人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/23(Mon) 23時頃


【墓】 常世倶楽部 アオ



 ……

[微笑ましい様子に>>+3
ほんの一瞬だが、状況に不似合いに表情は緩む。
そんなにも慌てなくてもいいと思うけれど、
いつもどおりに思える様に、つい。

非現実を求める自分が、日常に気持ちが穏やかになるなんて。]

(+8) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ

[さて、どうなるのかともかく。
英はこちらの問いに、思った通りの答えを示す>>+1

重苦しさが増したように思えたのは、心の問題だろう。
部長として先輩として気丈であるべきだというのに
聞かされる側にも酷な内容を、問い掛けてしまった。

だが、後輩は笑みを見せ
同じように手を伸ばしてくれたのだ。]

(+9) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ

[────この手は確かに、感触を伝える。
体温が冷えていても、暖かくとも
そこに天宮英の生きている証を見出した。

きっと、気のせいなんかじゃない。]

 ……見えるよ。あの時と、同じだ。
 いつだって僕には、君が見えているさ。

[こちらを気遣う様には>>+2立場が逆転した錯覚を感じた
離した手を己の頭に、くしゃくしゃに黒髪を掻き乱す。

格好の悪いところを見せた。
どうしても、昔を思い出してしまったのだ。
そして、まさかまた────と
この学園に来てから、何も起きてはいないのに。]

(+10) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ

[夕季の声は自分にも聞こえていた。
しかし、小さく身体が反応するのみにこの時は留まる
共通点から一つの可能性に気づいていた為、
英に逃された彼女には声が届かないのではないか
そう、考えていたからだった。

それはどのタイミングだっただろう
英が応える声が響いても>>+4男は続かなかった。

もし、己の考えが間違っていれば
もしくは……彼女まで同じことになったのなら。
自ずとすぐにそれは知れる筈だと。

────そうして、答えが返された>>+5]

(+11) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 ああ、行こう

[英>>+6に返す一言に迷いは無かった
可能性の是非はここで語らっても分からない。
そして、本来の目的はそこじゃなくて。
非常事態では当然か、
目的地と声の位置はそう離れていないように思える。
二人、急いで足を動かした。

出来ることならば、全てが間違っていればいい。]

(+12) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ

── ピロティ ──


 ああ、夕季。 
 とりあえずは……会えて良かった。
 
[この状況、考えついた可能性
自分達の声を聞いた夕季のこと
頭の中は混雑し、整理は中々つかない。

周囲の状況を置き、まず声の主の姿>>+5を認識する。
とりあえずは英同様、何も変わりは無く見えた。

>>+7が重ねた問いと彼女の反応を耳に
ひとまずは息をつくことにする。]*

(+13) 2018/07/23(Mon) 23時半頃

常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 00時頃


【独】 常世倶楽部 アオ

/*
福田か。櫛谷福田か。
それはどうにもこうにもだな。

(-6) 2018/07/24(Tue) 00時頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 僕は、やっぱり会えて良かったと思う。
 だって君は生きているように見えるからね。

[告げる男は、部員らが見知った部長の顔をしている。
心の乱れはもう、無かった。]

 まあ、その様子だと……
 こっちと同じ状況ではあるのかな。

[溢れた涙、含みある言葉>>+14
会いたくなかった>>+15と言われたこと。
きっと、英に逃された後で何かがあったのか。
それに頭の中身の全てが同じかは分からないけれど、
自分が英との対話で思考したことを
恐らく彼女は一人で理解したのだろう。]

(+16) 2018/07/24(Tue) 00時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ


 とはいえ、これ以上お仲間が増えることは好ましくないな

 それにもし、考えていることが当たっているのなら
 僕らの出来ることというのは、きっと少ない。

[異空間、神隠し。
宙を眺め、人の子の無力さを想う。]

 怪異の終わりといえば
 呪いを解く、許してもらう、除霊する
 閉鎖空間の穴を見つけ、脱出
 朝になり世界が元通りになる……。

 さて、はて。

[長く長く、息を吐いた。]**

(+17) 2018/07/24(Tue) 00時半頃

常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 00時半頃


常世倶楽部 アオは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 20時半頃


【墓】 常世倶楽部 アオ

[訴える目>>+27には、当然気づくけれど。
何も言いはせず、口角を上げて眺めるだけ。
女子の涙の止め方を、自分に聞いても無意味だ
それに、無事を確認し合っての涙は悪いことでは無い。
落とし物を受け取る英
確認の為か、何やら操作している間>>+28
時折視線を辺りに這わせつつ、夕季と言葉を交わしていた。]

 ……なるほど。
 僕達に分からないことは、当事者に聞けばいいわけだ。
 それは、名案かもしれない。

[頷き、同調を示す。だが、問題も彼女が口にしたとおり。
オスカーくんの性質はこの状況には些か厄介だ。

続くように落ちた一言が、それを解消した。>>+29]

(+34) 2018/07/24(Tue) 21時頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 ああ、君までなのか……。
 
[不意に現れた長身>>+23
結局増えてしまったお仲間に肩を竦め
夕季>>+24>>+25に続いてこのような話をした。

この三人は皆、怪異に遭遇してしまったこと。
自分と英のその前後の状況について、別世界にいる可能性。
姿の見えない大地がここにいるらしいこと。
それは恐らく、彼は本来の世界にいるのではという解釈。
今、自分達は元通り全員で帰る方法について考えていること。
確定していない情報もあるが、この非現実的な空間で全てを理解するなど無理だろう。]

(+35) 2018/07/24(Tue) 21時頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 これはこれは……
 オスカーくんはアナログだけじゃ無かったわけだ。

 二人とも、お手柄だね。

[そうして、伝え終えれば己も英の画面>>+30を覗く。
数秒眺めた後、ぼそりと呟く。

最近の幽霊は進んでいるとでも言うべきか。
夕季がオスカーくんの名前を出さなければ、
偶然に英がスマートフォンを見なければ。

……さて、どうなっていたことか。]

(+36) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ


 すまないな、大地。

[しかし、まだ全ては終わっていない。
夕季と大地の問答、英の呼びかけ
不可視に阻まれた部員らの声が交わされる。

この耳には眩しく響く青春のやり取りの末、
大地は二人を受け入れた。
自分が伝えたのは短い謝罪のみ
本来、責任を負うべき男がこちら側へ渡り
その手に全てを任せたことへのもの。

彼は黙し、声が聞こえなくなる>>11
姿は見えず状況は分からないが、
きっとオスカーくんの答えを待っているのだろう。

返事は来るのか、その内容は
流れる時間はとても長く感じられた。]

(+37) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 来たのか、返事が。

[そして────再び聞こえた声は>>13
落胆や恐怖ではなく、言葉を繰り返すようなもの
謎掛けめいた一言から、その思考まで耳が拾う。]

 してやられたな。
 全てが逆だった、と…………。

[大地の呟きから察する内容
彼の考えに異論は浮かばなかった。

なんとも捻くれている。
逃げることが不味いなど、分からないだろう。
そして、これだけの人数を隠して起きながら
帰してくれるつもりでいる、のだろうか。]

(+38) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ


 大地、ありがとう。
 君がいてくれなければ、信じてくれなければ
 少なくとも僕はこの方法に気づけなかった。

 皆で行こう、屋上に。

[苦笑しつつ髪を整えた。
思い違いがあったのかもしれない。
皆を襲った怪異や幽霊に、悪意があると考えて
だからこそ部員らの身を案じ、
喜びも願いを叶えたい気持ちも、抱けなくなっていた。

しかし、不可解な現象で隔たれても皆無事で
確かにあちら側であろう「オスカーくん」が
こうして助けてくれたのならば。]

(+39) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 ……遊びたかっただけ、だったりしてね。

[定番で凡庸な小さな独り言。

もし、そうだとしても
彼らの遊びは人間にとっては楽しいものではないけれど。]

(+40) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【墓】 常世倶楽部 アオ



 だけど、その前に……

[改めて耳をすませ、ピロティに見える顔を確認し
聞こえない、見えない者の数を脳内に浮かばせる。]

 全員、見つけないといけないな。

[やはり、揃ってはいない。眉根を寄せる。

己の想定は、不在の者達の安否によっては
ただの人間にとって都合の良い話となるだろう。]*

(+41) 2018/07/24(Tue) 21時半頃

【独】 常世倶楽部 アオ

/*
部長の無能具合がすげぇので皆に後日ファミレスでも奢ってあげたいところ

(-20) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【独】 常世倶楽部 アオ

/*
英の頭をよしよしし過ぎて静電気で逆立てまくろうねぇ。

(-23) 2018/07/24(Tue) 22時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:アオ 解除する

処刑者 (5人)

アオ
26回 (4d) 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.148 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi