人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 00時半頃


【人】 架空惑星 レン


[ 金にならないから死にたい少年。
 制服を几帳面に身に纏った大人しい少女。
 華奢な女の子にマスクで顔を隠した青年。
 日で透けるような白さの少年に
 腹違いの、妹、に。
 何かを聴いている様子の少年と
 何処か俯瞰的にも映る真面目そうな少年。
 明るく溌剌とした天使のような少女と
 車椅子に乗った少年。

 管理人を名乗る青年を合わせた11人の面々を見やる。
 視線が合わないものだっていたが、
 柔和な表情で自己紹介をするウツギに倣った ]

(8) 2019/02/20(Wed) 01時頃

【人】 架空惑星 レン


  さっきも名乗った奴もいるけど、
  「1」番、レン。高三。

  絶対に死ねるって聞いたから、来た。
  ……他に話す事ないから次の人パース。

[ 今更フルネームで名乗る必要はないだろう。
 決め込んだまま黙り込む。

 7番の木札を持つ少女を避けるう視線は左隣へ ]**

(9) 2019/02/20(Wed) 01時頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 01時頃


【人】 架空惑星 レン


[ 2番 ワタル>>30
 先程とはまた打って変わった様子だ。
 心持たなさそうな雰囲気は気のせいだろうか。
 俯く姿に違和感を覚えた。

 3番 ユミ>>22
 相変わらず真面目そうな印象を受ける彼女だが
 自身の腕を抱く姿は何処か心細そうに思えた。
 まだ何かに怯えているのだろうか。

 4番 ヒナコ>>24
 つい先程挨拶を交わした一人。
 最期だというのに笑顔で死にたいのは何故か。
 ほっそりとした線の中で何を思うのだろう ]

(62) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 5番 シンイチ>>10
 マスクの彼が他人のイメージで塗り潰された俳優だとは知らず。
 付け加えたように足された名前が重く感じた。

 6番 ディー>>31
 淡々と短く告げられた名前は愛称のようなものなのだろうか。
 何処と無く壁を感じられる色白な少年を一瞥。

 7番 ノッカ>>27
 詰まる言葉に逸らした視線を思わず寄せた。
 表情は相変わらず綺麗な笑顔のまま。
 ただその目尻を見つけて視線を逸らす。
 過ぎる罪悪感に蓋をした ]

(63) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 8番 マモル>>39
 手短に名乗れた言葉にそれ以上の印象を抱けない。
 それ程までに躊躇いのない姿に映った。

 9番 ススム>>7
 贖罪の為に来たのだという彼に静かに湧いたのは親近感。
 だが純正のものではないから見るに留め

 10番 ハノン>>11
 小さな子どもみたいに無邪気な様子に
 やはり見た目よりも幼く映った。
 自殺するのは≠ヘじめて。
 含みのある言葉に目を細めながらも
 それそれが自己紹介する様子を眺めていた ]

(64) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 同じくしてそれぞれの目に映った俺は様々だ。
 ススムの感じた印象>>25は正しい。
 半ば自分に言い聞かせるような発したからだ。
 流れそうな自分を留めるための呪文だったからだ。

 はのちんの感じた違和感も正しい>>43
 笑みを浮かべているもの落ち着きなく、
 膝の上で組んだ指は手のひらをこすっていた。
 表情だけが嘘つきのまま笑っていた。

 早く名乗り出てくれないか。
 そう思いながら視線を11番に向けたが ]

(65) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


  …………はあ?

[ 緊迫した様子>>41>>42に首を傾げる。
 はのんが我先にと触れて意味深な発言を落とした>>48
 ゆるい敬語で荒いことを言い出すユエ>>51
 人は見た目に寄らないんだと他人行儀。
 その内あの薬が睡眠薬だとウツギより知った>>52 

 彼の生死がどうあるのかは分からない。
 マスク越しですらハッキリとした声で
 シンイチは続きを促す>>57
 同じようにディーも淡々と切り捨てるような発言だ。
 恐らくついさっきまでならば
 そこに俺も乗っかっていただろう。

「まぁ、いいじゃん。早く死んどこ?」って
 怜悧な視線を向けるディー>>60を尻目に立ち上がる。
 そのまま無駄に縦に長い体でゆったり近づけば
 そっとその口許に指をあてがった ]

(67) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン


  生きてんじゃーん。
  こいつ起きてからでいいんじゃね?

  よくよく考えてみろって。
  起きた時に死体の山は可哀想デショ。
  それにもしそれでこいつが失敗したらさ
  こいつに殺人者なんて
  濡れ衣着せることになるかも。

[ 自殺を反対する人>>59にも見えるような
 そんな発言をこぼしながらも口角を上げる ]

(68) 2019/02/20(Wed) 19時頃

【人】 架空惑星 レン



  ここでまで無駄にギスるのめんどいし。
  楽になりたくて来たのにさ
  だるいストレス抱えることないだろ。


[ のらりくらりと告げるもの、
 しかしどうすると窺い見るのは主催者たるウツギへ。
 なんだかんだ幹事役のやうなものだ。
 最終決定権は従うとばかりの視線 ]**

(69) 2019/02/20(Wed) 19時頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 19時半頃


架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 19時半頃


【人】 架空惑星 レン


[ 振り返られたら眉を上げる。
 初めてマトモに返す対話がこれだと思うと
 微妙に感慨深いような表情になった ]

  薬なんかマトモに飲んだことねーけど
  そんな寝続けるものなん?

[ 微妙にズレたことを尋ねる辺り健康男児だ。
 風邪なんて滅多に引かないし薬なんてほぼ飲まない。
  ユエと名乗った少年の言葉自体>>71
 理解できなくはない。
 とはいえ正直考えが纏まっていなかったから
 こうした猶予が出来るのは有り難かったが ]

(92) 2019/02/20(Wed) 21時頃

【人】 架空惑星 レン


  お前そんな痕跡残ることすんなよ。
  財布とか持ち歩かねーのかよ。

[ 全員が全員同じ意見だとは思わない。
 呆れたようにユエに笑いかけるも、
 その笑みは妹の声>>75により薄れた ]

  …………俺は死ぬ理由がある。
  そういう望々花こそ帰れよ。
  病気くらい病院行きゃ治るだろ。

[ 不治の病に対する認識は薄かった。
 だからつっけんどんに言い返しながらも
 強く言葉に出来ないのは泣かせた負い目。

 睨みつける望々花に眉間の皺を寄せるも
 同意だと声を上げた真坂サンには頷いた ]

(93) 2019/02/20(Wed) 21時頃

【人】 架空惑星 レン


  つかさぁ、ホントにこの人が自分で飲んだわけ?
  睡眠薬とかで死ねるのかどうかは知らねぇけど。

  誰か飲ませたりとかしてないよな?

[ 流石にないよな。
 そうは思いながらも眠り続ける彼に
 声をかけるヒナコを見やった>>91 ]*

(94) 2019/02/20(Wed) 21時頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 21時半頃


架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 22時半頃


【人】 架空惑星 レン


[ 睡眠薬の見解>>95に関してはあやふやなもの。
 だからそんなものなのかと納得出来た。
 睡眠薬なんて精神が不安定な人が飲む
 お守りみたいな感覚だった。

 見つけてもらわなければ困るのはその通り>>96
 そこまで考えられてなかったのも事実だ ]

  何も言わずに出てきたわ。
  確かに見つけて貰わないと困る。
  そうじゃないと金にならない。

[ どうせ死ぬなら自分が死ぬ理由を隠す必要すら感じられない。
 だから淡々と顛末の一部を呟いた ]

(110) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ ナルシストで自己完結で金髪で卑屈な男は
 自分が向けた言葉でまた誰かの怒りを買う。
 先程までは望々花に向けられた言葉一つで
 落ち込んだもの今は、怒りしか抱けない ]

  あれだけ帰れって行ったのに
  ここにきたお前の顔を見た俺の気持ちが
  望々花には分かんねーだろ。

  俺の言葉なんか何も届いてないじゃん。
  所詮、……その程度だったってことじゃん。

[ 笑うならば笑顔で応対した。
 視線を逸らすなら追いかけることはしない。
 今だって誰のせいで悩んでいると思っているのだろう。
 そんな気持ちを押し付けたってウザいだけ>>97 ]

(111) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


[ 視線を逸らせば上がる可能性が周囲に漂う。
 殺人未遂>>98ならば確かに金にはなる。
 たった一言に押し付けるのは申し訳ないが、
 ワタルとは反対の意見だった>>100 ]

  …………メンドくせ。

[ 二人の短いやり取り>>105を眺めて呟く。
 紫煙でも吸い込みたい気分だった ]

  よくよく考えたら全然知らないやつらで
  自殺なんかホントに出来んのかよ。
  殺されるかもしれないのに。

(112) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


  やってらんねー。
  話し合うこと特にないならさー……

[ マスクに近づくユエ>>105
 ヒナコに声をかける望々花>>102を尻目に告げる。
 だいたいこんな大所帯で話し合った所で
 綺麗に話がまとまるんだろうか。

 そう思っていた矢先にこれだ>>108 ]

(113) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン

  あ"?

  黙れ。
  俺の事情何も知らねえやつが
  ほざいてんじゃねーぞ。

[ 顔の大部分を隠したシンイチという男に
 詰め寄るように距離を縮める。
 そこにユエがいようと御構い無しに
 口角を上げて吐き捨てるように告げた ]

(114) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

【人】 架空惑星 レン


  お前こそさっきから胡散臭ぇんだよ。
  そんなご丁寧に話して誰のためなんすか?
  顔まで隠して自分見せない人間に
  とやかく言われたくねぇわ。

[ 一方的に一言告げれば苛ついた様子でウツギを見やる ]

  11番起きるまで出てっていいっすか?

[ 一応舞台を整えてくれた管理人の
 意を汲もうと発言を向けた ]

(115) 2019/02/20(Wed) 22時半頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 22時半頃


【人】 架空惑星 レン


  本当に響いてなかったら、
  きっと俺が最初に賛成した。

[ 望々花に対する言葉>>131これだけ。
 そのたった一言に込められた苦悩なんて
 きっと伝わることなどないと決め込む。

 俺の金で生きる父さんを作り出すことで
 ようやっと俺は誰かの血と肉と骨となり
 命が尽きようとも自分の存在意義を見出せると、
 信じ込んでいた前提が揺らいだのだ。
 
 それでも死ななければならなかった。
 どれだけ冷たい人だと思おうと、
 彼は俺の血の繋がった親だった。

 役に立ちたい。認められたい。
 一度くらいそれを望んだって許されるだろう ]

(151) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 口を噤んで一息つこうとした所。
 目まぐるしい勢いで火は燃えていく。
 ただ不意を突かれたように黙り込む。
 ディーが投げた問い>>120
 軽々しく答えられるものじゃなかったからだ。

 指を差されて後頭部をガシガシと掻き毟る。
 口振りから何度も病に苦しめられているのだろうか。
 奥底などどれ程張り巡らせても無駄だ。
 本人に尋ねればいいもの、
 彼の願い>>122をこれ以上流石に踏みにじれない ]

(152) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  …………悪かったよ、ゴメン。

[ 短く謝罪の言葉を残せば
 この話は終わりだとばかりに口を閉ざす。

 死に救いを求めるディー>>123
 かける言葉など見つからない ]

  そりゃあ、自由になりたいよな。

[ 呟いた独り言は小さなものだった ]*

(153) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


[ 一度沈静化しようとしていた火種だが
 それは怜悧な眼差しを向ける青年>>140により戻る。
 彼がマスクの下でどのような表情を
 しているかだなんて知らない。

 まさに他人が勝手に押し付けた色で
 ぐちゃぐちゃにされている可能性なんて
 全てを推し量れる事もないから、
 シンイチにナイフの切っ先を向けた自覚も
 そこまで強くはなかったのだろう ]

  へーー?
  なよなよしい王子様みたいなヘタレかと思ってたけど
  ちゃんと言い返せんだな。
  そいや、マスク越しでもでけー声してたもんな。

[ 蔑むような言葉を向けるならば皮肉で返す。
 もしも、マスクの下が見えていたのなら
 黙り込んでいただろうに>>146 ]

(161) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  ご丁寧に下手な喧嘩買ってくれてドーモ。
  へぇ……?
  じゃあ、誰の為のお前なの?

  自分の為じゃねーならやる意味ねーよ。
  誰の人生だよ。バッカじゃねーの。

[ 捨て台詞はたったそれだけ。
 これ以上話していたらマスクをひん剥いて
 しまいそうだったからだ。

 そうして離れれば管理人であるウツギ>>130の言葉 ]

(162) 2019/02/21(Thu) 00時頃

【人】 架空惑星 レン


  じゃ、練炭取ってくるんで。

[ それだけ言葉にしたらこれ以上追いやられる前に退散する。
 5番と同じじゃなければ死ぬ準備も進めてやる。

 眩しすぎるまるで天使みたいな発言>>147
 おそらく叶えてやれないと思いながら、
 いちいち突き刺さる発言>>157には舌打ちを残す。
 それでも向かうのは薬品保管室へ ]*

(163) 2019/02/21(Thu) 00時頃

架空惑星 レンは、メモを貼った。

2019/02/21(Thu) 00時半頃


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:レン 解除する

生存者
(10人 0促)

レン
14回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.101 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび