人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【人】 透明女子会 ヒナコ

[でも、それって…

一人でも、自殺に反対の人がいれば
この集まりは、取りやめになって

わたしは死ねなくなる
帰らなくていいって、教えてもらえたけど
わたしには、もう、この世の中に帰る家は、ない

行く宛てのないわたしは、どうしたら…

心に、真っ黒い雨雲が掛かっていくように
彼女に対する笑顔は消えていき
少しずつ、わたしの視線は落ちていった

あの家に居ないはずなのに、真っ暗な感じがした]

(128) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[名前を呼ばれる>>108
真っ暗な視界に、目を瞑ってしまうほど眩しい
光輝く大きな星が頭の上から落ちてきた、みたいな感覚]

  ………え………?

[今、ノッカはなんて言ったの?
理解が追いつかない、だってそれって

確かかに、さっき
そうあったらいいなって、未来を想像したけれど

それは、想像だから
正直、叶わないと思ってたいたから

わたしの脳が壊れちゃって
自分に都合のいいように、聴こえちゃっただけじゃないの?

だって、それって]

(129) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

["人生を  共に  歩みませんか"]

(130) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[わたしが、一番ほしい言葉だったから]

  ううぅ…ううぅぅっ…

[言葉にできない
嗚咽を歯を食いしばって我慢しても
唸ってるみたいに声がもれてしまう

まるで、初めて産声をあげるみたいに]

  …生き、たい…生きたいっ…
  ノッカと歩きたい!

[いきてもいいと、いわれたきがした]

(131) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[握られた両手を、こちらも握り返す
掴みたかった手が、直ぐ側にある
欲しかったものが、目の前にある

誰かと、生きる
憧れていた、キラキラ輝く外の世界へ
許されないと思った事が、今、目の前に

ノッカがくれた
ノッカは、わたしの知らなかった、生きる"楽しさ"を
たくさん、教えてくれた*]

(132) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【人】 透明女子会 ヒナコ

[耳に残った宇都木さんの声>>104

今の、わたしの心は、一つの気持ちだけ]

  はい…!

[鼻声のまま、でもはっきりと、意志を表した

わたしも、手が震えていた*]

(133) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【独】 透明女子会 ヒナコ

/*

>>113

そうなるよねー!

(-59) 2019/02/22(Fri) 21時頃

【独】 透明女子会 ヒナコ

/*

>>117

わあお!かっこいい!

(-60) 2019/02/22(Fri) 21時頃

透明女子会 ヒナコは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 21時頃


次元X式コンピューター (村建て人)は、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 21時半頃


架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 21時半頃


【人】 聖愛色同胞 ノッカ

[>>128ヒナコの表情は、どんどん暗くなって。
それを通り越すと、まるで人形のような表情になっていった。
どこも見えてない、みたいな。なにも聞こえない、みたいな。
遠くに行ってしまうような彼女を、引き戻そうとでもするみたいに。
あたしは彼女の手を握ったまま離さない。

遠く、遠く。
月の裏側まで飛んでいきそうな彼女に聞こえるように。
名前を呼ぶと、ちかっとヒナコの目に光が戻った]

 あたし、ほんとはね。生まれ変わり、信じてないんだ。
 適当なこと言ってごめんね、約束破ってごめんね。
 けどさ、だからさ。
 家出して、遠くに行って
 お菓子を食べて、お酒も飲んじゃおう。
 ……この人生で。

[聴こえてるかな、あたしの声]

(134) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ


 二人で暮らそう、ヒナコ。
 

(135) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ


[>>131彼女の泣くような唸り声に、あたしはびくっと肩を跳ねさせた。
傷つけただろうか。無責任だと思われただろうか。
それでも、そうだとしても。
この手を離したら、きっと後悔する]

 あ……、

[そうして、彼女がハッキリと。
「生きたい」と言ってくれたことに、あたしは心からホッとして。

それから、鼻がつんとして泣きそうになった]

(136) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

薔薇∴十字 ススムは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 21時半頃


【独】 架空惑星 レン

/*
のっかとひなこお幸せに〜!

(-61) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

【人】 聖愛色同胞 ノッカ


 ……ありがとう、ヒナコ。

[あたしはわがままなので。
お兄ちゃんも、友達も、あたしの人生にほしいのと。
なんでヒナコみたいないい子が死ななきゃいけないの。
生きてさえいえば、大人になれるんだから。
生きるのに誰の許可も要らないんだから。

そういう気持ちで、お礼を言ってから。
なんだか胸がいっぱいで、ちょっと涙ぐんじゃったんだ]*

(137) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

【人】 薔薇∴十字 ススム

ー決定の時間前ー

[再び多目的室に、人が集まり始める。
日没も近づいてきており、もうすぐ全てが決まるのだと思うと。自然、息苦しいような感覚がある。

ここに来る前、管理人に申請をしたときか。招待状が来た時か。
その時が一番、「これで死ねるのか」という開放感のような、心が軽くなったような感覚を覚えた。それは、嘘じゃない。

目を瞑れば未だにチラつく、あの子の影は今何と言っているのだろうか。

特に何も無ければ、多目的室の壁に寄りかかって。腕を組んで考え事をしていたことだろう*]

(138) 2019/02/22(Fri) 21時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  …そう、かな
  ありがとう

[ 変わらない方がマトモだ、>>115と。

そう言ってくれるワタルに私は
苦笑を浮かべるしか無かった

ならばワタルはまともでは無いのか。

性格を自らの意思で自在に変えることは
いじめのような極ありふれた話題ではない
事は確かだとしても ]

(139) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  
[ 彼が自身の性格を連ねるのを>>117
ただ黙って聴いていた

彼が得た答え>>116
私がどうこう言う事は出来ない

ただ、そこに到るまでの苦労を思っただけで。]


  ええ、じゃあまた後で。

[ 見送ろうとして ]

(140) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

   私。は…

[ 一瞬迷ったけれども、
袖口がドロドロになったカーディガンを一気に
脱ぎ捨てた

私の疵を隠していたもの。
それはもう必要ないものだ

カーディガンを脱ぎ捨てるとその下からは
ボロボロになった制服が顔を覗かせた

夕暮れの淡い光の中に
刃物で裂かれたような切り跡や
少し大きめな靴跡がぼんやり浮かび上がる

カーディガンは汚れても新しいものが買えるけど
制服は私のお小遣いでは買えずにいたものだから ]

(141) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  私はね、いじめられてたの。
  いじめられてた友だちを庇おうとして…

  …ううん、それはキッカケに過ぎなかったのかもね
  私の性格がダメだったからいじめられた
  
  私が庇おうとした子もね、標的が私に移ったら
  それを当然のような顔で見て、知らん顔するの。

  ああ、私は誰からも助けられる価値の無い
  人間なんだー

  …て。そう思ったら生きてくの疲れちゃって


[ 誰にも言えなかったことが堰切って溢れてくる

日暮れが近いものだから
目の前に居る筈のワタルの顔もあまりよく見えない
そんな薄暗さの中だからこそ言えたのかもしれない ]

(142) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  ねぇ、ワタルさんはどうして死にたいの?

[ お返しというわけではないけれど問いかけて。

もし答えてくれてくれたのならばそれを聞き、
そうでなくても多目的室へ向かった *]

(143) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 真向一気 シンイチ

 あ、ちょっと、何するんですか。

[行きと同じの手ぶらスタイルは
どうやら彼のお気に召さなかったらしい。

ポケットに突っ込まれそうになったチャッカマンを
真一はひょいと身をよじって避ける。>>96
落ちはしなかったと思う。多分。]

(144) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 真向一気 シンイチ

 せこくないです〜。
 チャッカマンなんて、
 そんな何十本も使わないでしょ。

[肩をすくめて、真一も鼻を鳴らす。
とはいえ、問答するつもりもないので、
渋々といった表情を作って受け取ったチャッカマンを
バトンのようにくるくると右手で弄ぶ。

――ふと、視界の隅に何かが入った。
それが何か分かって、あぁ、と真一は声を上げた。
何事かを考えるように、暫し黙りこんで。]

(145) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 真向一気 シンイチ

 ……すみません、ちょっと、寄り道します。

[もう一人のチャッカマンの持ち主に
軽く断りを入れて、真一は踵を返す。]

(146) 2019/02/22(Fri) 22時頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ

[それぞれの気持ちは、思惑はどういう風に変化したのだろう。
少なくとも7番と4番は、大きく心境が変わったように思う。

中でも8番の頬に涙の跡があったように見えたことが意外に思えた。

なにせ屋上で話した時も、最初にここに集まった時も
他者になどなんの興味も示さない風に見えたし、心に波風立たせるような人物にも見えなかったから。

いったいどんな事柄が、彼に涙を流させたのか。
それにはとても興味をそそられた。
8番という人間に。

と、そんな彼から質問が投げかけられた。>>126
今更すぎるけれど、でも、当然浮かぶであろうそれに答える。]

(147) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

[マスクは煙草と一緒に捨てた。
眼鏡は胸ポケットに引っ掛けているので
どこかバツの悪そうな表情を隠すものもないままに、

真一はカツカツと足音を立てて、
重たげな箱を抱えた少年>>120に歩み寄った。]

 手伝います。

[運動神経や体力は人並み以上という自負がある。
荷物の半分ほどを請け負ってから
ちら、と、1番の少年を見遣った。
口元をへの字に曲げた真一は、ようやく口を開く。]

(148) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ


 …そうですね
 死にたくないといってるひとを巻き込んでは
 殺人になってしまいますから

 少なくともこの『集い』では
 集団自殺は行われません。

 死にたい人は死にたい人同士で。
 自分たちでどうぞ最期を決めてください。
 一度はした覚悟です。
 ひとりでだって大丈夫でしょう?

[そこまで言って、ただ…と口ごもる。
その先を言うべきか、一寸迷って]

(149) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

【人】 宇宙原理衆 ウツギ


 …僕は とても寂しいです

[サイトに辿り着かなければ、選ばれなければ、今日ここへ来なければ、一生会うこともなかった人たち。

死ぬのも生きるのも自由だ。

寂しく思うのだって止めたく思うのだって
自由だから。*]

(150) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

【人】 真向一気 シンイチ

 ……さっきはすみません。
 言いすぎました。

[少しだけ、頭を垂れた後、
要件は終わったとばかりにすたすたと歩きだす。

別に何か考えを改めたとか、
心変りがあったとか、そんな難しい話でない。

このまま死ぬのは寝覚めが悪い、とか
後々追い出されてはかなわない、とか
そんな単純な理由。ただ、それだけ。*]

(151) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

真向一気 シンイチは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 22時半頃


真向一気 シンイチは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 22時半頃


次元X式コンピューター (村建て人)は、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 22時半頃


聖愛色同胞 ノッカは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 22時半頃


【人】 白銀∴秘星 マユミ

― ⇒ 多目的室 ―

[ 再び地下へ降り多目的室へ行けば
全員では無いが多くの人が集まっていた

日暮れ間近の屋外と比べると地下の方が逆に明るくて。
これから全員集まるのだから、ドロドロでもカーディガンを着ていた方が良かったかな。
なんて思ったけれど今更だろう。

早く答えを出さなければ。
でもその前にどうしても訊いておきたい事があって
その中に壁に寄りかかる人物を見つけ>>138近寄った ]

(152) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

【人】 白銀∴秘星 マユミ

  ねぇ楠本さん
  今、良いですか?

[ 近づくと微かに湿布>>40の匂いが
漂ってきた

先ほど少し痛めていたように見えたけれど
ちょっと安心したように笑って ]

(153) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

真向一気 シンイチは、メモを貼った。

2019/02/22(Fri) 22時半頃


【人】 白銀∴秘星 マユミ


  私あれからも考えたんですが
  やっぱり楠本さんがした事を
  私は悪いなんて思えません


[ だって、一番悪いのはいじめらヤツラでしょ?

へらっと戯けたように笑って。
それだけは変わらないのだ、と前置きした上で ]

(154) 2019/02/22(Fri) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(10人 0促)

はのん
54回 注目
ススム
18回 注目
ノッカ
16回 注目
マユミ
20回 注目
レン
14回 注目
ヒナコ
31回 注目
ワタル
17回 注目
シンイチ
32回 注目
ユエ
18回 注目
ガーディ
33回 注目

犠牲者 (1人)

0回 (2d)

処刑者 (1人)

ウツギ
11回 (5d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi