人狼議事


264 戦慄のニューイヤーパーティー

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 執事 ハワード

[落雪だけでなく、暗闇の中鳴り始めた雷の音に、元日から何という天気だろうと驚いていると、その光がエントランスにいる一人の男性の姿を照らした。本のようなものをしっかり握り締めているのは分かったが、どんな本かまでは判別できない。]

あ、あれはレオナルド様?!こんなところで一体どうなさったのでしょうか?
行ってみましょう!

[懐中電灯はカルヴィンに持つようお願いして、そっと近づいた。呼吸と脈拍を確認して、生存していることを確認する。*]

(20) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 23時半頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド様を発見いたしました。
反応はいつでも対応可能ですから、ご安心くださいませ。

カルヴィン>>-22 カルヴィン様可愛かったから、誘うのは即でしたね、ええ。

あと一人はどなたにしようか結構迷いましたが、万が一笛吹きが吊られる人(黙狼)を誘えなかったら全員と踊れないかも?と思いついたので、フェルゼ様を選択いたしました。

(-25) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 23時半頃

【独】 蝋燭職人 フェルゼ

/*

>>-25 レッツダンシーン!!御誘い有難う!
年末年始の多忙さにノックダウンされそうになってたので延長ありがたいです…。明日明後日も出かけるし、正月なのに寝正月ができないぞ^q^

(-26) tenyou 2019/01/05(Sat) 00時頃

【独】 執事 ハワード

/*フェルゼ>>-26 多忙な中お疲れ様です。レッツダンシーン!

こちらこそ、御礼ありがとうございます。嬉しゅうございます。
年末年始に用事が入りますと、一気に慌しくなりますよね。体調には気をつけてくださいませ。

(-27) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 00時頃

【独】 執事 ハワード

/*ベッキー>>-23 挨拶が遅れました。お疲れ様です。

やりたいことがあって、村に入るのあるあるで御座いますね。

(-28) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 00時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[情報の共有を求められたのに説明をしなかったからか、
ハワードから無言の圧力を感じる。>>19
それを振り切るように、
少年は懐中電灯を手に取った。]

 痛いところはないよ。
 大丈夫。

[膝はじりじりするけど、腰は打ち付けてないなら。
心配そうに問い掛ける執事にはそう答える。

それよりも、人影だ。
暗闇の家の大窓から、眩い光がさしたから、
エントランスは驚くほど明るかった。]

(21) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

 レオ…ナルド?

[信じれない、そんな響きを持つ声だった。
もし電灯の下にいたならわかっただろう、少年の目が
驚愕に開いていることに。

おかしい、なんで倒れてるんだろう。
あの女と結託して、
父を連れ去る、あるいは殺したんじゃないのか。
気絶したフリで一人になったあの女と、
暗がりの中合流するものだと、
ハワードの話を聞いて思ったのに――違うのか。

少年は懐中電灯を持ち倒れるレオナルドを照らす。
ハワードは適切に、生死の確認をしていく。>>20]

(22) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

[そこで、ふと思いつく。
――もし、レオナルドが"倒された"としたら?
誰が倒すのか。
食堂にいたホリーと蝋人形職人じゃない。
タイミングを考えると雑誌記者でもない。
そして、彼に危害を加える可能性があるのは
――合流する予定の、あの女。]

 ――ねぇ、この人、
 客室に一人でいたんだよね?>>13
 なら寝室に一人って、危ないんじゃ…

[少年にとっては、白々しい嘘だけど。
決定的証拠をハワードに見せた時こそ、
真実を告げるときだと思うから。
何らかの理由で仲違いしたレオナルドを、
あの女が事故に見せかけて始末した、そんな可能性。
もしそれが本当なら、]

(23) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【人】 小僧 カルヴィン

[あの女は、きっともう寝室にはいない。**]

(24) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【独】 小僧 カルヴィン

/*
真犯人わかったぞ!(わかったとは言っていない)
レオナルドの処置が先になってもたぶんなんとかなる!

>>-25
ああ!なるほど!
RP重視で近くにいる人や話した人から誘って行ったのかと思っていました!
かわいい、のだろうか…ただの生意気盛りですけれど!

(-29) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* ……と、今日のところはおやすみなさい。
明日も夜には来れる、かと……**

(-30) KNG 2019/01/05(Sat) 00時半頃

【独】 信徒 オーレリア

/*
な、なんだってーーー!?本当かかるびん!!!!!
よーーーしまかせろ!!!!( ・ㅂ・)و ̑̑
 
今日はちょっとおやすみするので、
明日の午前中に時間が取れれば動きますよ〜〜〜〜〜**

(-31) あさくら 2019/01/05(Sat) 01時頃

【人】 執事 ハワード

[痛みはないと否定を返したカルヴィン>>21へ、安堵のため息と共に”それなら安心致しました。”と返事をする。

少年が抱えている何かを聞きだすならば、きっと今ではない。話しやすいタイミングと聞き出すチャンスはのちに発生するだろうと、一旦それを脇に置いた。
まさか自分の視線を無言の圧力と捕らえられているとは、思いつきもしなかったので。]

……?

[電灯の下で見開いた目と驚きを隠せない声。視線はレオナルドに固定したままだったけれど、内心不思議で仕方がなかった。一体何に驚愕したのかと。
自分もオーレリアの部屋で書物は見たが、それがレオナルドの持参したものとは知らなかったし(むしろレオナルドからは、オーレリアたんFCがサイモンを狙っている>>1:54と聞かされていた)。カルヴィンと違って、二人が結託してサイモンをどうにかするという疑いを抱く機会はなかったのだ。

停電の瞬間に足を滑らせたのか、あるいは停電中にどこかへ向かおうとして転んだのか。いずれにしても、何らかのアクシデントに巻き込まれたのだろうと推測していた。二人を疑っているカルヴィンとの意識の差は激しい。]

(25) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時頃

【人】 執事 ハワード

[レオナルドの無事を確認している間、カルヴィンは考えを纏めたらしい>>23
”寝室に一人は危ない”と、オーレリアについて言及されて、確かにと頷いた。]

奥様がまだ眠っていらっしゃるなら問題は発生しにくいでしょうけど、目を覚まされたらきっと驚かれるでしょう。暗闇の中で、思わぬ事故も発生するやもしれません。
ひょっとしたら誰かを探しに寝室を出ているやもしれませんが、確認しに行きませんか?わたくしも奥様にお尋ねしたいことが御座います故。

[元々オーレリアが意識を取り戻したら、質問する予定だったのだ。彼女に抱いた疑惑を解決させる、ちょうど良い機会だと自らを奮い立たせる。]

……と、その前に。三階の寝室へ向かいがてら、レオナルド様もお運びしましょう。
ここにいたら風邪をひいてしまいます。

[そんな心配をしながらレオナルドを担ぎ上げたが、その直前にようやく気付いた。彼の手にした雑誌の裏表紙の一部が切り抜かれている>>3:11ことに。**]

(26) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時頃

【独】 執事 ハワード

/*よーし、オーレリアのとこに一緒にいこうず!というところで、わたくしも今日は寝ます。
寝る方寝た方、お疲れ様でした!

さてどうなるのかしら、どきどき。

ハワードの性格上、レオナルドを寝かせたままにしておけないので、客室に運ぼうとしております。

寝てても大丈夫ですし、どの時点で目覚めても対応可能です。**

(-32) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時半頃

【独】 双生児 ホリー

/*
うーむ……見事にコアずれを起こしている……。

ま、いいのですいいのです。食堂で高みの見物決め込んで、吹雪がやんだらトンズラです。いぇーい。

(-33) amalilith 2019/01/05(Sat) 11時頃

【独】 執事 ハワード

/*ホリー>>-33 イエーイ!トンズラー!

コアずれでお会いできないのは残念でございますが、食堂で高級食材を食べまくってしまうのも手だと思います。
そんなわたくしの中身は、「美味しそうなものがいっぱいあるのに、全然食べてなかったじゃないか!?」と今更気付いた模様。(遅い。

松前漬けはおいしゅうございます。わたくし(の中身)も、ある程度年齢を重ねたあとでその美味しさにハッとなりました。

[ホリーの前に松前漬けをどさーっと積み上げた。]

(-34) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 13時頃

【独】 信徒 オーレリア

/*
書き終わったロールがぜんぶきえたので怒りの外出
用事片してきます。。。ヾ(:3ノシヾ)ノシ

(-35) あさくら 2019/01/05(Sat) 14時頃

【独】 執事 ハワード

/*オーレリア>>-35 それは超どんまいで御座います!
[焦りつつオーレリアを慰めなでなで。]

外出の用事は無事片付けられますよう、お祈りしております。

(-36) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 19時半頃

【人】 信徒 オーレリア

[オーレリアは這うように手近の部屋に逃げ込んだ。
 はずみではらりと何かを落としたが、オーレリアは気づかない。

 後ろ手にドアを閉め、床の上にへたり込む。
 動悸がおさまらない。
 くらくらと目眩がする。
 がくがく身体中が震え、呼吸すらままならない。

 窓の前に立つ黒い影。>>4
 まさか、姿の見えない夫と関係が?
 夢に現れた黒い影。>>2:16>>2:17
 まさか、夢ではなかったとでも……?]


[…………黴臭い匂いがする。
 この部屋は、何だろう。暗くてわからない。
 夫のサイモンには「入るな」と常日頃から言われていた部屋だ。
 埃まみれの床は、掃除が行き届いている様子もない。
 ここに何があるのか、オーレリアは知らない。]

(27) あさくら 2019/01/05(Sat) 20時頃

【人】 信徒 オーレリア

[壁に手を付いたつもりだったが、壁ではなかったようだ。
 ぐらりと壁だと思ったそれが揺れ、
 遅れてどしゃんと何かが床に落ちてけたたましく割れる音。
 足元に広がった液体がネグリジェの裾を濡らした。]

  ひゃっ――!?

[驚いて飛び退こうと思うも背後は扉。
 そもそも足が動かない。
 水だろうか。もしも、危険な液体だったら……

 動悸がおさまらない。
 意識が朦朧としてきた。
 指先から感覚がなくなっていく。
 …………そうだ、朝の薬をまだ飲んでいない。]



[――ばしゃり、と床の上に倒れ込んで、オーレリアは再び気を失った……*]

(28) あさくら 2019/01/05(Sat) 20時頃

【人】 信徒 オーレリア

[屋敷の主人と夫人の部屋が並ぶ廊下。
 窓の前に立つ黒い影。>>4

 近づいて見ればその正体は採寸用のマネキンだ。
 サイモンが不在の間にも新しい服を仕立てられるようにと、彼と似た背格好のマネキンが、この屋敷には何体かある。
 ……普段は然るべき所に収められているそれが、なぜ、どうして今そこに置かれているのかは定かではないが。


 その手前、廊下の床の上に一枚の紙切れが落ちている。
 紙切れにはオーレリアの筆跡で――サイモンから贈られ、彼女が好んでいつも使用していたターコイズブルーのインクで、こう書かれている。


   『あの人と共に逝きます。

    それが、あの子の為だから……』


 そして紙切れのすぐ傍、一番近い扉の向こう側から…………
 血のように真っ赤な液体が、廊下へと流れ出てきている。
 その扉を開けると、埃まみれの部屋の中で。まるで喀血でもしたかのように、赤い液体の――――葡萄酒の海に横たわる、オーレリアの姿があるだろう……**]

(29) あさくら 2019/01/05(Sat) 20時頃

【独】 信徒 オーレリア

/*
犯行現場はこちらです。>サイモンの部屋とオーレリアの部屋の近くのよくわかんない汚い部屋
 
>>-36
あざすあざす〜〜〜_(:3」∠)_
今度は投下しようとしたら回線エラーで焦った。。。
 
これも……メナキのせいだというの……!?(りある大雪中)

(-37) あさくら 2019/01/05(Sat) 20時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[倒れるレオナルドに驚愕した理由は
ハワードに悟られていないと信じたい。>>25
"共謀していた"と言う少年の推理を覆す事態は、
まだ真実を告げる時でないと言うことを
再確認するちょうどいい機会となった。

恐らく、彼は気付いていない。
だからこんな事を言うのだ。>>26]

 ………………………
 うん、僕も行く。
 外に出て行くなんて事、しないと思うけど…
 探さなきゃ。

[執事の提案には素直に頷く。
まるで、あの女がもう部屋にいない事を
確信したかのような物言い。
聞きたい事は少年にもある。
――父をどこへやったのだと。]

(30) KNG 2019/01/05(Sat) 20時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[その前にレオナルドの処置が先だ。>>26
少年にとっても彼は容疑者であり、
この場に放置はしておけない。]

 僕も手伝うよ。
 二人の方が、ハワードも軽くなるでしょ?

 この人の部屋は…二階だっけ。

[本当なら、のんびりしている暇などなかったのだが、
一階にいる少年は気付けない。

あの邂逅を。>>4
そして、今まさに起きようとしている、悲しい事件を。>>29**]

(31) KNG 2019/01/05(Sat) 20時頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* メナキ……悲しい事件だった……

僕としては、他の方が乱入しても構わないので、気軽に見に来て大丈夫です。
(多角を形成していくスタイル)

たぶんもう少しで落ち着く……

(-38) KNG 2019/01/05(Sat) 20時半頃

【人】 執事 ハワード

[カルヴィンの返答>>30は、オーレリアが既に寝室から移動していると核心を持っているかのように響く。

しかし今は何も尋ねない。
少年の本意を問うよりも先に、オーレリアが本当に寝室から姿を消しているか否かを確認したいと思ったのが一つ。
もう一つは、別のことに気を取られていたせいだった。

レオナルドの左手に握られた雑誌>>3:11、停電の中わざわざ持ち出すからには余程重要なものと思える。にもかかわらず、何故か裏表紙が切り取られていた。普段ならば、掲載された記事なり広告なりをスクラップしておきたかったのだろうとあっさり結論を出したのだろうが、今はあれこれ推測が広がってしまう。

例えば雑誌から必要な文字を切り抜いて、筆跡が分からないような手紙を出すとか。
しかし今回はまだそんなものは出てきてないし、見つかった脅迫文?らしきメモ>>1:31は赤ペンのメモだけだ。だから雑誌の裏表紙が今どうなっているかは、正直推測でしか考えられない。]

(32) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【人】 執事 ハワード

[ともあれレオナルドは何か情報を握っていそうなことには変わりがない。
そこでカルヴィンの申し出を有難く受けた。]

ありがとうございます。よろしくお願い致します。この方の部屋は、わたくしが存じております故、誘導はお任せくださいませ。

[二人で協力してレオナルドを二階へ運ぶ。暗い中で人一人背負って登る階段は、少々危ないのではと危惧していたが、補助のお陰で随分と助けられた。

レオナルドを部屋に運び、ベッドに寝かせて毛布をかける。これで大丈夫とひとまず胸を撫で下ろした。]

では、三階に行きましょう。ひょっとしたら旦那様も戻っておられるかもしれません。

[我ながら楽観的過ぎますねぇと自嘲しつつも、カルヴィンへ促す。
執事はまだ知らない。オーレリアが今倒れている場所は、かつてサイモンが築いた黒い過去を封印した”完全に忘却の彼方にある部屋”であることを。*]

(33) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【独】 執事 ハワード

/*真実はひとつ!全てはメナキのせいだった!(電球ぴこーん。

わたくしも乱入大丈夫で御座います。気楽に覗いてくださいませ。
とりあえず、何となく怪しい推理やら情報やらを織り込んでいくスタイル!

オーレリア>>-37 りある大雪、りあるメナキ?、大変そうですね、ご愁傷様です。
投下しようとしたときに回線の具合が悪いとめっちゃ焦りますよね。分かります。

(-39) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【独】 学者 レオナルド

/*
そんな、雑誌はオーレリアに渡そうと思っていた本のうちの一冊で、切り取られた裏表紙は、アンケートハガキだったなんて、そんな……

(-40) nordwolf 2019/01/05(Sat) 21時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(6人 72促)

オーレリア
25回 注目
ハワード
31回 注目
ホリー
0回 注目
レオナルド
4回 注目
ベッキー
2回 注目
カルヴィン
45回 注目

犠牲者 (1人)

サイモン
0回 (2d)

処刑者 (1人)

フェルゼ
1回 (4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.109 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi