人狼議事


264 戦慄のニューイヤーパーティー

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 執事 ハワード

[自分と同じくマネキンと答えるカルヴィンからの、困惑の表情>>80に首をこてりと傾げてみせた。
一体誰が、何の目的であんなところにマネキンを運んだのか。自分にもさっぱり分からない。謎は解けなかった。

オーレリアも真実を知ってぽかんとしている>>82。余程驚いたのだろう、無理もないと心から同情した。
カルヴィンのことを頼まれ>>83、うやうやしく頭を下げる。]

かしこまりました。

[そこへ、電気が復旧したのにサイモンの家族が食堂に現れないと心配したメイドが姿を現した。]

「奥様、私がお支え致します。寝室でお召し物と身支度を整えるお手伝いをさせて頂きますね」

[そう言いながら、オーレリアの近くに駆け寄る。
そちらは任せましたと声をかけたあと、カルヴィンの体を抱えて部屋>>1:23に向かった。**]

(84) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 01時半頃

【独】 執事 ハワード

/*女性の着替えの手伝いは無理なので、メイドを召喚致しました。
わたくしも今夜はここで失礼致します。寝る方寝た方はおやすみなさい。

>>-79 見た瞬間思い切り噴きました。>人災ですよ!!!

(-80) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 01時半頃

【人】 執事 ハワード

-三階廊下-

「!! おっ、おーれりあ〜、かるヴぃ〜ん!ふっ、ふたりともどうしたの?!その格好は!一体何があったの?大丈夫〜?」

[禁断の部屋を出ると、今まで姿を消していたサイモンがナイトがうん姿で駆け寄ってきた。普段よりも血色が良く肌もつやつやしているが、家族二人を見た途端に顔が心配と不安とでくしゃくしゃになる。]

実は……。

[かくかくしかじか。詳しく説明すると、サイモンはぺたりと床に座り込んだ。]

「そうだったんだー。ごめんねごめんね、大好きで大切な妻と息子が怖い目に遭っているときに、一緒にいてあげられなくて。情けない夫で父親でごめんね!」

[停電やら何やら、非常事態が発生した直後だからだろうか。ぐすぐすと涙をすすり上げるサイモンはいつになく饒舌だ。]

(85) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 14時半頃

【人】 執事 ハワード

[無事見つかってよかったと胸を撫で下ろすと同時に、今朝は何処にいたのか気になって尋ねた。するとサイモン曰く、]

「怖い夢を見て眠れなくなって、気分を紛らわせるためにお風呂に入ったんだ。そしたら年末の多忙の疲れで寝込んじゃって。はっと目を覚ましたら停電しているから、もー大慌てだったよ」

[真相は失踪でも誘拐でもないようだ。因みに屋敷には、銭湯規模の広さの大浴場がある。
サイモン更に続けて、]

「それとね、招待客が一人多いのは僕が数え間違えていたみたい。招待した人は全員屋敷に顔を出しているからねー。
廊下のマネキンは、僕がメイドに処分しろって命じていた奴>>82。早くしろってせかしたせいで、あそこに置きっぱなしになってるんだと思う。だから皆を驚かせちゃったのは僕のせいだよ。ほんと、ごめんね」

[両手を合わせて頭を思い切り下げる様子を見て、謎が解けるときは案外あっけないものだなと思いつつも、無事に登場した主人に向かって、ほっとした口調で返答した。]

わたくしもご主人様がとんでもない事件に巻き込まれたのではと心配しておりました。こうして再会できて、心から良かったと思っております。**

(86) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 14時半頃

【独】 執事 ハワード

/*サイモンの登場やらあれこれの謎解きやらを落としました。

と一撃して離脱致します。**

(-81) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 14時半頃

【独】 信徒 オーレリア

/*
サイモンwwwwwwwww
ふやけちゃうよ!?!?wwww

(-82) あさくら 2019/01/07(Mon) 20時半頃

【人】 信徒 オーレリア

[メイドに支えられながら、オーレリアは顔を曇らせる。>>84

  …………あの人は……、

  サイモン様はやはり、いらっしゃらないのですか?

[再びオーレリアの目に涙が浮かんだ。
 いままでこんなことはなかったのだ。
 客人を放ったらかしにするような人ではないし、なにより一人息子を残して何も言わずに消えるような人ではないと信じたい。

 悪い予感ばかりが頭をよぎる。
 女啼きの伝承のように……あるいは件の小説のようにどこかで?>>3:15
 それとも昨夜のあの様子……己に愛想を尽かしてどこかへ?>>1:13


  私……、
  私、もう、どうしたら……、

[顔を覆ったオーレリアを慰めるように、メイドの手が彼女の背中へと伸び、廊下へ出るよう促される。
 ……そのときだ。場違いな声が響いたのは。>>85

(87) あさくら 2019/01/07(Mon) 21時頃

【人】 信徒 オーレリア

  あっ、あなた!?!?

[オーレリアは目をひん剥いた。]

  な、なにが……、
  何があったのか聞きたいのはこっちですっ!!

  あなたは居ないし、お家の中は暗いし、
  カルヴィンくんは怪我するし、
  雑誌の記者さんはマネキンだしっっ!!!
  メールも電話もラ○ンもス○○プも
  フェ○○○ックも通じないし……!!!

[それだけ連絡手段があってなぜまともに会話ができないのだろうか、この夫婦は。
 メイドを押し退け、ずかずかとサイモンに近づきながら一頻り捲し立てると、オーレリアは、]

(88) あさくら 2019/01/07(Mon) 21時頃

【人】 信徒 オーレリア

  心配っ…………、
  死ぬほど心配、したんですよ…………!?



    …………良かったぁあ〜〜〜〜……


[へたりと座り込んで、彼の傍でわ〜〜んと子供のように声をあげて泣き出した。
 冷静な説明は、スーパーウルトラデラックスアルティメットハイパー執事に任せよう……>>85**]

(89) あさくら 2019/01/07(Mon) 21時頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* パパがめっちゃ陽気だ!!!
風呂の力ってすげー!

(-83) KNG 2019/01/07(Mon) 21時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[少年が思うより、少年は独りではないのかもしれない。
あんなに冷え切った体で起き上がり、
心配をするオーレリア。>>71
こうやって体を支えてくれるハワード。>>81

たとえ本当に父がいなくなっていたとしても、
少年には二人がいる。
――オーレリアの反応を見るに、>>87
どうやら少年の推理は外れているようだし。

父はどこに行ってしまったのだろう。
その謎は、すぐに解けることとなった。]

(90) KNG 2019/01/07(Mon) 22時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[メイドに連れられ、
オーレリアは汚れた服を変えに行く。>>84
そして少年は手当に。
二人共、このままでは客の前にはとても出れないから。

部屋を出、その明るい声を聞いて、>>85
少年はとっさに、執事の後ろに隠れた。
さっ、と。

その姿形は知ってる。
でも、そのテンションは知らないから、
驚いたのだ。]

(91) KNG 2019/01/07(Mon) 22時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 ゆめ……?
 おふろ……?
 しょぶん……?

[一つ一つの単語を理解するまで、
普通の会話よりも時間がかかった。
全部、全部、偶然だったらしい。

蝋人形の汚れも、
怖い夢に怯えた父が蝋人形にすらも驚いて
カラーボールを投げたからだとか。
パーティー用ですぐ落ちるタイプなのはきっと不幸中の幸い。

少年もずるずると床にへたり込む。
傍ではオーレリアが声を上げて泣いていた。>>89
ごめんと謝る父も、こんなオーレリアも、
少年は初めて見た――家族なのに。]

(92) KNG 2019/01/07(Mon) 22時頃

【人】 小僧 カルヴィン

 うん、………うん、
 よかったね、義母さん。

[そう言いながら、もらい泣く。
ほっとした。
みんな冷たい人間じゃなくて、家族なんだって。
それが失われずに済んだんだって。
目元を擦りながら、ハワードに笑い掛けた。]


[膝が痛い。
もう少し落ち着いたら、いい加減手当しないといけない。*]

(93) KNG 2019/01/07(Mon) 22時頃

【独】 信徒 オーレリア

/*
パパはもう毎日お風呂に漬けておこう・・・!!!

(-84) あさくら 2019/01/07(Mon) 22時頃

【人】 執事 ハワード

「う、うわ〜〜〜こんなに心配かけてたなんてー。もうこんなことしないよう気をつける!そして、これからもっともっと、二人を大事にするね!約束する!」

[声を上げて泣くオーレリアを>>89、もらい泣きしているカルヴィン>>93を前に、サイモンはおろおろしている。
だけど本当に家族がバラバラになる前に、この中の誰かが突然いなくなってしまう前に、こうして気持ちを確認することができて良かったと、近くで見守っている自分は思っていた。]

皆様、わたくしもホッと致しました。

[目元をこすっているカルヴィンに微笑みかける。
蝋人形の件も単なる事故>>93と判明したし、不安も恐怖も疑心暗鬼も、悪い夢のように過ぎ去っていくのだろう。

三人のやりとりが一旦落ち着くまで待機してから、カルヴィンへ怪我の手当てをすると声をかけ、部屋に移動した。]

(94) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 22時半頃

【人】 執事 ハワード

[窓の外では、吹雪が大分弱まっている。この状態ならばそのうち天気は回復するだろう。]

蝋人形やマネキンのことは単なる偶然で、誰かの悪意による事件ではなくて良かったですね、カルヴィン様。
ご主人様も奥様も見つけられましたし。

[膝が痛くならないよう、丁寧な手つきでしっかり消毒したあと、包帯を巻きつける。

カルヴィンと別行動になっていた間に怪我をさせてしまったことは一生の不覚と思っている。でも自分の想いをなかなか口に出せなくとも、人を気遣う優しい少年だから、そのことを謝ったら逆に恐縮させてしまうかもしれない。そんな思いから、全然別の話を持ち出した。]

お客様がお待ちしています。新年パーティーの続きを致しましょう。
それが終了して休憩を挟んだあとは、約束していた雪合戦を始めませんか?雪がいっぱい積もりましたし、きっと遊び応えがあるでしょう。

[それからカルヴィンへ手を差し出して、一階へ向かおうと笑いかけた。*]

(95) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 22時半頃

【独】 執事 ハワード

/*風呂に浸かって陽気でお喋りなサイモン。

きっと取引先とかサイモングループの社員とががめっちゃ驚かれますね!

(-85) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 22時半頃

【独】 洗濯婦 ベッキー

/*
よかった……これでみんな幸せだ……

>>88 マネキンにされてて草

(-86) pianica 2019/01/07(Mon) 22時半頃

【独】 学者 レオナルド

/*
こんばんは!

さてどうしよう、これ何事もなかったかのように起きればいい?!

(-87) nordwolf 2019/01/07(Mon) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[話してみると、案外あっさりと解決してしまう。
オーレリアの少年への行動も、
本当はボタンを掛け違えてるだけ、
そんな可能性もあるのだろう。
今まで、言葉は少なかったから。

そんな家族を傍で見守ってきた執事には、
お見通しだったのかも知れない。
そんな笑みに見えた。>>94


しばらくしてから、少年は再び立ち上がる。
傷付いたら手当すればいい。
出来ないのなら、こうやって誰かの手を借りて。

そうしたらまた一人で立ち上がれる。]

(96) KNG 2019/01/07(Mon) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[ハワードから手当てを受けながら、
言葉を交わす。]

 うん、何もなくてよかった。
 義母さんが父さんを殺したんじゃないかって
 ずっと疑ってたから。

 …そんな事なくてよかった。

[そんな告白をされても、執事は困ってしまうかもしれないけど、
超スーパーデラックス執事なので、大丈夫だろう。
だから、そう思い込んでいたから、
独りだと思って心細かった、それくらいは伝わるだろうか。

くるくると巻かれていく包帯を結べば、手当は完了。>>95
雪のように白い包帯に、赤い汚れは見えない。
痛みも吹雪と同じく、次第におさまるだろう。
こちらはきっと、客が帰る頃には。]

(97) KNG 2019/01/07(Mon) 23時頃

【人】 小僧 カルヴィン

[着替えを終えた父さんとオーレリアも、
一階に着く頃だろうか。

少年は執事に、笑顔で頷く。]

 うん、行こう。
 それで、終わったら雪合戦だね!

[差し出された手を取って歩き出す。
家族がばらばらになったあの日に動かなくなった、
あの食堂の時計も動き出した。

きっと、この家族の時間も動き出す。**]

(98) KNG 2019/01/07(Mon) 23時頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド>>-87 こんばんは!

大丈夫で御座います。館に平和が訪れましたから、何事もなくおせち&お雑煮パーティーに混ざれば良いと思っております。

(-88) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 23時頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* きれいに〆た風!!!
時間も時間なので。

僕、このパーティーが終わったら雪合戦で雪玉に石詰めて投げるんだ……

(-89) KNG 2019/01/07(Mon) 23時頃

【人】 執事 ハワード

カルヴィン様のご様子に何となく気になる点が見受けられたのは、そのせいだったのですね?

[カルビンの唐突な告白>>97を聞いて、驚くよりもむしろなるほどと納得する。
最も自分とて、オーレリアが何か隠してないか、毒物を使う策略を巡らせてないか、サイモンの失踪に関わっているのではないか、などと考えていたので、人のことはあれこれ言えないのだった。

その代わり、穏やかな口調で返答する。]

そんな風に誰にも告げられない疑いを抱いていらっしゃったのなら、さぞ不安だったでしょう。

(99) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 23時半頃

【人】 執事 ハワード

でも大丈夫で御座います。ご主人様も奥様も、カルヴィン様を大切に思っていらしゃいます。無論わたくしも、いつも見守っております故。

[カルヴィンがようやく胸の内を明かしてくれて、嬉しかったのだ。

怪我の手当てを終えたカルヴィンに頷き返し、手を取り合って1階へ向かう。
久しぶりに動き出した時計が、家族を祝福するかのようにポーンと鳴って時を告げた。その音は暗闇で聞いたときよりも、幸福に満ちた温かさを感じさせるだろう。**]

(100) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 23時半頃

【独】 執事 ハワード

/*わたくしもロルを〆させていただきました。
カルヴィン様オーレリア様は特に長い間、レオナルド様ベッキー様もお付き合いありがとう御座います。

ハワードは多分、雪合戦についてもエキスパートな気がする。だってスーパー執事だし。(何。
勝利は勝つ!

(-90) 蕎麦 2019/01/07(Mon) 23時半頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* 忘れないうちに挨拶。

KNG、あるいは金具です。
RP村うろうろしてます。
オーレリアとハワードは長い事お付き合いありがとうございました。
なんかきれいにしまった、すごい。
他、絡んでくださった方もありがとうございました。
どこかでまたあいましたらよろしくお願いします。

(-91) KNG 2019/01/07(Mon) 23時半頃

【独】 小僧 カルヴィン

/* 来られた方いらっしゃいませ。

>>-90
執事が!大人げない!
ハワードに雪玉を95(0..100)x1個当てたい。

(-92) KNG 2019/01/07(Mon) 23時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(6人 72促)

オーレリア
25回 注目
ハワード
31回 注目
ホリー
0回 注目
レオナルド
4回 注目
ベッキー
2回 注目
カルヴィン
45回 注目

犠牲者 (1人)

サイモン
0回 (2d)

処刑者 (1人)

フェルゼ
1回 (4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi