人狼議事


266 十二人の(  )こどもたち村【R15】

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


会堂長老会 ワタルは、メモを貼った。

2019/02/19(Tue) 00時半頃


【人】 会堂長老会 ワタル

 ─ 院内廊下 ─

[ 誰の真似?と問われたことで、>>345
  少年の思考は一度停止した。
  なにせ、予想外の質問であった。 ]


  誰って? う〜ん誰だろ?


[ 参考にしている人物でも答えれば良いのか。
  しかしそれは空想上の人物であったり
  名前も、顔すら覚えていないクラスメイトであったり
  恐らくはそんな、雑多なものだった。 ]
 

(17) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ もちろん、それらの中に少年は居ない。
  少年が居るのは、少年の中でしかない。

  そう、確かに胸の中に自分は居る。
  宝物のそれは、まだ暗闇の中だけど。

  大切なものをそっと撫でるように、
  心臓を付近の血管中の血液でなぞるような
  幸福感が少年の腹の底を温めた。 ]
 

(18) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 小馬鹿にするような笑みも、少年は気にしなかった。
  赤の他人の悪意はどうでも良く、
  赤の他人の善意は心地いものだと
  少年は考えていたからだ。 ]


  も〜ジョーダンきついよレンくん〜

  地下かあ、じめじめしてたらヤダっ
  キノコ生えちゃってそうっ


[ 歩き出したレンを少年は数歩追った。
  たったそれだけの捨て台詞>>1:347
  変わらず愉快そうにする少年の鼓膜を揺らし、 ]
 

(19) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 

[ ── タイマーが鳴ったので、

  少年の表情は削げ落とされた。 ]*

 

(20) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【独】 会堂長老会 ワタル

/*
84(0..100)x1

(-7) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【独】 会堂長老会 ワタル

/*
人望が無い。……人望が無い性格とは!?
とおもい、もう一つの方の性格要素を見てみたら淫乱って。
わらっちゃった。

(-8) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

会堂長老会 ワタルは、メモを貼った。

2019/02/19(Tue) 01時半頃


【独】 会堂長老会 ワタル

/*
レンくん。ふふふ。

たくさん絡みたい人いて困っちゃうなー!みなさんすごく素敵だ!
王子様になったので、せっかくなので王子様に会いたい!役職と役者の王子様二人に会いたいなー!

(-9) 2019/02/19(Tue) 01時半頃

【独】 会堂長老会 ワタル

/*
人望が無いにもいろいろあるかと思いますが、おどおど系で行こうと思います。人望が無い……とは……。

(-33) 2019/02/19(Tue) 21時頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 ─ 院内廊下 ─

[ きょろきょろとしきりに周囲を見渡しながら
  怯えたように猫背の少年はあるく。

  不安の種を探すように左右を見ているが、
  生憎後ろ方向を見返すことはしていなかった為
  少年はその掌>>48に飛び上がった。 ]


  ひいッ!!
  ああうあごめんなさいごめんなさいごめ──


[ 恐ろしいものを見ないよう頑なに瞼を閉じ
  身体の前を腕で守るようにしている。

  少女のあっけらかんとした声が耳に入ると>>49
  少年はそっと、薄く目を開けた。 ]
 

(133) 2019/02/19(Tue) 21時頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ は、はあ、と細く震えた息が零れる。
  安堵したように胸を押さえては、
  自身の両手を頻りに握り合うようにした。

  それは、少女と最低限の距離を置くための
  壁を作るためにも思える。 ]


  ああ、えと、は、はじめ、まして

  た、多目的室……?
  あ、あ、えっと、そうだな、
  たしか、下……地下にあったと、思う、

 

(134) 2019/02/19(Tue) 21時頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 瞳は少女を見たり、床を眺めたりと落ち着きがなく
  にこやかな少女がまるで殺人鬼だとでも
  言うかのように怯え切った振る舞いだった。

  何度か口を魚のように開け閉めした後、
  少年は言葉を発する。 ]


  え、と……あなたも、さ、参加者ですか?


[ それだけ言うと、一生分の勇気を使い切った
  とでも言うように胸を撫で下ろした。 ]*
 

(135) 2019/02/19(Tue) 21時頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 ─ 少年Wは真実に気づく ─

[ 少年は母親が好きだった。

  稼ぐ為夜の街に身を置いた母親だったが
  かといって殴られたことなど一度も無い。
  貧しいながらも健気な生活を送っていた。

  運動会へ息を切らして駆けつけてくれたこと。
  熱を出せば傍で頭を撫でてくれたこと。
  温かな思い出だって、簡単に思い浮かぶ。

  少年は母親の期待に応えるように
  勉学にのめり込むようになった。
  それが当たり前だと信じていた。 ]
 

(143) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 良い成績を取り良い学校に入り、
  良い会社に就いて母に金を渡す。

  母に尽くす。
  というのが少年の人生の第一だった。
  それが崩れ始めたのはある夜の事だ。 ]


  母さん、おかえりー。 ご飯食べる?


[ 家は狭いアパートであった為
  振り返れば玄関先がすぐに見えた。

  その日は母親の隣に男が居た。
  仕事の都合上堅気でない男との付き合いは
  多々ある様であったが、そういった男を
  家にまで連れ込むのははじめてであった。 ]
 

(144) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 

  ──僕、コンビニ行ってくるね


[ とはいえ、男を連れ込むこと自体は
  初めてではなかった。

  いつものように、大した金の入っていない財布を
  勉強道具の詰め込まれた鞄に投げ入れた。
  アパートの管理人が所持している物置は
  この時代に不用心にも鍵がされておらず、
  ごみなど勝手に投げ入れられ荒れてはいたが
  ある程度の寒さは防げたため便利だった。 ]
 

(145) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ その日から男は家に居座るようになった。
  浸食されていったという表現の方が
  事実に近いかもしれない。

  「事務所」が近いから便利なのだ
  と、溜り場として利用する内の誰かが言っていた。

  しかし少年は、母はいつか男に棄てられる
  などといういつも通りの未来ばかりを見ていた。
  男もその知り合いたちもいつかは居なくなる。

  そうしてまた、自分たちの生活に戻る。
  良い学校に行き母を喜ばせ、もっといい家を与え
  薄汚い男たちのことなど忘れ去るような
  幸せな生活が待っているんだろう──と。 ]
 

(146) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 男が現れてから、二か月ほど経った夜の事だ。
  その頃には少年は市の図書館に遅くまで残り、
  家の電気が点いていれば帰らずに
  物置で学業に励むことが増えていた。

  男たちとの接触は最小限に控えていたが、
  その夜は解きたい問題集を家に置き忘れ
  仕方なしに家に帰らなければならなかった。

  アパートの薄い扉を開く。
  この時間帯では、久しぶりの事だ。

  煙草や酒、整髪剤の混ざったような
  特有の匂いが鼻に衝く。
  早く出てしまおう、と少年は足早になった。 ]
 

(147) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 部屋には男しかいなかった。
  上半身を横切る馬鹿らしい刺青を
  見せびらかすような姿を少年は内心嘲笑した。

  問題集は部屋の隅にあった。
  男はテレビを眺めていた為に、
  少年はそそくさとそれを手に取った。

  特に殴られた事なんて無いのだが、
  警戒するに越したことは無い。
  とはいえそれも杞憂だったようで
  拍子抜けだなと、男に背を向けた時だった。

  「あ、そうだ」 忘れ物をした時の様に
  テレビの雑音に紛らせながら男は言った。 ]
 

(148) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 「お前に保険、掛けさせたから。
   あと一年、頑張って生きろよー」

  喋らないと思っていた人物が喋ったので
  少年は驚いて振り返ったが、
  男は相変わらずテレビを見ていた。

  お前に、保険、掛けさせたから、
  後一年、頑張って生きろ。
  一言一言少年は脳で繰り返した。
  唾を飲み込む音が、やけに大きく聞こえた。

  物置に戻って、携帯電話を取り出しては
  検索エンジンを使用して意味を推測する。
  金が掛かるからとあまり使わずにいた携帯は
  少年のゆっくりとした不慣れな操作であっても
  答えに導き出してくれた。 ]
 

(149) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ そんなことをしなくても、
  言っている意味は分かっていた。
  しかし少年はまだ幼いのだから
  何か別の、良い意味であるかもしれない
  などと無駄な足掻きをしただけだ。

  後日、少年は誰も居ない際に
  母親のタンスを漁った。
  保険書や年金手帳などの入っている引き出しが
  何処であるかなど知っていた。

  自らに掛けられた多額の生命保険の書類。
  其処には、母親のサインが記されていた。 ]
 

(150) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 「亘は将来お医者さんになって
   ママに楽をさせてくれるんだもんね」

  愛おしそうに抱き締められた体温を
  少年は淡々と思い出しながら、震えた。

  分かっていた。 分かっていた。
  母親が愚かな人間であることを
  少年は本当は知っていた。

  やがて少年の勝ち得るだろう金よりも
  目前にちらつかせられた金の方を選ぶ。
  そういった可能性を孕んだ人間である
  ということを少年は分かっていた。 ]
 

(151) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ しかし、最後には幸福に正しい世界へ住むという
  少年が思いふけ溺れていた妄想を
  結局は母親も望んでいると信じていた。

  彼女の善性を信じたのではない。
  「危険な夜の街に一時は身を置きながらも
   優秀な息子によって幸せを掴む」などという
  ドラマじみた人生を望んでいるのだと思っていた。

  だがそれは違った。

  綺麗だが、得られるか不確実な金よりも
  汚いが法律違反でもなく、確実な金を選んだ。
  現実的でもあるとまで少年は考え、
  変な笑い声が唇の隙間から零れた。 ]
 

(152) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 少年は母親が好きだった。
  いや、“母親といる自分”が好きだった。

  「夜の街で健気にも働く母親の為
   優秀な医者となる自分」が好きだった。

  実の所、母親のことなど
  好きでないのかもしれない。

  そう気づいた時、少年は
  自由になれたような感覚がした。 ]*
 

(153) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

【独】 会堂長老会 ワタル

/*
このへんの設定は原作読む前にwikiを見て、こんな感じか〜?って考えてたものです
この村を面白そうだとおっしゃってたフォロワーさんが「でも原作のイメージにつられそうで自分は参加できない」と呟いていて、いやほんと私も先に原作読んでたらつられてそうだな……とおもいました感想でした

性格の方かけるかなー……かこう書きたい!

(-42) 2019/02/19(Tue) 22時半頃

会堂長老会 ワタルは、メモを貼った。

2019/02/19(Tue) 22時半頃


【人】 会堂長老会 ワタル

 ─ 院内廊下 ─

[ 害のない笑顔を浮かべられたため>>202
  少年もまた笑顔を返した。

  先程までのものたちとも違う、
  まるで何年も引籠っては浮かべたことの無い
  といった、ぎこちないものだった。 ]


  あ、ぼくは、わ、ワタルです
  参加者、です


[ 賢明に言葉を紡ぐようにしながら、
  わざとどもるのはやりすぎたなと
  ひそかに少年が考えていた時だ。 ]
 

(213) 2019/02/20(Wed) 00時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

  ──!?


[ 耳を劈く叫びが少年の頭蓋骨と廊下に響く。
  意識して模索していた性格も
  何もかも吹き飛ぶような声だった。

  呆気に取られ開けかけた口を閉じる前に
  強く手を握られ、走り出される。>>204 ]


  うぇ、あ、ちょ、ええ!?

 

(214) 2019/02/20(Wed) 00時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 
[ 突然の展開に、少年は瞳に涙を張った。 ]


  あえ、ま、まっすぐ!行って、あえっと
  そっそこは右です! それで──


[ ……少年たちが多目的室に着いたとき、
  少女は兎も角、少なくとも少年は
  はあはあと肩を上下させ激しく息をしていた。

  体力というのは、変わらないのだ。 ]
 

(215) 2019/02/20(Wed) 00時半頃

【人】 会堂長老会 ワタル

 

  はあっ、はっ、あっ、──……
  ちなみに、ちこくじゃ、ないです、まだ


[ ぎりぎりですけど。

  走り出す前に言えなかったことを
  少年はそう、付け加えた。 ]*
 

(216) 2019/02/20(Wed) 00時半頃

会堂長老会 ワタルは、メモを貼った。

2019/02/20(Wed) 00時半頃


情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ワタル 解除する

生存者
(10人 0促)

ワタル
17回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.117 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi