは饒舌にヌヴィルに話し掛け続ける。]

俺のせいじゃない。
これが、人狼なんだ。

[人狼になりたくなかったその気持ちに嘘はない。

ただ、そう願った"人間"はもう死んだ。
残ったのは、

同室者だろうが、"人間"がご馳走にしか見えない人狼のみ。]

(82) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

俺を、仲間を、助けてくれ。

[以前ヌヴィルがハワードに告げた言葉。>>0:27
そう言えるヌヴィルの強さに憧れていた。
仲間のために、人を殺せるなら。]

お前の肉を食わせてくれ。

[先程噴き出た血を舌で舐め取り、覆い被さる。
抵抗されても構うものか。

暴れて抵抗してくれ。
その方が楽しい。

それでもこの船で残るのは、俺たち人狼だ。]*

(83) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

― 食料貯蔵庫 ―

 ジャー先生が?
 ありがとう助かるわ。

>>49受け取ったシーツは、亡骸を覆うのに使わせてもらおう。
 今は、顔だけが出るようにして、そっとかぶせる。]

 えぇ、実際に見たわけじゃないから断言はできないけど、ちょっと違い過ぎるわね。
 同じやつとは、私も思えないわ。

>>27グスタフの意見に頷くが、だとしたら、あまり考えたくはないことだが、人狼は複数いるということ。
 おそらくグスタフが言いたかったこと、そしてきっと皆も感じとったであろうことで。]

(84) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

 そうよね……お腹が空いたんだったら、ごはん、食べに来てくれればよかったのに。

>>43そうだ、昨夜は、今朝の分も少し残せる程度には、たくさんの御馳走を作ったのだ。
 それでも足りないといわれても、まだ材料は十分にあった。
 なのに何故、仲間を殺し、肉を喰らったりしたのだろう。
 それが獣の本能なのだといわれてしまえば、それまでかもしれないが。]

 …………グスタフちゃん、会ったことあるの?

[その答えは、グスタフの過去の告白>>31によって、導かれた。]

 そう、なの……。
 じゃあやっぱり、少なくともサイモンちゃんは、その為に食べられちゃったってことかしら。
 そして船長は…………。

[船長も同じだろうか。
 それにしては、喰らわれた形跡が薄い気もしたのだが。]

(85) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

 そうね、副船長に聞いてみるの、いいかもしれないわ。
 あのひと、頭がきれるから。

>>34烏合の衆が集まってあーだこーだと推察するより、もしかしたら、いい意見を出してくれるかもしれない。
 先程から深い推察を見せてくれているグスタフと話し合えば、きっと何か糸口が掴めるかもしれない。]

 えぇ、お願いするわ。
 あたしはひとまず、皆に食事を用意するわね。
 人狼と戦うにしても何にしても、お腹が空いてちゃ厳しいでしょ?
 エルゴちゃん、お手伝いお願いね。

[重くなりそうな空気を振り払うように。
 グスタフを見送ると、エルゴットに声をかけて厨房へ向かおうとした**]

(86) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

――跡――

[ガストンは人間の頃から上品とは言い難かった。
だから人狼になったからと言って上品になるはずもない。

はじめての馳走を前に、
血を、肉を、心行くまで味わった。

しかし、人の身は鶏や兎とは違い、大きく、血の量も多い。
牢に座り込んで、食べ終えた頃には、
ガストンの身に付けていた服は真っ赤に染まっていた。

ヌヴィル"だったもの"を見下ろす。
食らえたのは、腕と足一本。
顔や胴は、食べ難くて、まだ牢の中を転がっている。

立ち上がれば、ぬちゃと血が滴った。]

(87) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

…仕方がない。

[食糧と水がある隣の部屋に移動する。
ガストンが移動した道筋を示すように、赤い道が出来る。
手も赤く、船尾側の扉には血の跡が付いた。

中に入り、服を脱ぐ。
裸になれば、樽を持ち上げると頭からかぶる。
ずぶ濡れにはなったが、樽ひとつ分をかぶれば、
身に付いた血は流された。
その樽に、血が付いた服を入れて、証拠隠滅。

サイモンを殺した時のフェルゼと同じように。
サイモンを食った――と同じように。

濡れた姿のまま、血に濡れた服を持って、もう同室者がいない部屋に戻る。]

(88) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[しかしガストンは気付かなかった。
血は流せたが、船底から、今度は水の跡を残すことになったことに。

水が渇き切る前に、気付いたものがあったのなら、
ガストンとヌヴィルの部屋から船底へと続く水の跡を見つけられただろう。]*

(89) 2019/03/16(Sat) 21時頃

肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


森番 ガストンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


森番 ガストンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


【人】 執事 ハワード


[船長がグスタフを拾ってきてから10年程になるか

最初は彼が海軍という事で戸惑ったものだ
だが船長が見込んだ男なら確かだろうと思ったし
今もそれは変わることは無い

そして気になる噂が一つ>>62
転落死した、と伝わってきたが
船長が不可解そうに告げてきた内容

" 腕に噛み付かれた痕跡があった "
船長がそれを紅き瞳を持つ者と結び付けて
考えたかは分からないが
私にとっては避けて通れる噂でも無かった ]

(90) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 執事 ハワード


[ 密かに海軍と情報の売買を行い
転落死した海兵が好いた女が居る…
そこまでは分かったが、詳しい事情は分からない

だからこそ図りかねているのだ

グスタフは人狼についてどう思っているのか、と  ]

(91) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 執事 ハワード

― 8号室 ―

  ええ、色々な事がありましたから。

[ 疲れた表情に苦笑するよな微かな笑みが浮かぶ
警戒する様>>65を見てもそれは変わらない ]

  船員たちの様子が気になりましてね。
  ほら、さっき船長室でエルゴットが
  泣き崩れてましたし

  何か変わったことはありましたか

[エルゴットの前に屈んでいたのを思い出しながら尋ねる ]

(92) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 執事 ハワード

[それは日常と変わらぬ会話だった
船員たちの様子は把握しておきたいけれども
全員と話すのは大変だ
だから船長から下の面倒を任されてもいた彼に
聞くのが手っ取り早い。

変わった事がありすぎた日に交わされるにしては
やや淡白にも映ったかもしれないけれど ]


   …貴方は誰が人狼だと思いますか?
   人狼を知っているのでしょう?

[ 一呼吸おいて続けた
彼の告白>>31を聞いていないから
人狼がどのようなものか、知っているという確信は無い

じぃっと彼の目を見詰める
その目は凪いだ人間のもので *]

(93) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

執事 ハワードは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時半頃


墓堀 ギリアンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時半頃


銀行屋 ザーゴは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時半頃


【人】 露店巡り シーシャ

――医務室――

 ふぅん。


[僕にとってそんなに難しい答えじゃなかったけど、
ジャーディンにとっては、そうじゃないみたい。

「奪う側には」
そこから先を続けないジャーディンは>>68
そうはなりたくないのかな。

ジャーディンは医者で、
怪我をしたヤツらを治してくれる。
僕はそんなに怪我をしたことはないし、
放っておいても結構すぐ治っちゃうから、
みてもらったこと、あったかなぁ。覚えてないや。

それはさておき、
僕はジャーディンが人を殺すところを見たこと、なかった。]

(94) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 露店巡り シーシャ

[サイモンのことを話したら、ジャーディンの白い顔が
ちょっと青くなった気がする>>69。]


 だいじょうぶ……? 


[僕とあまりに違う人間に、おどおどきいた。

調子悪そうなジャーディンだったけど、
僕のお願いは聞いてくれるらしい>>70。]


 ――ありがとう。歩けなそうなら言って、
 僕が背負ってあげるからさぁ。


[守ってあげるって言えたらよかったんだけど、
下っ端の僕にそんな自信はないし、
まぁ、逃がす時間稼ぎくらいは、できるかもしれないけど。]

(95) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 露店巡り シーシャ

[ふらつくジャーディンの後ろにつくと、
「人狼は病気かと思っていた」って言われて。]


 病気……? そうなの?

 「だった」って――
 ジャーディンは、何か試した?

 
[その答えは返ってこなかった。
後で調子悪くないときに、もう一回きけばいいかな。

そういえば、ジャーディンも
大きな刃物を使えるタイプじゃないなぁって思ったけど、
ここで話した感じだと、できそうもないよね。]

(96) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 露店巡り シーシャ

――第二甲板・食品貯蔵庫――

[捕虜牢へ向かう途中で、
ギリアンがサイモンを抱えて歩いていて。
ジャーディンの指示で、
サイモンも食品貯蔵庫に運ばれることになった>>72

サイモンを見たジャーディンの反応>>73は、
僕とはまるで違った。
いやぁ、たまたま居合わせた下っ端も
そんな感じだったから、僕がおかしいのかも。]


 人間と獣が仲間ってこと?
 あぁ、でも人間がサイモンで遊んだ後、
 後から臭いを嗅ぎつけて獣がきた……かも……?


[バラバラだったサイモンが、
人の形に戻っていく>>76のを見ながらむむ、と考える。]

(97) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 露店巡り シーシャ

[うんうん唸り声でも出そうな頃、
医務室でのとは違った答えを出したジャーディン>>77の顔は、ちょっと力が抜けて見えた。

迷ったり悩んだりするのって、疲れるんだろうなぁ。

ぼんやり生きてきた僕には、
あんまり関係のなかったことだったけど、
朝からいっぱい考えてるせいか――

ぐぅ。

腹の虫が鳴いた。]

(98) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 露店巡り シーシャ

[お腹をさすりながら、
厨房の中をきょろきょろ。

何か食べないと、動けなくなっちゃいそう。]


 じえい?
 ……うん、獣も気をつけないとだけど、
 その、サイモンで遊んだソイツ、
 人間の方も気にしないとだしねぇ。

 武器。不慣れでも、武器を持った方がいいよね。


[僕も、苦手なんて言ってられないかなぁ。
銃かカトラスを後で取りに行こう。]

(99) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 墓堀 ギリアン

[ゲンバ ホゾン 何それ?
ジャーディンとでくわした時一瞬目を細めたのは、ジャーディンも大きな刃物を振り回すに向いていない人物に該当するから]


 んぅ

[頭痛がするのか、低く唸ってじゃーディンに頷いた。
4歩分ほど距離をとって、指示される通り>>72の食品庫へ。

死体をそこに手放すだけでなく、その場に留まるだろうのは、さっきは避けた船長の遺体を、今度こそ無視できず]

(100) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

[シーシャ>>1はこの臭いについては何も言っていなかった。
別の事を話していたから、言い忘れたと言えばそれまでではある。


何も言わずに食品貯蔵庫と言った男にも問題はあるが、
船長を食べる食べないと言う基準>>44で見る気はない。
間延びした声で広げられた和台に出た舌打ちは小さく、
届いたとすれば男が支えていたヌヴィルくらいだろう。
不思議そうな視線を送っていたが、生憎と男もヌヴィルがぐったりしている原因は知らない。


別れて降りていくその先、
船底は、船長室よりも血の臭いが濃い。
本当に言い忘れたのだろうか。
言い忘れるほど、些細な事と認識しているのか。
男はシーシャをそれほど知らない。]

(101) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

[ただ、最低限の仕事を最低限の力でする事は、
キルマークから認識している。

それが爪を隠している所以かまで、
まだ断定はしないが。*]

(102) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

[牢屋には遺体。酷い有様だった。
船長の傷には知性が見られたが、これは違う。
人間の仕業とも見える傷もあるのだが、荒らされている。

死んだのは船長だけではない、犯人は他にも…
そう立ち尽くしていた時、隠す気のない足音>>14が現れた。
その服装はこの臭いに相応しい色合いをしており、思わず身構える。]

 ……ギリアン、か。

[最古参の一人なのは知っているのだが、いまいち掴みきれない。
何を言いたいか、読み解くまでに時間がかかる。]

(103) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

[ヌヴィルが指された>>15のは何故か。
これは簡単だ。
牢屋に連れて来たのだから、犯人を聞いているのだと。]

 違う……だから連れて来た。

[頭の悪い方法だと思う。
納得できていない、そんな顔>>60だ。

ヌヴィルの敵意は完全に副船長に向いていた。
ならば、"副船長の命"を守るため、"副船長が考える犯人"を牢屋に入れる。
ヌヴィルが犯人ならば想定される被害は遠退き、
且つ、ヌヴィルを生かしたまま真犯人探しができるだろう。

それを説明する気が起きない。不思議な事に。
男もそんなに頭が良くない。]

(104) 2019/03/16(Sat) 22時頃

露店巡り シーシャは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 22時頃


【人】 負傷兵 ヒュー

[……男は簡単に人を殺す。
殺したいから、殺す。

人狼と蔑んだ人間が人狼と同じ事をする、
そんな阿呆らしい事が罷り通るなら、
人間である男も、望まれた通り、崇高な理由も無しに奪ってやろうと思った。
人間のまま、獣にでもなってやろうと。]



[だが、船長へ牙を立てるのは、知性ある人間の所業だ。
人狼の獣性を道具として使った"人"の犯行、男はそう見ている。
そして、人が人を襲った事件、その冤罪は、
男の古い傷を抉る――それは耐え難かった。]

(105) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

[ギリアン>>60は遺体を運ぶらしい。]

 遺体を運ぶなら食品貯蔵庫に行け。
 たぶん、誰かいる。

[麻布を巻きつけるギリアンにそう声を掛けて、
男は別の牢にヌヴィルを下ろした。]

 ここで暫く大人しくしてろ。
 こっから出て副船長殺したら、
 俺がお前の首を飛ばすからな。

[船長室からくすねた牢屋の鍵で、置き去りにする。
船長以外にも鍵を持ってる奴はいるが、これはヌヴィルが逃げ出さなきゃ済む話だ。

ていのいい犯人候補なのに、殺しに来る奴がいるとは思い至らない。]

(106) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 負傷兵 ヒュー

 じゃぁな、

[船底にもう要はない、そんな去り際に、ヌヴィルが妙な事を言う。

「お前が人狼になってる幻覚を見た」

と。

鼻で笑って、檻を一度、靴底で蹴る。]

 は、馬鹿かお前。
 ――俺は人狼じゃねぇよ。

[それは冗談に返すには、低い声で。

男は人狼ではない、決して。
だからソレは、"本質を見誤った言い掛かり"だ。*]

(107) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 墓堀 ギリアン

[医者殿の検案は、途中はシーシャの見立て通り>>75
幾つか新しく、
 先に拘束をしたということ
 殺したのは人間、食ったのは獣ということ]


 ……

[ええー……なにそれ……複雑すぎて頭痛い……という顔]

(108) 2019/03/16(Sat) 22時頃

【人】 墓堀 ギリアン

[であれば。
この船の"敵"は
1 サイモンを捕縛して拷問して殺した、武器慣れしていない人間
2 そのサイモンの内臓で食事をした獣

──それなら。
ごく真っ当に船長の息の根を真っ先に止めたのは獣の牙だと聞いたから、後者はあえて船長を食べ散らかすことはせず、サイモンを選んだと?]




[逆の方がありそうだ。
サイモンはもう死ぬところだった。
人狼はそのサイモンで空腹を満たした。

隠蔽するのが無理だからか、する気がなかったか、その夜が明ける前に船長を殺すことにした]

(109) 2019/03/16(Sat) 22時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(5人 0促)

シーシャ
13回 注目
ギリアン
23回 注目
エルゴット
9回 注目
ニール
12回 注目
ザーゴ
16回 注目

犠牲者 (5人)

サイモン
0回 (2d)
グスタフ
16回 (4d) 注目
ヒュー
13回 (4d) 注目
ハワード
24回 (5d) 注目
ピスティオ
14回 (5d) 注目

処刑者 (4人)

ヌヴィル
26回 (3d) 注目
フェルゼ
0回 (4d) 注目
ガストン
0回 (5d) 注目
ジャーディン
12回 (6d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (5人)

モンド
0回 注目
ブッカ
0回 注目
甚六
0回 注目
ボリス
0回 注目
ヨアヒム
0回 注目
村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.195 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび