人狼議事


244 原罪の伽藍テーブル

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


さすらい人 ヤニクは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時頃


【墓】 流浪者 ペラジー

― 屋上 ―

[建物の切っ先でひざを抱えて景色をながめる。陽気に足をパタパタさせてみる。
体温を感じない指先では、風が吹いても春のにおいさえ感じ取れない。それでも、昼でも夜でも、月が出ていたならと思ってここへ出てみた。

犀川の死体がまだあるかはわからないが、壇が殺したのではないとしたら、フォークは複数いることになる。だけど『仲間』を全員見つけたとして、いまだ助けが来ないここからどうやって逃げたらいいのかと、生きている者へ考えを向ける。

すでにもうたくさんの死体が出た。

監禁されていたあの日を思い出す。
どんなに強い人も、終わりのない地獄にずっといたなら狂ってしまうんじゃないか。
目的もなにもかも、わからなくなって、ただただ本当の殺し合いが続いていく。
あの男に出会っていなければとっくに、南はそこで生を放棄していただろう。

木々の格子が並ぶこの場所から、どうやって抜け出せばいい?
その先にある景色がどんなに見えても、手は届かない**]

(+20) 2017/04/09(Sun) 21時頃

流浪者 ペラジーは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時頃


流浪者 ペラジーは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時頃


【独】 流浪者 ペラジー

/*
突っ走るミスリード

(-37) 2017/04/09(Sun) 21時頃

白銀∴秘星 マユミは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時頃


【人】 士官 ワレンチナ

 フォークとゆっくり話す?フォークにつく?
 あなたは何を言ってるの?
 
[話せば話すほどに彼の思考、その行動が理解できない。>>12
ゆっくり話すために私は邪魔だと言うのだろうか。
私を切る理由。楽しみを奪われてしまうことに怒った子供とでも理解すればいいのか、説得が能わりそうにない様子に必死に次を考えるけれど、彼の握る刃が私の背中を宛てがいその動きを止める]

(19) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

【独】 流浪者 ペラジー

/*
肉叢さんの鋏は一体どこに行くのか

(-38) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

【人】 士官 ワレンチナ

 ま、待て!!!
 まだ話は・・・やめろ・・・
 ぐっ・・・・う、うう
 
[彼の気配が変わる、肩の後ろに立った切っ先は背中の弾力が空しいほどあっさりと沈んでいく。
押し込まれるほどに激痛が走りそれでも体重を乗せて骨にあたっているのが自分でも感じられた]
 
 こんなことして何になるのよ!
 呉羽!!! 呉羽!そこにいるなら助けて!!
 
 いっ!ああぁあああ――っ!!

[助けを求めるのが遅すぎたのか、いや、どの道この状況を覆すなんてそもそも無理だったのだろうか。
身体の筋肉と言う筋肉を硬直させて全身から吹き出る汗と震え、その重たい激痛に身をよじりたくても、右腕は動かせず、届かぬ左手をただ闇雲に動かしてそれを堪えるしかなかった。
ゴリともパキともわからぬ音とブチと裂ける音、そしてさらに深く沈みこんでいく追加の痛みは凄まじく、右肩からの感覚が消えるのと同じくして彼の声を聞くだけの余裕も消えていった。

開放されたとて動けるわけも無く、温かい自分の血に溺れて、ただただ、うめき声をあげていただろう]

(20) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

【人】 士官 ワレンチナ

 う、ううう・・・ 

[右肩からの自由を失い、唯一動く左手は届かぬ肩甲骨から激痛の響きを我慢するために右腕を力なく抱きしめていることに精一杯。
うつ伏せに倒れながら 時折膝で立ち、離れていく彼>>14に涙を滲ませた怒りの目で睨みながら、再び崩れた*]

(21) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

【独】 閉鎖管理 クレパスキュール

/*
にやつきすぎてる

(-39) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

【独】 修道士 ムパムピス

/*
モブおじさんとして参加したいな地上…(全摘だが)

(-40) 2017/04/09(Sun) 21時半頃

閉鎖管理 クレパスキュールは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時半頃


友愛組合 チアキは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 21時半頃


士官 ワレンチナは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時頃


【独】 修道士 ムパムピス

/*
この後全力でちあきくんぎゅううううしに行くためのルートを模索してるなう

(-41) 2017/04/09(Sun) 22時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

[固まった血のせいで片目が現在あきませんが
それはそれでいいでしょう
六嶋くんが低い声を出しても>>16
にっこり笑っておきましょう]

 ……だって、君。
 鋏握ったままだし、君がやったんじゃないの?それ。

 違ってたらごめんなさい?

[垂れた手にある鋏>>11をじっと見つめて]

(22) 2017/04/09(Sun) 22時頃

【人】 逃亡者 メルヤ


 ……私ね。
 誰が正しいとか間違ってるのかとかわからないし。

 誰が生きてるとか死んでるとか、でしか。
 物事を見れないんだよね。
 人を見ただけじゃ、なーんにもわからないし。

 ……だって、さっき来たばかりの場所の状況。
 君ならわかるのかな?

 ね、どうなってるのか教えてくれない?
 私も、これまで私にあったこと話すからさ。
 怖い声出さずにさ?……ダメ?

[話してくれるのだろうかと首をかしげた*] 

(23) 2017/04/09(Sun) 22時頃

【独】 流浪者 ペラジー

/*
光ちゃん生きて…生きて

(-42) 2017/04/09(Sun) 22時頃

メルヤは、顔の左半分が血濡れだ*

2017/04/09(Sun) 22時頃


【独】 流浪者 ペラジー

/*
いやあああ

(-43) 2017/04/09(Sun) 22時頃

逃亡者 メルヤは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時頃


執事見習い ロビンは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時頃


【赤】 閉鎖管理 クレパスキュール

[首筋に噛み付き、そのまま皮膚を、肉を、破り、半ば潰すように裂いていく。溢れ出す熱く甘い液体が口の中を満たし、喉を下る。
 飛沫が口元を頬を染め、顎から首筋へ伝い滴る、普通ならば不快である筈のその濡れる感触は、甘さの内にあれば、何よりその雫こそ甘さそのものなのだと思えば、むしろ悦楽の一端であるようにも思えた。
 身を捩る、服を握る、彼女のかそけき抵抗を感じた。感じながら、それも味わいの内に、その柔らかな肉を噛み千切り、ゆっくりと咀嚼して、呑み込んだ]

(*3) 2017/04/09(Sun) 22時頃

【墓】 さすらい人 ヤニク

[そういえば
車椅子の彼女の、こんなにも荒げられた声は、珍しいかもしれない>>20
赤衣には
どれも、やはり、音でしかないのだけども。
じぃっと、崩れ落ちた身体を見下ろして。]

(+21) 2017/04/09(Sun) 22時頃

【墓】 さすらい人 ヤニク

[頬を抓ってみる。
掻いてみる。
首の、 カッターナイフで切られた筈の個所を、撫でてみる。
綺麗な肌。綺麗な身体。
ここへ来てから
一日たりとも、傷が絶える日は、無かったというのに
。]


いーなぁ。

良い、なぁ。


[広がる赤色へ
少しばかり、頬を膨らませた。]

(+22) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

営利政府 トレイルは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時半頃


【赤】 閉鎖管理 クレパスキュール

[甘い。
 犀川君とは違う甘み。ケーキは皆、それぞれ、別の味に感じられる。それをおいても、今まで食べてきたケーキ達の中でも、彼女の味は何処かしら異質に感じられた。杏仁めいた味、その後味に残る、痺れのような、苦みのような、独特の、「棘」。
 これが、彼女の、「フォーク」の部分なのかな、 なんて、 そんな事を、考えた]

…… ああ。
美味しいね。君も、やっぱり。
君はフォーク、でも、ケーキだから。

僕はただフォークだから。不味いんだよ。
不味いんだ、残念だけど。はは。
残念だったんだよなあ。

[力を失う彼女を一たび抱き留めてから、床に仰向けに寝かせる。声は彼女に何処まで聞こえていたか、関係なく、ただ独り言のように、たわいない冗漫を、零して]

(*4) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

営利政府 トレイルは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時半頃


【人】 執事見習い ロビン

[場にそぐわない笑顔が苛立ちを掻き立てるが>>22、君がやったんじゃないの、と指摘されて改めて気付いたように、抱えたままの初野の身体を突き飛ばす。だらりと垂れた腕、けれどその先の指は、白くなるほどに未だ血塗れの鋏を握りしめている。]

 ぐぇ……っ

[人を、殺した。いや違う、「フォーク」だ。
そう欺瞞を自分に言い聞かせながら、今更ながらの空吐きを繰り返す。嘔吐きと嗚咽が暫く響く間、八重はそこに居ただろうか。]

(24) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【人】 執事見習い ロビン

 …初野は、「フォーク」だった。先生と、多分、ギリアンも喰われた。

[荒い息の下、ベッドを指差せば、修道服に包まれた、今や半分ほどとなった肉の塊が見えるだろう>>4:37。それより前に犠牲になったギリアンは、あの巨体をほぼ食い散らかされたのか、部屋中に散らばる肉と脂と血の名残が残るばかりだが、此処がギリアンの部屋なら、ほぼ間違いはないだろう。

それだけ言うと、立ち上がる。

よく見れば八重の半面も血塗れであるが、この場において、何が正しいのかわからない、などと、ふわふわとした話に付き合う気には到底なれなかった。

…だからと言って、何をしたい訳でもなかったが。
ふらり蹌踉めく足で、扉を潜る。廊下の気配には、気付いていない>>18。]

(25) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【独】 修道士 ムパムピス

/*
なあ全方位ぎゅううううしに行きたい

(-44) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【赤】 閉鎖管理 クレパスキュール

[彼女が落とした鋏を拾い上げる。拾い上げて、そのまま、彼女の襟元を少し乱すと、その鎖骨の半ば辺りに切っ先を突き刺した。
 それからスラックスのズボンを探る、取り出したのは、ナイフ、犀川を殺したその刃、手によく馴染んだ凶器の形、]

(*5) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【墓】 友愛組合 チアキ

[刹那、目が合った―――。>>8
怯える目と、揶揄を含んだ目]

 ……あ、

[死ぬかもしれない、そう思った瞬間、首が急激に熱を帯びた。刺されたのだ、と気づいた時には、もう声が出なかった。
真っ赤に染まった六嶋の顔を見て、最期に笑えたかはわからない。

(すごいな、六嶋くん

   食べないのに殺すんだね

      食べないのに。  君は俺を食べないのに)

視界が真っ黒に染まっても、その叫び声は聞こえていた。
身体に穴が開いていくのが愉快で、笑う前兆のように腹が震えたけれど、それはただの痙攣だったかもしれない]

(+23) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【人】 閉鎖管理 クレパスキュール


[……]

[その頃の事だ。
 己の名を呼ぶ、悲鳴が聞こえたのは]

(26) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【墓】 流浪者 ペラジー

[六嶋が鋏を持っていることも知らず、八重の顔に垂れる血が、どうなっているのかも知らず、今頃医務室へ行っていてくれたらいいのにと思いながら

ずっと木々の先を見つめてもいられないと、もう少し月を探してから、ギリアンの部屋を通りかかってみようと思う。
もう少し、もう少し
そう思いながら、今はまだ腰は上げず*]

(+24) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

流浪者 ペラジーは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時半頃


【独】 修道士 ムパムピス

/*
ああああああああちあきくん大好きbotになってまうううう

(-45) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【赤】 閉鎖管理 クレパスキュール

[ああ、ワレンチナさん。
 彼女の声だ。どうしたのかな。
 「彼」に襲われた? 「仲間」に、やられた?

 考えれば、遠く、
 いい匂いがしてくるような、
 そんな気がした。気のせいでも、
 彼女がいい匂いなのは事実だ]

(*6) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【人】 閉鎖管理 クレパスキュール

[……]

[……]

[…………]


   ―― ワレンチナ、
 

(27) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【墓】 友愛組合 チアキ

[声が出ていたら、きっと笑っていただろう。
そしてそれは六嶋をさらに怯えさせ、より智秋の死様を無残なものに仕立て上げただろうが――]

 は、 はは、 あははははは!!

[その声を聞くことが出来たのは死者だけだった。
血まみれの部屋。
三人分の血液は一度に流れるには多すぎ、
その中で笑い続ける魂は、誰の目から見ても狂っていた]

 は、  痛い、  痛いよ、  っふ、 あは

[死とは何をさすものか。
意識の途切れか、心臓の停止か。
その場に青い笑い声が満ちたのは、六嶋が、流した血が冷えていくのを感じていた頃合いだけれども、>>16 その身を苛むのは、首の、背の、肩の―――あらゆる場所の痛み]

(+25) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

【墓】 友愛組合 チアキ

 ふ、 ふふ  痛いなー、 ……あれ?

[散々笑い転げた後、やがて部屋に現れた八重の姿を認め、次に六嶋の傍にある無残な死体を認め、]

 あー………?  殺されちゃったね、俺

[痛みにのたうち回りながら笑っていたのが嘘のように、
けろっとした表情で自らの死体に触れてみた。
フォークの死体なんて、いくら見てもちっとも美味しそうじゃない。だから食べてもらえたないもかもしれない、そう、考えた]

(+26) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

友愛組合 チアキは、メモを貼った。

2017/04/09(Sun) 22時半頃


【独】 修道士 ムパムピス

/*
なんというかこの気持ちを表す言葉が見つからない結果、ひたすらにちあきくんをぎゅうしたい(致命的語彙力不足)

(-46) 2017/04/09(Sun) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 24促)

ワレンチナ
17回 注目
トレイル
28回 注目
メルヤ
17回 注目

犠牲者 (4人)

サイモン
0回 (2d)
ギリアン
7回 (3d) 注目
ムパムピス
11回 (4d) 注目
マユミ
14回 (5d) 注目

処刑者 (5人)

ペラジー
16回 (3d) 注目
ヤニク
2回 (4d) 注目
チアキ
15回 (5d) 注目
ロビン
0回 (6d) 注目
クレパスキュール
23回 (7d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi