人狼議事


268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 弁務官 ジャーディン

─ 廊下 ─

[うん、捕虜牢へ行くつもりだった。
 だったのだが、何故か死体袋を抱え、
 うろつくギリアンと出会うハメになった。>>60

 下っ端たちが妙に戦いて居るかと思えばこれだ。
 予想もつかない行動に呆気に取られたが、
 現場保存の観点などないだろう彼に小言も通じまい]


 ……食品貯蔵庫が遺体安置所になりそうだな。

 ニールが許可を出さない理由もなさそうだが、
 あれは、怒ると怖いタイプだと思うぞ。

 
[頭痛でも起こしたかのような口調で溜息を一つ。
 だが、診ることを望まれているなら放置もできず、
 とりあえずは食品貯蔵庫へと運ぶように指示をして]

(72) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン

─ 食品貯蔵庫 ─

[なんの因果かまた戻ることになってしまった。
 ニールの許可は得られただろうか。
 いや、得られずとも、他に安置する場所もない。

 検死が済めば海葬できるといい含め説得し、
 貯蔵庫で誰かを共にし麻袋の中を確かめようと紐解いて。

 その惨状に目を背け口元を覆った。
 肉の匂い、血の匂い、赤黒い染み、そして食事の痕跡。

 尋常ではない光景を前にした人間ならこうなる、
 そんなお手本のような反応は、恐らく見学者も同じか。

 手足の拘束、切り開かれた胸板。
 そこへ直接口をつけたのだろう食事を容易く想像できる、
 柔らかな内蔵や、心臓のない肉体──]

(73) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン


  恐らく、拘束が先だ。
  鬱血の痕が濃い、縛られ、身動きできなくされ、
  その後に血を流さなければこうはならない。


[千切れかけた腕と脚の鬱血を指差し、それから]
 

(74) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン


  切開痕も不慣れな者の犯行だろう。
  切り口は失敗の痕が見られる──
  拷問というよりは切開行為に慣れない切り損じ。

  刃は船長の喉を切り裂いたものより鈍く、
  少なくとも斧ともう一つ何かといったところ。

  ……だが、そうだな。


[並べ立てる言葉はどれも空虚めいていて、
 事実でありながら他人事のような響きもまた少し。

 現実から目を背けたかのような感覚のまま、
 サイモンを調べるに至って再び汚れた衣服や手足に、
 悲壮に満ちた曇った双眸を見学者へ向けて]

(75) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【赤】 森番 ガストン

/*
今、ヌヴィルキリング書いているんだが、
これ、白で落としちゃ駄目かな。

ヌヴィルの返事を白に混ぜ込めば、ヌヴィルの最後が白にも伝わるかなと。
(人狼騒動のお作法がわからず、頓珍漢だったらすまん。)

(*34) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン


  内蔵を食った者と、
  サイモンを切り開いたものは別人だろう。
  人間の中身を食い荒らす鋭いものがあるなら、
  こんな拷問めいた行為をする必要はないと思える。

  私の見解はこうだ。
  人間がサイモンを殺し、獣が食った。
 

[鞄に詰めたシーツを取り出して、
 今はもう肉片でしかないサイモンを包んでやりながら。
 バラバラな手足を繋ぎ止める針も糸もなく、
 布で巻いて形だけでも人へと戻すことしかできない]
 

(76) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【赤】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
表でもどちらでもいいと思うよ
むしろ表のほうが描写わかりやすくて村も安心かと

(*35) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【独】 森番 ガストン

/*
と思ったが、ヌヴィルの返事を待つなら、
やはり中途半端に落とすと白に迷惑がかかるか。

やはり難しいな…

(-31) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 弁務官 ジャーディン


[不和の、不審の、不穏の、共鳴を避けていた。
 それは己の信念とは別の何か、
 防御反応であったのだろうと今更思いながら。

 シーシャを見て、ふっと息を吐く。
 疲れ切った顔のそれは妙に柔らかく届くだろうか]

 
  ……狩りを、するべきなのだろう。
  少なくとも自衛はするべきだな、絶対に。


[彼への答えを、いま定まったかのように。
 色濃い疲労を隠さずに、そっと、崩壊の背を押した*]
 

(77) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

負傷兵 ヒューは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 20時半頃


弁務官 ジャーディンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 20時半頃


【独】 弁務官 ジャーディン

/*
なっが

(-32) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【赤】 弁務官 ジャーディン

/*
フラグ全開了解〜。
キリングもする赤って割と大変ですねこれ……。
遅筆なのでがんばらねば。

(*36) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*
俺がいらんことしなかったら
人狼達は多分平和にこの船でも受け入れられるんだよなあwwww
ジャーディンとガストンは人間として生きていけたはずなのに

ハワードもまあ殺したのは船長とはいえ、許されるだろ
ハワードと船長の仲だし、的な感じで

(-33) 2019/03/16(Sat) 20時半頃

【人】 森番 ガストン

――牢屋:ヌヴィルと――

[牢からサイモンの遺体はすでに運ばれていた。>>60
それでも、入れ替わりにヌヴィルが入ったため、
牢の中にはまだ拭い切れていない血の匂いが充満していただろう。]

ヌヴィル。

[名を呼ぶ。
ヌヴィルと言葉を交わすのは、いつも部屋でだった。
振り返れば、揺れるハンモックの上から覗かれていたり、
それこそガストンが昨夜発生させていた騒音よりもうるさい鼾が聞こえて来たり。

問題児と思われていただろうヌヴィルとの同室だったが、
ある種穏やかな生活が繰り広げられていたが。]

(78) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[牢を覗き込むガストンの瞳は赤い。
第一甲板からばれぬように自身の部屋へと駆け込んだ。
それで何とか銀の毛並は戻せたが、
――衝動が抑えられない。

飢えが、止まらない。>>66]

(79) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[牢の扉を開けて中に入る。
ヌヴィルがまだぐったりしているようなら、その肩を揺すって起こす。
瞳が合えば。]

助けてくれないか。

[そう言いながら、笑みを浮かべる。

今は得物を何も持っていない。
けれど、得物など、必要ないとばかりに、
腕が、銀に覆われ始める。

人間には壊すことが出来ないモノも、
この腕なら、なんでも壊せる。

そして、全て自分のモノに。]

(80) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[ヌヴィルにかぶり付く。
歯が、ヌヴィルの皮膚を噛み切り、赤を溢れさせる。
それをじゅるりと啜る。



ああ、なんて               ――美味しい。]

(81) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[今まで食事にこだわりはなかった。
腹が膨らめばそれで良かった。

けれど、これを口にしてしまえば最後、
例えニールが作った美味い飯だったとしても、
もう美味いとは感じられない。]

仕方がないんだ。

[ガストンは饒舌にヌヴィルに話し掛け続ける。]

俺のせいじゃない。
これが、人狼なんだ。

[人狼になりたくなかったその気持ちに嘘はない。

ただ、そう願った"人間"はもう死んだ。
残ったのは、

同室者だろうが、"人間"がご馳走にしか見えない人狼のみ。]

(82) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

俺を、仲間を、助けてくれ。

[以前ヌヴィルがハワードに告げた言葉。>>0:27
そう言えるヌヴィルの強さに憧れていた。
仲間のために、人を殺せるなら。]

お前の肉を食わせてくれ。

[先程噴き出た血を舌で舐め取り、覆い被さる。
抵抗されても構うものか。

暴れて抵抗してくれ。
その方が楽しい。

それでもこの船で残るのは、俺たち人狼だ。]*

(83) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【赤】 森番 ガストン

/*
とりあえず落としておいて、ヌヴィルが反応してくれたら、それを白に落とし込みつつ、描写しよう。
(しかし、ヒューも着席したっぽいから、ヒューを優先してあげてくれ。)
(そして、俺の確定多かったらすまない。)>ヌヴィル

(*37) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

― 食料貯蔵庫 ―

 ジャー先生が?
 ありがとう助かるわ。

>>49受け取ったシーツは、亡骸を覆うのに使わせてもらおう。
 今は、顔だけが出るようにして、そっとかぶせる。]

 えぇ、実際に見たわけじゃないから断言はできないけど、ちょっと違い過ぎるわね。
 同じやつとは、私も思えないわ。

>>27グスタフの意見に頷くが、だとしたら、あまり考えたくはないことだが、人狼は複数いるということ。
 おそらくグスタフが言いたかったこと、そしてきっと皆も感じとったであろうことで。]

(84) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

 そうよね……お腹が空いたんだったら、ごはん、食べに来てくれればよかったのに。

>>43そうだ、昨夜は、今朝の分も少し残せる程度には、たくさんの御馳走を作ったのだ。
 それでも足りないといわれても、まだ材料は十分にあった。
 なのに何故、仲間を殺し、肉を喰らったりしたのだろう。
 それが獣の本能なのだといわれてしまえば、それまでかもしれないが。]

 …………グスタフちゃん、会ったことあるの?

[その答えは、グスタフの過去の告白>>31によって、導かれた。]

 そう、なの……。
 じゃあやっぱり、少なくともサイモンちゃんは、その為に食べられちゃったってことかしら。
 そして船長は…………。

[船長も同じだろうか。
 それにしては、喰らわれた形跡が薄い気もしたのだが。]

(85) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 肉屋 ニール

 そうね、副船長に聞いてみるの、いいかもしれないわ。
 あのひと、頭がきれるから。

>>34烏合の衆が集まってあーだこーだと推察するより、もしかしたら、いい意見を出してくれるかもしれない。
 先程から深い推察を見せてくれているグスタフと話し合えば、きっと何か糸口が掴めるかもしれない。]

 えぇ、お願いするわ。
 あたしはひとまず、皆に食事を用意するわね。
 人狼と戦うにしても何にしても、お腹が空いてちゃ厳しいでしょ?
 エルゴちゃん、お手伝いお願いね。

[重くなりそうな空気を振り払うように。
 グスタフを見送ると、エルゴットに声をかけて厨房へ向かおうとした**]

(86) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

――跡――

[ガストンは人間の頃から上品とは言い難かった。
だから人狼になったからと言って上品になるはずもない。

はじめての馳走を前に、
血を、肉を、心行くまで味わった。

しかし、人の身は鶏や兎とは違い、大きく、血の量も多い。
牢に座り込んで、食べ終えた頃には、
ガストンの身に付けていた服は真っ赤に染まっていた。

ヌヴィル"だったもの"を見下ろす。
食らえたのは、腕と足一本。
顔や胴は、食べ難くて、まだ牢の中を転がっている。

立ち上がれば、ぬちゃと血が滴った。]

(87) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

…仕方がない。

[食糧と水がある隣の部屋に移動する。
ガストンが移動した道筋を示すように、赤い道が出来る。
手も赤く、船尾側の扉には血の跡が付いた。

中に入り、服を脱ぐ。
裸になれば、樽を持ち上げると頭からかぶる。
ずぶ濡れにはなったが、樽ひとつ分をかぶれば、
身に付いた血は流された。
その樽に、血が付いた服を入れて、証拠隠滅。

サイモンを殺した時のフェルゼと同じように。
サイモンを食った――と同じように。

濡れた姿のまま、血に濡れた服を持って、もう同室者がいない部屋に戻る。]

(88) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 森番 ガストン

[しかしガストンは気付かなかった。
血は流せたが、船底から、今度は水の跡を残すことになったことに。

水が渇き切る前に、気付いたものがあったのなら、
ガストンとヌヴィルの部屋から船底へと続く水の跡を見つけられただろう。]*

(89) 2019/03/16(Sat) 21時頃

肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


森番 ガストンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


森番 ガストンは、メモを貼った。

2019/03/16(Sat) 21時頃


【独】 森番 ガストン

/*
もうやだー
メモミスが多いー

(-34) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【赤】 森番 ガストン

/*
賢者:ヌヴィル
守護者:エルゴット
降霊者:ニール
賞金稼ぎ:ザーゴ?
賞金稼ぎ:
人犬:
狼血族:ヒュー
預言者:ギリアン?
少女:グスタフ

囁き狂人:フェルゼ
半狼:ガストン
首無騎士:ハワード、ジャーディン

不明:、ピスティオ、シーシャ

ギリアン人犬じゃないんだろうか?
(殺してもその日に死なないとか)
(役職宛苦手CO)

(*38) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 執事 ハワード


[船長がグスタフを拾ってきてから10年程になるか

最初は彼が海軍という事で戸惑ったものだ
だが船長が見込んだ男なら確かだろうと思ったし
今もそれは変わることは無い

そして気になる噂が一つ>>62
転落死した、と伝わってきたが
船長が不可解そうに告げてきた内容

" 腕に噛み付かれた痕跡があった "
船長がそれを紅き瞳を持つ者と結び付けて
考えたかは分からないが
私にとっては避けて通れる噂でも無かった ]

(90) 2019/03/16(Sat) 21時頃

【人】 執事 ハワード


[ 密かに海軍と情報の売買を行い
転落死した海兵が好いた女が居る…
そこまでは分かったが、詳しい事情は分からない

だからこそ図りかねているのだ

グスタフは人狼についてどう思っているのか、と  ]

(91) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

【人】 執事 ハワード

― 8号室 ―

  ええ、色々な事がありましたから。

[ 疲れた表情に苦笑するよな微かな笑みが浮かぶ
警戒する様>>65を見てもそれは変わらない ]

  船員たちの様子が気になりましてね。
  ほら、さっき船長室でエルゴットが
  泣き崩れてましたし

  何か変わったことはありましたか

[エルゴットの前に屈んでいたのを思い出しながら尋ねる ]

(92) 2019/03/16(Sat) 21時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(5人 0促)

シーシャ
13回 注目
ギリアン
23回 注目
エルゴット
9回 注目
ニール
12回 注目
ザーゴ
16回 注目

犠牲者 (5人)

サイモン
0回 (2d)
グスタフ
16回 (4d) 注目
ヒュー
13回 (4d) 注目
ハワード
24回 (5d) 注目
ピスティオ
14回 (5d) 注目

処刑者 (4人)

ヌヴィル
26回 (3d) 注目
フェルゼ
0回 (4d) 注目
ガストン
0回 (5d) 注目
ジャーディン
12回 (6d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (5人)

モンド
0回 注目
ブッカ
0回 注目
甚六
0回 注目
ボリス
0回 注目
ヨアヒム
0回 注目
村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび