人狼議事

244 原罪の伽藍テーブル


【人】 友愛組合 チアキ

[ギリアンの後にもう一人、大人を丸ごと食べるのは、いくら甘いものは別腹とはいえ無理があった。
指を食べて手首を食べて、小さな骨はケーキの中に眠るチョコチップみたいだった。

三人が一つになる前の食事は、部屋の中に秘されたもの。
六嶋が扉を開けた時、ベッドの奥には、半分ほどの大きさになった修道服がひっそりと横たわっていた。
骨が剥き出しになっていたりはしない。肉も、隠れている。
ただ不自然に盛り上がったその服が、中に欠片を包んでいるのは明らかだった。

その、まだ温もりを失っていない存在に寄り添うように。
智秋は穏やかな眠りについていた]

(37) 2017/04/08(Sat) 22時頃

← ↓ ■ □

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび