人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


【人】 鉄血の福音 セイカ

ちょっ、待ってくださいまだ心の準備が……!

[扉の前で心の準備をしていた彼女を横目に、何のためらいもなく戸を開けて見せた先輩。>>12
目的に向かってずかずか進んでいくと思われたその背中はしかし、動かない。]

……どうしたんですか?先輩?

[先に戸を開けてくれた先輩。その大きな背に隠れて中の様子は見渡せない。
背伸びをして、拍子抜けしたような表情でこちらを振り返る先輩>>14の肩越しに室内を見渡す。
見ると、理科室においてあるはずの見慣れた模型の姿はどこにもなかった]

(28) 2018/07/22(Sun) 21時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

授業に使わないから片づけたんじゃないですか?
……って、

[がたん。
響いた音に、思わずひっと小さく悲鳴を上げる。]

……なに、今の音……。

[教室の奥の方、理科準備室から聞こえてきたその音。
まるで何かが地面に落ちたような。
胸の鼓動がどくんと高鳴る。]

……も、もしかして、風でなにか物が落ちたのかも。
だとしたら、あっちに開いてる窓があるかも!

[そもそも理科準備室に窓はあっただろうか。
そんな疑問は、「そうであってほしい」という願望に塗りつぶされた。
同行者の制止も聞かず、彼女は教室の奥に向かって歩き出した。
理科準備室のドアに手をかけ、開ける。
しかし薄暗い室内には、とくに変わった様子は見受けられず]

(29) 2018/07/22(Sun) 21時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

ちょっと二人とも、はやく!

[同行者の方を振り返ってーーその一瞬。

彼女の前に、影が落ちた。]

っ!?

[咄嗟に目の前へと向き直る。

先程までそこにはなかったはずの人体模型。
それが今、目の前にあった。

全身の筋肉が強張る。
悲鳴を上げようとした喉が凍りつく。
本能で逃げようとした足がもつれる。

気が付いたら地面が間近にあり、顔面を強打していた。
幸い大した怪我ではないが、恐怖で自由の利かない体のまま、彼女は眼前に迫った怪異を見上げる他なかった。*]

(30) 2018/07/22(Sun) 21時頃

鉄血の福音 セイカは、メモを貼った。

2018/07/22(Sun) 21時頃


【人】 鉄血の福音 セイカ

[自分で厳選したはずのライトは何処かへ転がっていき。
覆い被さられた瞬間、自分はここで終わるのかと覚悟した。
ぎゅっと目を瞑った彼女に、頭上から声がかかる。>>37]

……っ、ああ……。
だ、大丈夫です……。

[目を開けると、自分に覆い被さっていた怪異の姿はなかった。
代わりに先輩の足元に、人体模型が転がっている。]

……っひ、

[同学年の彼に手を借りて>>38立ち上がる。
そして、転がったそれを見下ろしながら]

(42) 2018/07/22(Sun) 22時半頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

本当だったんだ、理科室の人体模型……。

[ぽつりと呟いた。
ざわり、嫌な予感。早くここを立ち去った方がいいと本能が告げている。]

……いったん、集合場所に戻りましょうか。
今起こったことを話してあげたら、部長が泣いて喜ぶに違いないわ!

[彼女は部長になにが起こったかをまだ知らない。
早く戻ろうと同行者の二人の袖を引いて、踵を返そうとした。]

(43) 2018/07/22(Sun) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:セイカ 解除する

処刑者 (5人)

セイカ
0回 (7d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi