人狼議事


264 戦慄のニューイヤーパーティー

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 執事 ハワード

/*お疲れ様でした!
あけましておめでとうございます。

皆様、寒いので体調にお気をつけくださいませ。お忙しい方は特にご注意を。

(-2) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 00時半頃

【独】 執事 ハワード

/*諸々の都合や体調不良などで、参加中大変だった方は改めてお疲れ様でした!

村超久しぶりだったからロルをちゃんと回せるか不安でしたけど、他の方とお話したりロル見たりできて、とっても楽しかったです。

参加できて良かった!ありがとうございます。

(-8) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 00時半頃

【独】 執事 ハワード

/*村建て様、延長ありがとうございます。
おやすみなさい。

カルヴィン様可愛いしつつ、お返事ロル書いて参ります。
最近夜更かしからの朝寝坊コンボ決めておりましたから、今夜は(比較的)早めに寝る予定で御座います。

(-11) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 01時頃

【人】 執事 ハワード

[幸い、カルヴィンは思っていたより早く落ち着きを取りもどうしたようだ>>6
その姿を見て、ホッと胸を撫で下ろす。停電したのは痛恨の極みだが、少年を早期に見つけられて良かったと。]

はい、大丈夫で御座います。わたくしは、必ず見つかると信じております。

[サイモンは食堂にいない――新たな情報は得られたが、ショックを受けているように見えたカルヴィン>>7へ力強く断言する。

今まで良くない前触れがあれこれ発生してきた。電源も回復していないし、これからもぞっとするような出来事が発生するかもしれない。しかし果たすべき責任があるのだからと自らを奮い立たせる。]

(9) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 01時頃

【人】 執事 ハワード

ありがとうございます、カルヴィン様。ご一緒してくださると大変助かります。

[一緒に探すという、カルヴィンの願いを快く受け入れた。
近くに少年を保護できる使用人がいない以上、このまま一人にするのは不安だったし。二人で声をかけあいながら探した方が効率が良いだろうと判断したのもある。]

そういえば、カルヴィン様は今まで食堂にいらっしゃったのですよね?お会いした方はいらっしゃいますか?

[どこへ移動するか考える前に、現状を把握すべく、そんな問いかけをした。**]

(10) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 01時頃

【独】 執事 ハワード

/*今夜はこれで失礼します。
皆様おやすみなさい。**

(-12) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 01時頃

【独】 執事 ハワード

/*こんばんは!

>>-15 人も狼もそれ以外も、みーんな楽しく踊ってしまえばええんやで!がめっちゃ楽しすぎた。(待て。

ログで笛吹き勝利見たの初めてですけれど、こんな文章だったのですね。メッセージがいいに同意いたします。

(-17) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 21時頃

【人】 執事 ハワード

[カルヴィンの話>>12を聞いて、指折り数える。どうやら食堂に全員が揃っている訳ではなさそうだと。
現在食堂以外にいる人物で、居場所が分かっているのは――。]

カルヴィン様、情報ありがとうございます。お陰で考えが整理できました。

奥様はご主人様が不明だと分かった途端気を失われて、現在寝室でお休み中で御座います。何か知っていらっしゃるご様子なので、目を覚まされたらお話を聞こうと思っております。
旦那様と奥様の知人であるレオナルド様は、案内した部屋に戻られた以降、姿を見ておりません。

停電の中、不自由してないといいのですが……。

[心配そうな口調で告げたあと、これからの予定について思考を巡らせつつ慎重に言葉を紡ぐ。]

(13) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 22時頃

【人】 執事 ハワード

そうですね、暗い中で探し物をするのは大変ですから、まずは明かりになりそうなものを探しましょう。
停電の原因も判明しておりませんし、修理するにもこの闇の中では無理でございます。

[カルヴィンは信頼できる。実際、自分が把握している現状を丁寧に分かりやすく説明してくれた。これからまた何か起きるかもしれない可能性がある中、とても心強く頼もしく感じた。]

”……ドサドサッ!”

[一歩足を踏み出そうとしたとき、外の雪が屋根から落ちたのだろう、物凄い音が響く。
大丈夫ですか?とカルヴィンへ視線を向けた。*]

(14) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 22時頃

【独】 執事 ハワード

/*カルヴィン>>-15 何でや?!
>フェルゼと踊り狂ったと気付いた瞬間に

このお二人を選ぶのはハワードしかいないと思われたのでしょうかねぇ……そこで気付かれたとは一生の不覚。(何。

占い来ないとただの村人だけど、占ってくれというのも何か違う、めっちゃ分かります。(こくこく。

人数の関係でサイモン以外と全員踊れたのが結構嬉しかったり致します。(てれれ。

(-19) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 22時頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド>>-20 こんばんは。
進行中も色々大変でしたね。改めてお疲れ様でした。

お大事にしてくださいませ。

(-21) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 22時半頃

【人】 執事 ハワード

[報告を聞いたカルヴィンの肩が跳ねる>>15。その様子だけでは、名前を出した彼ら二人についてどう思っているのか、読み取ることはできなかった。
しかしレオナルドを探さないとの言葉には同意できるので、はいそう致しましょうと即座に同意する。]

……。

[そこで口をつぐんだ少年へ視線を向ける。
その態度は気にならないと言えば嘘になるが、まずは明かりを探すのが先だ。防災用の懐中電灯と聞いて、それなら十分役立つと安堵したとき、窓際に近づいたカルヴィンが尻餅をつく>>16のが見えた。]

どこか痛むところはございませんか?

[カルヴィンに近づいて問う。]

(19) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 23時半頃

【人】 執事 ハワード

[落雪だけでなく、暗闇の中鳴り始めた雷の音に、元日から何という天気だろうと驚いていると、その光がエントランスにいる一人の男性の姿を照らした。本のようなものをしっかり握り締めているのは分かったが、どんな本かまでは判別できない。]

あ、あれはレオナルド様?!こんなところで一体どうなさったのでしょうか?
行ってみましょう!

[懐中電灯はカルヴィンに持つようお願いして、そっと近づいた。呼吸と脈拍を確認して、生存していることを確認する。*]

(20) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 23時半頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド様を発見いたしました。
反応はいつでも対応可能ですから、ご安心くださいませ。

カルヴィン>>-22 カルヴィン様可愛かったから、誘うのは即でしたね、ええ。

あと一人はどなたにしようか結構迷いましたが、万が一笛吹きが吊られる人(黙狼)を誘えなかったら全員と踊れないかも?と思いついたので、フェルゼ様を選択いたしました。

(-25) 蕎麦 2019/01/04(Fri) 23時半頃

【独】 執事 ハワード

/*フェルゼ>>-26 多忙な中お疲れ様です。レッツダンシーン!

こちらこそ、御礼ありがとうございます。嬉しゅうございます。
年末年始に用事が入りますと、一気に慌しくなりますよね。体調には気をつけてくださいませ。

(-27) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 00時頃

【独】 執事 ハワード

/*ベッキー>>-23 挨拶が遅れました。お疲れ様です。

やりたいことがあって、村に入るのあるあるで御座いますね。

(-28) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 00時頃

【人】 執事 ハワード

[痛みはないと否定を返したカルヴィン>>21へ、安堵のため息と共に”それなら安心致しました。”と返事をする。

少年が抱えている何かを聞きだすならば、きっと今ではない。話しやすいタイミングと聞き出すチャンスはのちに発生するだろうと、一旦それを脇に置いた。
まさか自分の視線を無言の圧力と捕らえられているとは、思いつきもしなかったので。]

……?

[電灯の下で見開いた目と驚きを隠せない声。視線はレオナルドに固定したままだったけれど、内心不思議で仕方がなかった。一体何に驚愕したのかと。
自分もオーレリアの部屋で書物は見たが、それがレオナルドの持参したものとは知らなかったし(むしろレオナルドからは、オーレリアたんFCがサイモンを狙っている>>1:54と聞かされていた)。カルヴィンと違って、二人が結託してサイモンをどうにかするという疑いを抱く機会はなかったのだ。

停電の瞬間に足を滑らせたのか、あるいは停電中にどこかへ向かおうとして転んだのか。いずれにしても、何らかのアクシデントに巻き込まれたのだろうと推測していた。二人を疑っているカルヴィンとの意識の差は激しい。]

(25) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時頃

【人】 執事 ハワード

[レオナルドの無事を確認している間、カルヴィンは考えを纏めたらしい>>23
”寝室に一人は危ない”と、オーレリアについて言及されて、確かにと頷いた。]

奥様がまだ眠っていらっしゃるなら問題は発生しにくいでしょうけど、目を覚まされたらきっと驚かれるでしょう。暗闇の中で、思わぬ事故も発生するやもしれません。
ひょっとしたら誰かを探しに寝室を出ているやもしれませんが、確認しに行きませんか?わたくしも奥様にお尋ねしたいことが御座います故。

[元々オーレリアが意識を取り戻したら、質問する予定だったのだ。彼女に抱いた疑惑を解決させる、ちょうど良い機会だと自らを奮い立たせる。]

……と、その前に。三階の寝室へ向かいがてら、レオナルド様もお運びしましょう。
ここにいたら風邪をひいてしまいます。

[そんな心配をしながらレオナルドを担ぎ上げたが、その直前にようやく気付いた。彼の手にした雑誌の裏表紙の一部が切り抜かれている>>3:11ことに。**]

(26) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時頃

【独】 執事 ハワード

/*よーし、オーレリアのとこに一緒にいこうず!というところで、わたくしも今日は寝ます。
寝る方寝た方、お疲れ様でした!

さてどうなるのかしら、どきどき。

ハワードの性格上、レオナルドを寝かせたままにしておけないので、客室に運ぼうとしております。

寝てても大丈夫ですし、どの時点で目覚めても対応可能です。**

(-32) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 01時半頃

【独】 執事 ハワード

/*ホリー>>-33 イエーイ!トンズラー!

コアずれでお会いできないのは残念でございますが、食堂で高級食材を食べまくってしまうのも手だと思います。
そんなわたくしの中身は、「美味しそうなものがいっぱいあるのに、全然食べてなかったじゃないか!?」と今更気付いた模様。(遅い。

松前漬けはおいしゅうございます。わたくし(の中身)も、ある程度年齢を重ねたあとでその美味しさにハッとなりました。

[ホリーの前に松前漬けをどさーっと積み上げた。]

(-34) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 13時頃

【独】 執事 ハワード

/*オーレリア>>-35 それは超どんまいで御座います!
[焦りつつオーレリアを慰めなでなで。]

外出の用事は無事片付けられますよう、お祈りしております。

(-36) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 19時半頃

【人】 執事 ハワード

[カルヴィンの返答>>30は、オーレリアが既に寝室から移動していると核心を持っているかのように響く。

しかし今は何も尋ねない。
少年の本意を問うよりも先に、オーレリアが本当に寝室から姿を消しているか否かを確認したいと思ったのが一つ。
もう一つは、別のことに気を取られていたせいだった。

レオナルドの左手に握られた雑誌>>3:11、停電の中わざわざ持ち出すからには余程重要なものと思える。にもかかわらず、何故か裏表紙が切り取られていた。普段ならば、掲載された記事なり広告なりをスクラップしておきたかったのだろうとあっさり結論を出したのだろうが、今はあれこれ推測が広がってしまう。

例えば雑誌から必要な文字を切り抜いて、筆跡が分からないような手紙を出すとか。
しかし今回はまだそんなものは出てきてないし、見つかった脅迫文?らしきメモ>>1:31は赤ペンのメモだけだ。だから雑誌の裏表紙が今どうなっているかは、正直推測でしか考えられない。]

(32) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【人】 執事 ハワード

[ともあれレオナルドは何か情報を握っていそうなことには変わりがない。
そこでカルヴィンの申し出を有難く受けた。]

ありがとうございます。よろしくお願い致します。この方の部屋は、わたくしが存じております故、誘導はお任せくださいませ。

[二人で協力してレオナルドを二階へ運ぶ。暗い中で人一人背負って登る階段は、少々危ないのではと危惧していたが、補助のお陰で随分と助けられた。

レオナルドを部屋に運び、ベッドに寝かせて毛布をかける。これで大丈夫とひとまず胸を撫で下ろした。]

では、三階に行きましょう。ひょっとしたら旦那様も戻っておられるかもしれません。

[我ながら楽観的過ぎますねぇと自嘲しつつも、カルヴィンへ促す。
執事はまだ知らない。オーレリアが今倒れている場所は、かつてサイモンが築いた黒い過去を封印した”完全に忘却の彼方にある部屋”であることを。*]

(33) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【独】 執事 ハワード

/*真実はひとつ!全てはメナキのせいだった!(電球ぴこーん。

わたくしも乱入大丈夫で御座います。気楽に覗いてくださいませ。
とりあえず、何となく怪しい推理やら情報やらを織り込んでいくスタイル!

オーレリア>>-37 りある大雪、りあるメナキ?、大変そうですね、ご愁傷様です。
投下しようとしたときに回線の具合が悪いとめっちゃ焦りますよね。分かります。

(-39) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド>>-40 なんと、そのような真実が?!(アンケートはがきだとは全く考えもしてなかったという顔。

オーレリア>>-41 わたくしは延長大丈夫で御座います。
結末がどうなるか、そもそも纏まるのか否かも含めて、ケ・セラ・セラ精神〜なるようになるーと自由を満喫しております、えぇ。

(-43) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 21時半頃

【人】 執事 ハワード

[本当の事>>35
それはどのような感情をもたらすのか、予想すらつかない。だがどのような結果であっても、恐れることなく真実を追究していこうと覚悟を決めた直後、突然レオナルドからうめき声が聞こえた>>35。]

しっかりしてくださいませ!何が、何があったので御座いますか?

[顔を覗き込んで問いかければ、上半身を起こしたレオナルドから化学雑誌を手渡される。]

?!か、かしこまりました。必ず渡します。

[やはりこの雑誌はレオナルドだけでなく、オーレリアにとっても重要なアイテムだったようだと表情を引き締めた。
それからカルヴィンと共にレオナルドの部屋を出て、三階に向かう。]

(39) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 22時半頃

【人】 執事 ハワード

[そこで大窓からの閃光で人影が浮かび上がる。とっさにカルヴィンを背中に庇うよりも早く、懐中電灯がそれを照らした>>36。緊張を解いた様子を確認して、今朝の三階の様子を思い返した。]

はい、わたくしも確認いたしました。今朝は確かに此処には何もなかったはず。
一体いつの間に……いえ、そもそも誰が何のためにマネキンを運んだのか?

[自分とマネキンー背格好はサイモンそっくりだが、表情は4割増しで本人よりも明るく社交的な笑顔に仕立ててある―とを交互に見るカルヴィンへ疑問を交えつつ答えた。サイモンの身に危険が迫っていることの暗示か、はたまた混乱させるのが目的か。

この先何が起きてもおかしくないと、警戒をゆるめずにオーレリアの部屋へと足を進める。
何か落ちているという指摘>>37を受け、それを拾い上げた。内容>>29を読んで、自分でもみるみる血の気が引いていく気配を感じ取った。]

カルヴィン様、これは!とんでもない内容でございます!!インクの色から察するに、奥様が書かれたものかと思われます。

[そう言いながら、カルヴィンへ紙を差し出した。*]

(40) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 22時半頃

【独】 執事 ハワード

/*レオナルド様、お疲れ様です。

>>-44を見て、>>28の音を入れようと思っていたのに、ロル書くときにはすっかり忘却の彼方になっておりました。駄目じゃん!

なかなか顔出しできない方もいらっしゃいますし、焦らずのんびりいきましょう。大賛成で御座います。

(-49) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 22時半頃

【独】 執事 ハワード

/*言い遅れました。再延長ありがとうございます。

オーレリア>>-50 旦那様が奥様に「入るな」と仰っていた部屋、当初は”サイモンの黒歴史、つまり学生の頃手がけたオリジナル小説や漫画の原稿が隠されているのだ!(どーん)”という設定落とす予定だったけど、折角緊迫感が出ているのにと思いなおして、描写をあいまいにしたなんて言えないから書いてしまいました。

お疲れ様です、おやすみなさいませ。

(-51) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 23時頃

【人】 執事 ハワード

さすがでございます、カルヴィン様。

[マネキンに驚いたレオナルドが会談からエントランスに転落した>>42。カルヴィンの推理は的を射ていると、感嘆の声を上げた。
しかしその理由は、少年とは全く異なるもの。雷で浮かび上がったサイモンが笑顔だったから、何かされると疑心暗鬼になったのかもしれないと考えている。

閉ざされた部屋の扉を見上げるカルヴィンへ拾った紙を示した>>43途端、それは少年の手の中でくしゃっと音を立てた>>44。]

……。

[悲痛な声で叫ぶ様子を黙って見守る。
最後まで聞き終えてから、カルヴィンをそっと抱きしめた。]

大丈夫で御座います。きっとまだ間に合います!既に手遅れであるとは限りません!
カルヴィン様、気をしっかりお持ちになってくださいませ。

[新しい母、オーレリアに対して何を思い、何を期待しているかまでは読み取れずとも。家族はまだ喪ってない、取り戻せるのだと励ます。]

(47) 蕎麦 2019/01/05(Sat) 23時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ハワード 解除する

生存者
(6人 72促)

ハワード
31回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi