人狼議事


268 Werewolves of PIRATE SHIP-V-

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


【独】 肉屋 ニール

/*
ぐすたふ!?
少女かもしかして!

(-0) 2019/03/18(Mon) 01時頃

【独】 肉屋 ニール

/*
フェルゼかな?
テンション高いなありがとう!!!!

(-3) 2019/03/18(Mon) 01時頃

【人】 肉屋 ニール

― 厨房 ―

 いいわよ……厨房なんて、いつも血で汚れてるんだから。

>>0尤もそれは鳥獣や魚の血で、人間や人狼の血ではないのだけど。]

 それよりエルゴちゃん、シーちゃん、お疲れさま。
 フェルちゃんの話が本当なら、まだ全然安心できないけど、これで少しは……

 ……ちょっとエルゴちゃん、何してるの?!

[フェルゼの頭を撫でて>>1から、ちぎれた腕に喰らいつく>>2さまを見て、一瞬、驚いて目を見開いた。]

(8) 2019/03/18(Mon) 01時半頃

【人】 肉屋 ニール

 …………当たり前でしょ。

 びっくりさせないで。
 本当に、あなたまで人狼になったのかと思ったわ!

>>3しかしすぐ、不味そうなそぶりを見せて、腕をフェルゼの元に戻したので、ほっと胸を撫で下ろした。]

 人間の肉なんて、食べるもんじゃないのよ。

[沈痛な面持ちで、ぽつりと零す。]

(9) 2019/03/18(Mon) 01時半頃

【人】 肉屋 ニール

[それから、フェルゼのもとにしゃがみ込み]

 ……そう、たしかに聞こえた気がしたの。

 ヌヴィちゃんの声で「しっかり前向いとけ」って。
 けどもしかしてそれって、あたしが、ヌヴィちゃんにそう言ってほしくて聞こえちゃった空耳かもしれないわね。

 ヌヴィちゃん、乱暴者だけど、すごく頼りになったから。

[戦闘になれば、いつだって、誰よりも多くの首をあげてくる。
 その戦いざまには、少なからぬ羨望を向けていたから。
 けれど、自分以外に聞こえていないのならば、やはり思い違いなのだろう。
 少し寂しそうに肩を落とす。]

(10) 2019/03/18(Mon) 01時半頃

【人】 肉屋 ニール

[そして徐に、フェルゼの腕から流れる血に指を伸ばし、拭い、舐めてみた。]

 …………。
 おかしいわね……?

[首を傾げ、眉根を寄せて。
 もう一度、今度は割れた額から流れ出た血を拭い、舐めてみる。]

 おかしいわ、やっぱり。
 これ、人狼じゃなくて……紛れもなく人間の血よ。

[フェルゼは一体、何者だったのだろうか。
 ひどく困惑した表情で、その場にいる者たちを見た**]

(14) 2019/03/18(Mon) 02時頃

肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/18(Mon) 02時頃


肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/18(Mon) 02時頃


肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/18(Mon) 21時頃


【人】 肉屋 ニール

 今度もなにも、食べるものじゃないわよ……。

[シーシャ>>13とエルゴット>>61に、少し呆れたように零す。
 エルゴットが口を漱ぐ水を求めるなら、汲んで、手渡してあげよう。]

 ヌヴィルが、犯人を?
 あぁ……それはありえるかもしれないわね。
 何かしらの方法で突き止めたのか、それとも、ヌヴィちゃんのことを人狼が脅威だと思って、先手を打ったのかもしれないし。

>>15そうよ、と頷く。
 残念だが、エルゴット>>62の言うように、やはり彼は命を落としてしまったのだろう。]

(85) 2019/03/18(Mon) 21時半頃

【人】 肉屋 ニール

 そうね、きっと。
 ヌヴィちゃん乱暴者だけど、結構いいトコあるし。

>>62なんやかんや言っても、彼は、自分よりも早くこの船にいた仲間のひとり。
 問いかけるシーシャ>>17を真似て、自分も]

 ヌヴィちゃーん。
 あなた、一体誰に殺されたの?
 人狼?
 分かるなら、教えてちょうだい。

[そんな都合よくいかないだろうと思いながらも。
 けれどもし、聞こえたならと。]

(86) 2019/03/18(Mon) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 さんにん……。

>>64予想よりも多い人数。
 フェルゼが言っていたように、あとから覚醒したものがいたということなのだろうか。
 しばし考える。]

 人狼じゃないって、エルゴちゃんも分かるの?

 宝石好きだけど、宝石じゃない。
 なんか、分ったような、分からないような……?

>>65けれど確かに、人狼ではなかったし。
 亡骸の安置は、エルゴットとシーシャに任せ、自分はひとまず食事の支度を済ませてしまおう。
 そろそろみんな、お腹を空かせている頃なはずだ。]

(87) 2019/03/18(Mon) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 ……にしても、みんな来ないわね。

[たしかに、今は人狼云々で大変な時かもしれないが、いつもなら、とうに皆が食事を取りに来ている時間。
 それが全然来ないことに、首を傾げる。
 >>76食堂のほうでドタドタやかましい足音や声が聞こえていたから、てっきり、集まってきてるのかと思ったのに。]

 呼びに行ったほうがいいかしらね。

>>77ピスティオの声らしいものも聞こえたし。
 もしかしたら、みんな気を使って、食べに来ないだけかもしれないと。]

(94) 2019/03/18(Mon) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 あぁ、そういうことね……。

[エルゴットの例え>>65は、分るようで分からなかったが、シーシャの説明>>92を聞き、納得がいった。]

 人間なのに、食べられちゃうかもしれないのに。

[どうしてだろうと思ったが、それこそ、エルゴットが言っていた通りなのだろう。]

 あたしには、ちょっと理解できないわね。

[けれど、だからといって、既に息絶えたフェルゼを、粗末に扱ったり、ましてや手酷く痛めつけてやろうと気にはならなかった。
 ただ、ひどく悲しかった。]

(100) 2019/03/18(Mon) 22時半頃

【人】 肉屋 ニール

[そして、シーシャとエルゴットが、戻ってきて直ぐくらいだろうか。]

 ピスティちゃん。
 ごめんなさい、お腹空いたでしょ。

 ……あぁ、フェルちゃんはね……

[どこへ行ったか>>84と聞かれ、どう伝えようかと逡巡したが。
 先にシーシャが、事実だけを端的に伝えていた。>>97

 …………。

[だから、静かに頷いて見せた。]

(107) 2019/03/18(Mon) 22時半頃

【独】 肉屋 ニール

/*
ところで、墓組はなに盛り上がってんのwwwwwwwwwwwwwwwwwww

(-68) 2019/03/18(Mon) 22時半頃

【人】 肉屋 ニール

 ピスティちゃん驚かないのね。

>>112むしろ、どことなく落胆しているかのようにも思えたほど。
 あっさりと受け入れられたのは、安堵でもあり、拍子抜けでもあった。]

 あぁ、それよりお腹空いたでしょう。
 これからどうするにしても、空腹じゃ頭も回らないし体力だってなくなっちゃうわ。
 昨夜のシチューと、鶏とイモ団子のスープ、どっちがいい?

[勿論、両方だっていいのだと伝えながら、ゆっくり鍋を掻きまわす。]

(122) 2019/03/18(Mon) 23時頃

【人】 肉屋 ニール

 そうそう、あたしもちょっと気になってたのよ。
 若い子たちが、なんか騒がしくしてたでしょ、そのわりに誰もごはんは食べに来ないし。
 もし敵が来たとかだったら、副船長とかからの伝令くらいありそうじゃない?

>>121シーシャに同意示しつつ、自分も食事をとらねばと、スープを椀によそって]

 ……って、ピスティちゃん?!

[いま、「副船長を殴りに行く」>>120と聞こえた気がした。]

(126) 2019/03/18(Mon) 23時頃

【人】 肉屋 ニール

 船から逃げ出すですって?
 陸地が近いなんてあたし初めて聞いたけど、そうなの?

 ……だとしても…………。

>>133我先に、だなんて。
 怒りや苛立ちより、呆れのほうが強く、かなり派手に溜息をひとつ。]

 分かったわ、おイモのスープね。

[それから、ピスティオに、鶏とイモ団子のスープをよそる。]

(139) 2019/03/19(Tue) 00時頃

【人】 肉屋 ニール

 え?
 あぁ、だってピスティちゃんが、副船長を殴るとか言い出すもんだから。
 一体どうしたのって、驚いちゃったのよ。

>>135手を止めるピスティオに、理由を説明しながら、シーシャとエルゴットの前にもスープの椀を置く。
 自分も今のうちに少し食べておこう。

 それから、少し声を潜ませて]

 ……ピスティちゃん、もしかして何か知ってるの?
 まさかとは思うけど、副船長のこと、人狼だって……

[ありえないと思いたいが、あの副船長なら、船長の隙をつくこともできるかもしれない、とも思うから。
 ひどく困惑した声で、問いかけた。*]

(140) 2019/03/19(Tue) 00時頃

【人】 肉屋 ニール

 ええ、分ったわ。
 こっちのお椀はとっておくから、行ってらっしゃい。

>>138ヒューとガストンのところへ行くというシーシャのため、一度出したスープのお椀を、さげておく。
 これはシーシャ用だと、何か印をつけておこう。]

(141) 2019/03/19(Tue) 00時頃

【人】 肉屋 ニール

 ムカついたからって……。

>>144本当にそれが理由なのだろうか。
 けれど、あまりに事も無げに言われたもので、それ以上の追及は今はできなかった。
 かわりに、少し派手に肩を落とした。]

 ピスティちゃん……エルゴちゃんやシーちゃんもだけど、あんまり単独で、危ない真似するんじゃないわよ。
 フェルちゃんの言ったことが本当なら、この船にはまだ3人も、人狼が潜んでるってことなんだから。

[逃げ出したというボートに、人狼が乗っているとは、到底考えにくいし。]

(150) 2019/03/19(Tue) 00時半頃

【人】 肉屋 ニール

[一体、どこに潜んでいるのだろう。

 ……あれっきり、ヌヴィルからの返事はないし。
 やはりあれは、自分に都合がいい空耳だったのか、それとも答えられないことなのか。

 考えながら、スープを口に運んだ**]

(152) 2019/03/19(Tue) 00時半頃

肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/19(Tue) 00時半頃


肉屋 ニールは、メモを貼った。

2019/03/19(Tue) 21時半頃


【人】 肉屋 ニール

 そうね、確かに。

>>156喰らわれることで身の潔白が証明されるというのも、皮肉な話だと。
 溜息ついて、ピスティオの話に耳を傾ける。]

 あたしはあの時、皆の食事作りに忙しくて、どうしてヌヴィちゃんがあんなに疑われることになっちゃったのか、よくは分かってなかったんだけど……。
 そういえばヌヴィちゃんが殺されたって、副船長が伝声管で伝えてきてたのよね。

[どれもこれも、推察の域を出ない。
 それでも、ピスティオが副船長を殴る>>157理由としては、十分な気がした。
 止めはしない、という意味も込めて、スープは大盛りにしてあげよう。]

(214) 2019/03/19(Tue) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 エルゴちゃん、食べながら喋るんじゃないわよ。

>>169行儀もよろしくないし、もごもごして聞き取れない。]

 えぇ、それは勿論、同感よ。
 これ以上、大事な仲間を喰らわれてたまるもんですか!

 ……そうね、もう今更のことかもしれないけど、ひとりにしたのはまずかったと思うわ。

[たいへん良いお返事に頷く>>170
 そして、ヌヴィルと副船長についても。>>172
 ただ、片っ端から殴る>>171というピスティオ案には、彼らしいと思いながらも、苦笑浮かべてしまった。]

(215) 2019/03/19(Tue) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 いいえ、知らないわ。
 いつものように自分の部屋か、それとも、もし副船長が犯人ならば、犯行現場……ヌヴィルがいた牢屋に戻ってるかも……?

 ごめんなさい、その程度しか浮かばないわ。

>>173行き先については、それくらいしかあてがなかったので。
 まったく参考になりそうにないことを詫びつつ、食事を終えたピスティオを見送った。*]

(216) 2019/03/19(Tue) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 エルゴちゃん、おかわりは?

[エルゴットにスープのおかわりはいるか聞きながら、自身は、昨日のシチューの残りを、もう少しいただくことに。
 本当ならば今頃、大勢の乗組員たちが食堂に来ているはずだったのに。その一部は還らぬ人となり、下っ端たちはどこかへ逃げてしまった。
 いつもは取り合いになって足りないくらいの食事が、今はこんなに余っている。]

 あらっ?

[感傷に浸りかけていると、厨房の扉が開いた。>>206
 誰かが来たと、嬉しそうに立ち上がるが]

 ガスティちゃん、やだ、どうしたのその格好!
 もしかしてガスティちゃんも人狼に襲われたの!?

(218) 2019/03/19(Tue) 22時頃

【人】 肉屋 ニール

 何言ってるのそんな怪我でお酒とか!
 それ、ちゃんとジャー先生に診てもらったの?!

[傷の具合はどんなものかと、駆け寄ってみる。]

 まぁいいわ、とにかく座って。
 そしてお酒より先に、何かちゃんとしたもの食べなくっちゃ!

 あっスープのほうが食べやすくていいかしら!

[そして、とにかく腰を下ろすようにすすめ、スープの準備を始めようとした。*]

(219) 2019/03/19(Tue) 22時半頃

【人】 肉屋 ニール

 ジャーちゃん、医務室にいなかったの?
 まさかあのとき、ボートで一緒に逃げたとは思えないし……どこにいるのかしら。

>>222もしかしたら、他にも怪我人がいて、手当しに向かっているのではないだろうか。
 忙しいのだろう、きっと。]

 あぁ、ギリアンちゃんが巻いたのねそれ。
 なんか大変なことになってるから、てっきり、手当の後でまた暴れたもんだと……

 …………あたしとしては、あんまりオススメしたくないんだけどね。

>>223包帯がひどいことになっている理由は、納得した。
 >>224酒を渡すのにはやはり躊躇いがあったが、これ以上諫めたところで聞かないだろうと、諦めの嘆息を落とし、木箱から、ラム酒の瓶を取り出した。]

(240) 2019/03/19(Tue) 23時頃

【人】 肉屋 ニール

 ネルソン提督の血。
 ホレスちゃんの形見なんだから、大事に飲みなさいよ。

3か月前、敵船との戦闘で命を落とした男が、自分と同じ名の提督の血だといって、好んで飲んでいた酒。
 樽のまま残されていたそれを、当時、船長が、彼と親交の深かった同胞に、瓶に詰めて分けたものだ。]

 スープは、鶏とおイモのお団子。
 シチューは昨日の残り、ウサチャンよ。

 あぁそういえば、肝の似たのの残りもあるわよ。

>>230なにせ予定より、食べる人が減ってしまった。
 素直に喜べることではないが、いま、食料は豊富だ。]

(243) 2019/03/19(Tue) 23時頃

【人】 肉屋 ニール

 人狼……この船に、あと、何人いるのかしらって、さっきまで話してたとこだったの。

[「3人」そう答えようとし、躊躇った。
 いま自分が「人狼じゃない」と言い切れるのは、エルゴットとシーシャ、ピスティオ、それと死んでしまった仲間たちだけだ。
 ガストンも怪我を負っているのだから、もしかしたら違うのかもしれないが、彼らほど信頼はしきれない。]

 えっ?
 ヒューちゃんが、どうかしたの?

 もしかしてその怪我、ヒューちゃんに?!

[ヒューの名を聞けば、驚いたように目を見開いた。*]

(248) 2019/03/19(Tue) 23時半頃

【独】 肉屋 ニール

/*
ネルソン提督の血については、「ネルソン」「ラム酒」でググるといいと思うよ!

らむこーくおいしいよね

(-152) 2019/03/19(Tue) 23時半頃

【人】 肉屋 ニール

 そう。
 人狼がいるって聞いて、怯えて、結構な人数が救命ボートに乗って逃げだしたわ。
 本当に、この辺に陸地があるかどうかすら分からないのに。

>>258呆れたように嘆息しつつ、ガストンの前に食事を置く。
 片手で食べにくくないかとも思ったが、とりあえず大丈夫そうに見えた。
 それよりも、気になったのが]

 ……あんまり、口に合わないかしら?

>>264元々、感情が薄いと思っていた相手ではあるが、それにしても、あまりに淡々と食べているというか、美味しそうとは程遠い気がした。]

(276) 2019/03/20(Wed) 00時頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 4日目 5日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

注目:ニール 解除する

生存者
(5人 0促)

ニール
12回 注目

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.179 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi