人狼議事


258 夏合宿はじめました

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 姉妹 ロイエ

/*
あ、削除発言消えちゃうのね。

「ヒントは先着一名様だよ。

手紙はいつでも歓迎だけど、
返事を書くかどうか、は気分次第、かな。」

(-21) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 地道居士 エニシ

  ……多分、こういうことだと思います。
  屋上は、物理的に距離が一番遠い、
  というのもありますが。

  『出入りする』という行動を、容易に起こせない。
  そういう意味でもあるのかな、って。
  だって……屋上から校舎の外に脱出する、
  それは無理ですからね。少なくとも五体満足では。

[ 聞こえてきた声、おそらく、横戸さんに向かって。
  空木さんも、多分そこにいる。 ]

  ……身を投げない限り、外には出られない。
  つまり、『扉から最も遠いところ』。
  そして、……『光』を浴びることが出来る。
  条件は、揃っている、と思います。

(18) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 地道居士 エニシ

  ……俺がいなければ……。
  いえ、そんなこと無いです。
  オスカーくんに携帯で尋ねる、っていうのは。
  夕季と英の案ですし、
  そもそも、オスカーくんが居なければ、
  俺は、この答えにたどり着けなかった。

  ……それに、俺も、失敗してますからね。
  空木さんを大丈夫だろうと一人にし、
  福田は声を掛けてれば大丈夫だと思ってた。

  ……俺が答えにたどり着けたのは、みんなのおかげです。
  だから、確かめに行きましょう。
  この『答え』が、正答なのか。

[ 屋上に行こう、との声に、頷くように同意した。* ]

(19) 2018/07/24(Tue) 22時頃

少年 Aは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 22時頃


【人】 姉妹 ロイエ

 やっぱり、心先輩、ですよね。

[七海先輩>>17がそういうなら間違いない、だろう、と、
胸をなでおろしたのは、スマホを確認する前の出来事。]

(20) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 少年 A


………!

[>>9その声色には、既に迷いなどなく
頼れる最高の友達!って、そんな響きだった。]

おわっ……ほんとに来たんだ。

[>>10>>11自ら提案したこととはいえ
>>12本当に少年から返事が来た事を思うと
ますます、ここで起こる事の現実味が薄れていく。]

(+42) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 少年 A


[「扉から最も遠いところで、光を浴びよ」

そんな難問、少年が答えに辿りつけるはずがない。
静かに>>13友達の思考を邪魔しないように
信じて、待った。


それから———屋上、との答えが導き出されると
確証もないのに、それが正解だと言わんばかりに
顔を緩めて]

(+43) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 少年 A

————俺達も行く!屋上に!!


[ありがとうは、その答えを信頼しきった言葉の中に。]

(+44) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

[どくん、どくん、どくん。

辺りに響くのは自分の心音だけ。]

なに、これ……。

[先程までいたはずの同行者の姿はなく、辺りは闇に包まれている。
不安のあまり口から飛び出しそうな心臓を抑えながら、叫んだ。]

ちょっと、江西!隠れてないで出てきなさい!
洒落になってないわよ!

[彼女の声に応えるものはおらず、声は暗闇の中へと吸い込まれていく。

ーーはずだった。]

(21) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 季節巡回 こころ

 うん。ご、ごめん。
 安心し……ていいのか分からないけど。
 良かったって思ったら、つい。

[などと言って、ぐしぐしと手で涙を拭き取り。
慌てふためく天宮君>>+27に、ふふっと、笑んで。
それから、ずっと持っていた彼のiPhoneを差し出す。]

[それを天宮君が操作する傍ら、現状を打開する方法を、横戸先輩と話していて。
先輩は私の考えに、同意してはくれたのだけど。
やはり、その方法は難しいかと思った所で、天宮君から声が上がる。>>+29]

[掲げられた携帯>>+30を見てみれば、そこには。]

 えっ!

[目に入った名前に、目を丸くして。
けれどもすぐに、再び問題が立ちふさがる。
天宮君には連絡が取れない様で、それならば、みんなにどうにかして伝えないといけない。
どうしたら良いのかと、悩んでいたその時。]

(+45) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 季節巡回 こころ

[こころでしょ?って声が>>17、聞こえた。]

 ……七海ぃ。

[止めたはずの涙が、また、ぶわっと溢れてしまたのは、許してほしい。]

[それから、麻衣の言葉>>20が続けば。]

 麻衣ぃぃ。

[溢れた涙が濁流になってきたのは、許して下さい。]

(+46) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

「ねえ、一緒に遊びましょう?」

[不意に、後ろから声が聞こえた。
聞き覚えのある、その声が。]

……っ!?

[思わず振り向くけれど、暗闇に紛れて姿はよく見えない。
けれど、彼女には分かった。]

……私に、会いに来たの?

[トイレの花子さん。
それが今、目の前にいる。

トイレではないのに会えたのは、彼女との「絆」のおかげかーー或いはここが「渦中」だからなのか。]

(22) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

「貴方の要らないもの、私が消してあげる。」

「だから、一緒に遊びましょう?」

[彼女の問いに花子さんは答えない。
ただ、既に聞き知った言葉を繰り返すだけ。

まるでこちらを試すようなその言葉に、彼女の中に恐怖を押しのけて湧き上がってくるものがあった。]

……っ、ふざけないで!

[それは、純粋な怒りだった。

自分を、そして部員たちを試して弄んでいる怪異への。

これがもし部長だったら、一対一で怪異に出遭えたことを喜ぶのかもしれないけれど。
そうはなれない自分は、根っからのオカ研部員にはなれないのかもしれない。
それでも、彼女は吠える。]

(23) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 少年 A



先輩、俺たち
ちょっとは頼れるでしょ。

[>>+36二人で手柄をたてたと言われ
>>+39友達を褒められ、少年は誇らしげに言う。

それは、先輩達が部をやめた後を引き継ぐ
二年生としての責任を主張したものだったか。
はたまた、>>+37謝罪の言葉の裏に隠された心情を
見透かして、吹き飛ばすかのようだったか。

巻き込まれた被害者というよりは
共犯者のような笑みを浮かべながら。]

(+47) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【人】 鉄血の福音 セイカ

私に要らないものなんてない!!
いいから、早くみんなを返してよ!

[恐怖が完全に消えたわけではない。
今だって足も声も震えている。

けれど、やっと遭えたこのチャンスを逃す気もなかった。]

私をみんなのところに返して!
あと、私のせいで事故に遭ったあいつらのことも元に戻して!

そしたら、いくらでも遊んであげる!

[最後の一文は勢いで言ってしまったけれど、後悔はなかった。
自分の伝えたいことを全部伝えたのだから、相手の要求もきっと受け入れてやる、なんて思いながら。

それはちょうど、他のみんなが屋上に行ったのと同じ頃だっただろうか。**]

(24) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 少年 A



全員で、出ましょう。

……ええと、探すなら
今度は俺、一人では行きません、から。


[>>+41全員、との声に反応した少年は
最初の自身の行動を思い出して
少しだけバツが悪そうに顔をそらしながらも
その意思だけは、はっきりと言葉に乗せて。]

(+48) 2018/07/24(Tue) 22時頃

鉄血の福音 セイカは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 22時頃


【独】 少年 A

/*
そうなんだよなwww
まさかそこが悪鬼とは思わなかったんwww

(-22) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 宇宙原理衆 ウツギ

 は!???????

[のっけから死人扱いされてしまった>>+24。]

 死んでる訳ねーだろ何言ってんだ?

[如何に幽霊(部員)と言えど、生憎こちらの幽霊は脈もあれば体温もあります。如何に参加態度劣悪とは言え、先輩を死人扱いとは福田に影響されたか>>0:14嘆かわしい、とまでは思わないが、引っ掛かるのは、「まで」との言葉。]

 あ、あー……窓とか閉めて廻ってるのもしかしてそいつか?俺も理科準備室でそれっぽいの見たんだけど。

[確かに準備室の片隅に蹲っていた少年は、夕季の説明する背格好と幾つか共通点がある>>+25。此処に居ない幾人か、居合わせなければ状況をまま置いかねて、補足を求めるように碧を見ると、その口から語られ3方に分かれた経緯は、ちょうど欠けたピースを埋めるようだ。]

 怪異、ねえ…。俺はふつーに理科室から歩いて来ただけのつもりなんだけど。

[であるから、自分が死者などという自覚はなかったのだ。ふつうに、けれど随分長く、暗闇を彷徨ったような曖昧な夢の残滓だけがある。]

(+49) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【独】 常世倶楽部 アオ

/*
英の頭をよしよしし過ぎて静電気で逆立てまくろうねぇ。

(-23) 2018/07/24(Tue) 22時頃

【墓】 宇宙原理衆 ウツギ

[蓋し、此処に欠けた部員が居るということは、確かにまともな事態ではないのだ。その状況を茶化す気にはなれず。

天宮が差し出す携帯の液晶に映るのはOscarの文字。

向かうが屋上と言うなら他に手立てはない今否はなく。]*

(+50) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 姉妹 ロイエ

[自分もスマホを操作して、返信を待つ。
その文面に口角をあげたりさげたり。]

 どうやら、江西先輩に連絡がいったようですね。

[七海先輩は出しましたか?とか声をかけつつ。
自分達の名を呼ぶ泣き声が聞こえたら、先輩たらって、
つられて泣き笑いの表情を浮かべそうになるのを誤魔化して。]

(25) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 姉妹 ロイエ

[屋上だ!と叫んだ江西>>14に驚きつつも、
それがオスカーくんのヒントによるものと知れば。]

 行くしかない、ですね。

[神妙な顔で頷いて、先輩達の後をついていくことにする*]

(26) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

姉妹 ロイエは、メモを貼った。

2018/07/24(Tue) 22時半頃


【墓】 季節巡回 こころ

[それから、江西君>>9も信じてくれた様で。
天宮君の言葉を聞き、スマホを操作する>>11のを見つめ。]

 えっ。返信早い!

[江西君のスマホにもあったらしい、オスカー君への連絡先。
送ったメッセージは、すぐに返事がきた様だ。
手紙だと一日かかるけれど、メールの返信は早いんだ!>>13
それから、江西君が考え込み、謎解きをするのを見守って。]

 屋上……。

[やがて、導き出された答え。
屋上に行こう、とみんなの声が重なれば、頷いて。
全員見つけないと>>+41という言葉にも、同意を。]

 ここに居ないのは、櫛谷先輩と星華ですね。

(+51) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【独】 少年 A

/* 待って

もしかして墓下メモも見えんの?wwwwwww
やだ〜〜〜wwwwww初日めっちゃ恥ずかしいメモ書いちゃったじゃんやだ〜wwwwwwwww

(-24) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 七星拳 ナツミ

[ほっとした様子の麻衣>>20に頷いて。
英の声も聞こえて、良かったね、と。

この声が聞こえること
それが良いのかわからないけれど。
でも、それでも。]


 部長もいますかー?


[と確かめてみれば反応はあっただろうか?
なくても、姿の見えない人達とのやり取りで
安否?を確認できれば、漸く肩の力が抜けた気がして。

声だけで泣いていると分かる心につられて
緩みそうになった目元に力を入れて笑う。]

(27) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 七星拳 ナツミ



 こんな泣き虫なの、心しかいないもん。
 無事でよかったよ、もう!


[まだ無事とは言えないのだろうけれど、
その気持ちを込めてスマホを操作する。
『全員が無事に校舎を出るためにはどうすればいいですか?』と。
"オスカーくん"に手紙を出すのを躊躇っていた
いつぞやとは違ってその手つきは素早く。]

(28) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【独】 少年 A

/*
くしや先輩は無事かなぁ
エピでも顔見せてくれるといいんだけども

(-25) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 七星拳 ナツミ



 そうみたいだね。
 

[大地に来たらしい返信>>25
普段なら、何の気兼ねもなくひょいっと覗きこみに行って
あーだこーだ、ない頭を捻りながら口を挟むところだけど。

あたし達にも一緒に考えさせてくれればいいのに。
頭がいい人は一人で考えたいのかな、なんて。
むくれた気持ちで自分の画面と麻衣の画面を見比べている姿は
後輩にはどう見えていただろう。]

(29) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【人】 七星拳 ナツミ

[それでも、屋上へという流れには素直についていく。]


 うん、さて。
 壊しにいきましょーかね!


[解説する大地を、流石だなあって気持ちと
どうしてか面白くない気持ちで見守りつつも。
神妙な顔をする麻衣>>26には、
出来過ぎた展開ってやつをね、って笑って。*]

(30) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【墓】 季節巡回 こころ

[先輩たら、って。
麻衣>>25の言葉には、涙を浮かべながら、眉を下げて笑んだけれども。
七海>>28には。]

 な、泣き虫じゃないよ!?
 今日暑いから、汗がね!?

[大変ベタな言い訳をしてみました。
えぇ、えぇ。大変、涙腺が弱い人間ですよ。]

 ごめんね。
 それより、七海が無事で良かった。
 追いかけてくてくれるなんて、危ないじゃない。

[などと、ブーメランな言葉を口にして。]

 ……うん。
 後でお叱りは、喜んで頂戴シマス……。

(+52) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

【独】 少年 A

/*
もうすこしだなー!
いやー入村文考えてた時とは
ほとんど違うキャラ付けになったけど
めっちゃ美味しかったー!うおー!

久しぶりの村、すごく楽しかったなあ うたたねさんに感謝

(-26) 2018/07/24(Tue) 22時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 6日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(3人 27促)

エニシ
19回 注目
ロイエ
8回 注目
ナツミ
10回 注目

犠牲者 (1人)

オスカー
4回 (2d)

処刑者 (5人)

43回 (3d) 注目
アオ
26回 (4d) 注目
こころ
21回 (5d) 注目
ウツギ
0回 (6d) 注目
セイカ
0回 (7d) 注目

突然死 (1人)

クシャミ
5回 (5d) 注目

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.132 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi