人狼議事


271 恐怖のなつやすみ

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 逃亡者 メルヤ


[メルヤの扱う民冥書房の雑誌μ(みゅー)は
オカルト関係者にはそこそこに名が知れた雑誌。
ただ、イロモノ枠として扱われる事も多いので。
正確なところは曖昧なままにしておいた。生活の知恵。]

(-2) 2019/08/04(Sun) 02時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

…血のついた、夢…ですか…

昨夜は肉類は食べましたか?
食べすぎや胃もたれの感覚もしくは、貧血の症状は?

そういう時は、必ず何かの原因は存在しているはず。
夢遊病なら良いですけど、他の病気由来の原因があると困りますし…
若い女性がこの天気で屋外で過ごそうとかはもっての他。

[笑顔ではあるが憔悴している様子なのが見て取れる。
この天候でコテージに帰れない状態も危険。]

(14) 2019/08/04(Sun) 02時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

そこ、確認してみましょう。見てみますよ。
人狼なら人狼用の対処法とかありますし。
今夜は絶対月が出ないので危険性も下がります。

行って見ましょう。
…あ、どうしても無理なら確認完了まで私の部屋貸しますけど。
どうします?

[虎穴に入らずんば虎児を得ずの精神で。
現場の再確認を提案。
同行するかどうかはフローラに委ねる事にした。**]

(15) 2019/08/04(Sun) 02時頃

逃亡者 メルヤは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 02時頃


【人】 森番 ガストン

[風が強く吹いている。
崖っぷちで留まった天の水も、一体いつまでもつことやら。
そろそろ限界か、と。]

コリス・・・・・・

[ここには居ない、何者かの名を呼べば。
後ろ髪を引かれる思いで森を後にする。]

(16) 2019/08/04(Sun) 02時半頃

【人】 森番 ガストン

───再び管理棟───

ズリエル、アイリス、いますかい?

[建物内へと呼び掛ける。昨日のラジオは既に電池切れのようだった。
果たして彼に応える者はいただろうか?**]

(17) 2019/08/04(Sun) 02時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

ハッ、ハッ、 ハッ、…!!

[先程慌てて走って居た時の動悸とはまた違う。
畏怖に混じった、危機感、というやつか。
己に迫るそれから必死に、必死に逃げて。]

ふー、ふー、…ふぅぅ………!

[大きめの木の影に飛び込み、崩れしゃがみこんでは乱れきった息をぜえぜえと続ける。クールダウンに歩いたほうがいい、なんて話、思い出せるわけもない。

木陰に背を持たれて、顔を背後に覗かせて、『アレ』がやってこないかどうかを確かめる。
どうやらうまく撒いたようだ。
安堵は、どうしてだかこみ上げては来ない。]

(18) 2019/08/04(Sun) 05時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 クソッ、なんだってんだ…

[真夏の暑さは曇り空だろうが体を蝕み、
顔を伝う汗を腕で拭う。

電話機能を失ったスマホで時間だけ確認すれば、正午になりかけているような時間だった。

正午、正午。なんだったっけ。
そうだ。昼にはバーベキュー場に戻るって、
メモに書いてあったんだっけか>>2:16

ということは。
既に森には皆はいなくなっているということで…]

(19) 2019/08/04(Sun) 05時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 追われ損ってことかよ……

[ハァ、とつくのは疲れまじりの悪態と、溜息。
ただ、漸く其処で多少の安心感が出るだろう。
何事もなければ、
皆が無事でいられているということなのだから。
会わなかった、ということは。森に何もなくて先に向かったということかもしれないし。

それなら、自分も向かうとするか。

息切れもなくなった所で、その場からゆるりと立ち上がり、ふーーー、と長く再び溜息をつく。]

(20) 2019/08/04(Sun) 05時半頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 ………………どこだここ…

[夢中に走ってきた獣道。
ただの観光客に、引き返す手段なんて持ち合わせちゃあ、いなかった]**

(21) 2019/08/04(Sun) 05時半頃

蝋燭職人 フェルゼは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 06時頃


受付 アイリスは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 07時半頃


【人】 受付 アイリス

― 管理棟>>17

あら、どうしたんですー?

[彼からの問いかけに応じていた。
なお、スワスティカの腕章はすでに外していたが。

傍らには黒革の表紙に魔法陣の描かれたノートを持っていて*]

(22) 2019/08/04(Sun) 11時頃

【人】 迷い人 ヘザー


[ 獣のような荒い息遣い。>>18
  異質な空気に気付けば、
  穴を掘る手を止め>>2:64、立ち上がる。 ]


   何か、いるの?


[ 辺りをくるりと見渡して。
  やがて暑さだけが原因ではないだろう。
  汗が滴る人物を見つければ。>>21 ]
 

(23) 2019/08/04(Sun) 11時頃

【人】 迷い人 ヘザー



   ………君、見たことあるよ。
   バーベキューの時にいた子、かな?
   嵐も近いのに、森の中でジョギング?

   なんだかとても、怪しいね。


[ と、スコップ片手に語りかけた。 ]**
 

(24) 2019/08/04(Sun) 11時頃

【人】 ビール配り フローラ

[メルヤの話>>12を、色々と思考を巡らせつつ、頷きながら聞いていたけれど。]

 ……妖怪的な呼称なんて、あるんですか?

[自身タップリなドヤ顔に、ふはっとふき出して笑い。
思わずツッコミを入れてしまう。]

 ……ミイラ男、とか?
 良い妖怪かは知りませんけど。

[風貌からパッと思いついた事を、口にしたけれど。
ミイラ男って「良い妖怪」に分類されるのだろうか。]

[続く、長い髪の女の話への見解>>13や、仕事の話にも、また頷きながら聞いて。
「人狼」などの話>>14になれば。]

(25) 2019/08/04(Sun) 12時半頃

【人】 ビール配り フローラ

 お肉は、食べました。
 でも、身体に変調とかは、無くて。

 夢遊病なら、食べてなくても、人を殺……。
 ……して、なくても、傷つけちゃったり、とか……。

[記憶が無いから、不安で。
言葉は途切れ途切れになってしまう。
屋外で過ごす事へ、もっての他と言われたなら、小さく首を振り。]

 でも、だって、私、何したか分からないし。
 誰かを傷つけちゃったら嫌です。

[けれども、続く言葉>>15には。]

(26) 2019/08/04(Sun) 12時半頃

【人】 ビール配り フローラ

 人狼用の対処法……月。
 そうなんだ。

 はい。一緒に行きます。

[さっきまでの暗い顔とは変わり、少し元気が戻った様に、力強く頷いて。]

 ……ありがとう。
 ……えっと。

[お礼の言葉の後に、名を呼びたかったけれど、まだ聞いていなかったので。]

 私、フローラっていいます。
 名前をお聞きしても、いいですか?

[まず自分から名乗ってから、名前を問う。*]

(27) 2019/08/04(Sun) 13時頃

ビール配り フローラは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 13時頃


ビール配り フローラは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 13時頃


【人】 森番 ガストン

なんだか島の様子がおかしいのでさ。

[底知れない違和感。
台風が来るってのはいつだって気が滅入るが、たったの一日でここまで状況が悪化するか?
何やら背後で大きな意思が動いているようにしか思えない。]

観光客、不安に思ってる。
ミイラが生首を海へ投げ落としたって噂が流れている。

[噂には尾ひれがついて、いつしかトンデモ情報に。
自分がその一端を担っているという自覚は、ない。]

(28) 2019/08/04(Sun) 13時頃

【人】 森番 ガストン

自分も幽鬼みてえに歩く怪我人>>0:121を見掛けたもんで。

[怪我以外で包帯を巻く理由は知らない。]

体調悪い人へ。
島内放送、流したほうがいい。
今は、"途切れながら"でも伝わるかも知れない。
じきに、繋がらなくなる。

[正論である。これまでだって、そうしてきた。
けれども、ここには肝心の人物が見当たらないようで。]

(29) 2019/08/04(Sun) 13時半頃

【人】 森番 ガストン

ズリエルの姿が見当たりやせんね。

[森の中で何かを埋めていたあいつ。

あの場所は知られたくなかったし、何より声を掛ければ何かが壊れてしまう気がして。
アイリスが何か知っていないかは藁にもすがる思い。]

一体どこに?

[そしてようやく見たこともない真っ黒なノート>>22を目に留めれば。
何か含むところがあるように首を傾げるのだった。]

それ、どこかで見たことあるもんでさ。

(30) 2019/08/04(Sun) 13時半頃

【人】 森番 ガストン

[ちなみに、その辺りに放置されていた例の鍵十字を見つければ。]

卍?
縁起物ですかね。

[発想は同じである。**]

(31) 2019/08/04(Sun) 13時半頃

【人】 逃亡者 メルヤ

─丘の上─

ミイラではないです。
ファラオの宝の所有権はとても欲しいですけど。

[妖怪名を明かさなかったのは、言うと必ず定着した為。
ミイラ男には、5000兆円欲しいのノリで返しておく。>>25]

人狼…ウェアウルフの類は月光下で力を増すと言われているのです。
今日のような曇り空なら弱体化する可能性が高い。

今は昼間ですし、尚更安全。
何をしたかを知る事は、今後の対策にも安心にも繋がります。

[安心させるように説明を重ね、ついていくという言葉に頷いた。]

(32) 2019/08/04(Sun) 14時半頃

【人】 逃亡者 メルヤ

フローラさん、ですね。
私はメルヤ。
嵐の前に謎を解いて、爽やかに迎えの夜を迎えましょう。

[嵐が心穏やかになる要素になるかは置いておいて。
JKの香り漂う172cm年齢性別不詳ぎみの包帯パーカー人間は謎の部屋の調査に挑む事になった。

そして、辿りついたのは宿泊棟。
曇天の下…知りたいのならいつでもどうぞとばかりに
入り口の扉は開け放たれている。

湿気を孕んだ風の中、ぽつりと水滴が落ちた気がした。**]

(33) 2019/08/04(Sun) 14時半頃

逃亡者 メルヤは、メモを貼った。

2019/08/04(Sun) 15時頃


【人】 蝋燭職人 フェルゼ


ッヒ、 

[宛もないがあるき出そうとした瞬間だったか。
今しがたの出来事もあって、
音に非常に敏感になっている自覚はあるが、あまりにも情けない声をだして肩を跳ねさせてしまった。
先程とは違う静かな女性の声>>23
未だ落ち着かない呼気をそのままに、
恐る恐ると木の陰から姿を見せる。]

 ………え、 あの、

[生憎、自分はかの先輩と違って旅行客の誰かと
盛り上がった、というわけではなかったので、
先輩の行っていた『きれいな人>>1:24』が
彼女であるとは知らぬままでいた。

だが、彼女は自分のことを知っているようだ>>24
あの場所にいたのなら旅行客に違いない。
違いない、のだが。]

(34) 2019/08/04(Sun) 15時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

[彼女の容姿は淡麗である。だが、一言で言い表すのに『きれいな人』とは表現しにくかった。
なにせ、その手の"獲物"は、穴を掘る様は。
はたして、旅行客の持つものだろうか?

確かに自分だって、森に入るには不用心な見た目だ。
けれどどうして、こうもハイキングに見合わないものを持ち合わせた人物に出くわすのだろうか?]

 あの、…いや、
 俺、今、その、 

   …お、追われ、てて、

[そもそもなぜ自分は追われていたのだろうか?
彼女は何故人を探しているだけの俺を怪しんでいる?

たどたどしく説明しようとして、かしゃんかしゃんと、思考の中でパズルピースが歪に嵌っていく。]

(35) 2019/08/04(Sun) 15時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ



…………こ、ろされる?


.

(36) 2019/08/04(Sun) 15時頃

【人】 蝋燭職人 フェルゼ

 く、 来るなァ!!

[何かにひらめいたかのように目を見開くと、
その顔は汗を滴らせながらもザッと青ざめていく。
勢いよく顔をあげて、後ろも見ずに一歩下がり、
屈んで地面の土を掴んでは、その一握りを目潰しのつもりで彼女に投げつけた。当たりどころは、目ではなかったかもしれないが。]

 怪しいのは、お前の方じゃないか…!

 ど、どうせ『アイツ』の、『アイツら』の
 仲間なんだろ?
 ぜ、絶対捕まらねえ、皆にも触らせねぇ!!

[ギリ、と歯を噛み締めた後、
咆哮じみて見知らぬ彼女に言い放つ。
その様は、獲物すら持っていない、無謀な少年そのものではあるだろうか。
皆、とはいいながら、まずは自分の命とばかりに、
疲れていたことも忘れて、再び、さらに、森の奥へと駆けだしていく。]*

(37) 2019/08/04(Sun) 15時頃

【人】 迷い人 ヘザー


[ 木々を踏み分け現れた青年。
  その正体がなんにせよ、
  この場に長居されるのは、得策ではない。
  私がここにいたと、彼に証言されれば、
  これまで掘った労力が水の泡になるのだから。 ]


   ………ころ、され?


[ 怯えを孕んだ眸。
  物騒な台詞と相俟って、
  こちらにも緊張が伝染する。 ]
 

(38) 2019/08/04(Sun) 15時半頃

【人】 迷い人 ヘザー



   ――――っ


[ ごくりと唾を飲み込んで。
  言葉の真意を問いただす、その前に。
  こちらめがけて飛んできた湿り気を帯びた土塊は、
  避けはしたが、私の髪にべったりと張り付いた。

  細かいところまで入り込んでしまっている。
  この場で拭うことは諦めて。
  神経を逆立てぬよう、努めて淡々と、
  青年に向けて言葉を紡いだ。 ]


   ………何言ってるのか、よくわからないけど。
   ここで私を見たことは、他言しないことだね。
  
 

(39) 2019/08/04(Sun) 15時半頃

【人】 迷い人 ヘザー



   でなければ、死体が一つ、増えることになる。


[ 髪を汚されたことは不快だが。
  手負いの獣。
  そう評するのが適切で思える様子を顧みるに、
  これ以上追及するのは好ましくないと判断して。

  従って、走り去る背中を追うことはなく。
  ただ忠告を含んだ声だけを届けた。 ]
 

(40) 2019/08/04(Sun) 15時半頃

【人】 迷い人 ヘザー


[ このスマホの中身が人の目に触れるようになれば。
  ヘザーという女は、肉体の死に加えて、


             世間的に死ぬのだから、

                  ……羞恥で。 ]*
 

(41) 2019/08/04(Sun) 15時半頃

【人】 迷い人 ヘザー




   それにしても、『アイツ』?『アイツら』?
   ………一体なんの、事なんだろう。


[ 再び静けさが戻れば、
  ここに来て積み重なる疑問に、首を傾げて。 ]


   謎と言えば……あの謎の言語で書かれた地図。
   あれも、結局わからないままだね。

   宝物?死体?―――なんにせよ。
 
 
   

(42) 2019/08/04(Sun) 15時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(8人 72促)

ガストン
6回 注目
アイリス
1回 注目
ミッシェル
19回 注目
フェルゼ
13回 注目
ロイエ
16回 注目
ヘザー
13回 注目
メルヤ
29回 注目
ズリエル
7回 注目

犠牲者 (1人)

サイモン
0回 (2d)

処刑者 (1人)

フローラ
26回 (4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi