人狼議事


271 恐怖のなつやすみ

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:

全て表示


ガストン1人が投票した。
フローラ8人が投票した。

フローラは乗客の手により投棄された。


3日目の夜、魚の跳ねる瑞々しい音が聞こえた。


3日目の夜、魚の跳ねる瑞々しい音が聞こえた。


3日目の夜、魚の跳ねる瑞々しい音が聞こえた。


時は来た。乗客達は集まり、互いの姿を確認する。
犠牲者はいないようだ。


全ての人狼を退治した……。人狼に怯える日々は去ったのだ!正常さを取り戻したインフラは目覚しいスピードで復興計画を進めていく。やがて救助の通信が響き、皆が歓喜に沸くだろう。


【人】 ビール配り フローラ

[年齢を考えると、間違っていないらしい>>3:114という事には、ぱちりと瞬くも。
突如前方から現れ、不穏な言葉を呟きながら過ぎ去った、大きな人影>>3:104
腕章のマークの意味は、分からなかったけれど。]

 Hakenkreuz。
 名前だけは、聞いた事があります。

[メルヤの言葉>>3:116
何か良くないものだった様な気がするなと。]

(0) doubt 2019/08/05(Mon) 00時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

鉤十字。ナチスのシンボルとして扱われる紋章ですけど…
さっきの放送って、もしかしてあの男性なのでしょうか。
それに、オカルト研究会に何か思うところが…

──!??
爆発音…??

[>>3:112 駐車場スペースの辺りから
ものすごい音が聞こえてきた。
なんなんだ今日は…!!!と内心ではかなり驚いていたが。

この爆発音に個人的な真の恐怖が隠れている事実はまだ、知らなかった。*]

(1) uyuki 2019/08/05(Mon) 00時半頃

【人】 ビール配り フローラ

 ……あっ!

[先程の放送の時に教えてもらった、言葉の意味。
そして腕章の意味>>1
理解したなら、男性の過ぎ去った方向へ、視線を向けたけれど。]

[響いた爆発音。上がる火柱に、びくりとして。] 

 や、やっぱり、何か起きて……!
 えっと。

 ……い、行きますか?

[それは、爆発のあった方か、管理棟へか。
少し、涙目にはなってしまったけれど。]

(2) doubt 2019/08/05(Mon) 00時半頃

【人】 逃亡者 メルヤ

なんだろう、爆発音にも聞こえたけれど…
んー…電気系統の事故や火災なら、
素人が近づくと危険ですから。

私たちは当初の目的通り、管理棟に向かいましょう。

[駐車場の近くだろうか。
煙が立ち上るのは見えたが正確な位置はわからない。
停めているスクーターに煤がかかるかもしれないとも思ったが、ひとまずそこは忘れる事にした。]

それに…謎の放送をした当人は、
今走り去った可能性もそこそこ高いですしね。

[職員全体にネオナチごっこが
流行っているとは少し考えづらかったので。

脅威が立ち去っていると信じて。
フローラを促し、目的地へと向かったのだった。*]

(3) uyuki 2019/08/05(Mon) 01時頃

【人】 ビール配り フローラ

[管理棟へ>>3と聞いて、頷く。
放送の当事者が去って行ったのなら、管理棟は安全なはずで。

いや、私達の横を通り過ぎて行って、何もしなかったのだから、
あの人も危ない人ではない?

……考えても、よく分からない。
分からないから、余計に管理棟へ行かなくちゃ。]

 あ、でも、放送、聴こえずらかったけど。
 女性の声っぽかった気もします。
 ……気を付けて下さいね。

[なんて、私にしては初めてマトモな事が言えた気がする。]

(4) doubt 2019/08/05(Mon) 01時頃

【人】 ビール配り フローラ

― 管理棟 ―

 すみません。どなたかいらっしゃいますか?

[管理棟の受付に着くと、声をかける。
そこにはまだ、アイリスの姿はあっただろうか。]

 ちょっと、緊急事態で。
 差支えなかったら、
 あるコテージに泊まってるお客さんの名前か、
 風貌だけでも、教えてもらえないかなって。

[自分が犯人かもしれない事は言わずに。
荒らされているコテージ内部の様子と、その住人が姿を消した事を説明して、お願いをしてみた。**]

(5) doubt 2019/08/05(Mon) 01時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

─管理棟への道─

音が割れててわかりづらかったけど…言われてみれば確かに。

[>>4 女性の声っぽいという指摘に、先ほどの謎放送を思い出して。
ガストン(まだ名前は認識していない)の顔で
あの声は確かに違和感があるかなとは考えた。]

でも、さっきすれ違った強そうな方ならまだしも、
女性だったら少々の事があっても、対応はできそうです。
危険な場合でも多分、盾役はできますから。

[包帯を巻きつけた手をひらりと振って、大丈夫だと笑う。
そして管理棟への扉を開けた。]

(6) uyuki 2019/08/05(Mon) 02時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

─管理棟─

こちらのお嬢さんは、集合棟コテージの宿泊者なのですけど…そちらで、扉が開いたままの荒れた部屋がありまして。
トラブルに巻き込まれたのではないかと心配されておりまして。

[そこに居た受付は島に来た当初いた女性だったか別人だったか…とにかく、フローラの横につき、説明>>5を補足していく。]

私は別のコテージを利用させてもらっていたのですけど、携帯の不調で昨日島に訪れているはずのサイモン先生…うちで一緒に仕事をされています伝奇作家の方ですが。
彼と、合流しそこねた所で。

(7) uyuki 2019/08/05(Mon) 02時頃

【人】 逃亡者 メルヤ

もしかして、先生が仕事の資料集めの際に何か
ご迷惑をおかけしてしまったのではないかと
心配になりまして。
こうして、聞きにきてみたのです。はい。

[すかさず出したのは名刺。
民冥書房 μ編集部所属 と職場名が
しっかり印刷されたもの。]

あと、Wi-Fiが繋がらないので、
その件についてもわかる方おりましたらお願いします。

[ついでに、当初の目的もちゃんと質問できました。**]

(8) uyuki 2019/08/05(Mon) 02時頃

ロイエは、蚊め……!

youden 2019/08/05(Mon) 08時頃


村の更新日が延長されました。


【人】 姉妹 ロイエ

はぁ、はぁ、は……

[一通り"始末"を終え、手のひらには小さな赫い斑ができている。
 手を擦って落としながら、舌打ちをして先へと進もうとして――
 
 ぞ わ あ、 という、「予感」。
 ああ、まさか。
 
 とても刺されやすいから、腫れ上がるから、
 ヤツらだけを標的にしていたのが間違いだった。 
 刺さないからといってやつらを、好んでいるはずもなく。
 
 >>3:-12 蚊柱―――]
 
っぎゃあああああああ!

(9) youden 2019/08/05(Mon) 09時頃

【人】 姉妹 ロイエ

[叫び狂い、しっちゃかめっちゃかに走り出す。
 逃れられない恐怖。
  ユキムシだって大嫌いなのだ、小さくて飛ぶのは逃げられないから。
  ケムシのほうが100倍ましだ。
  
  半泣きになりながら逃げ惑っていると、なにかに毛躓いてころんだ。]
  
 っ、なに、っ…    おわぁ…!
 
[「迎えの夜」とやらを教えてくれた青年だった。>>97
 ちょっと、と揺すってみるも、蚊柱に包まれて気を失った彼はぴくりともせず。
 めちゃくちゃに腕を振って蚊柱を退けようとするも、気休めにもならず。]

う…う…くそ…!

(10) youden 2019/08/05(Mon) 09時頃

【人】 姉妹 ロイエ

 
[致し方ない。
 相手のシャツをはいで、自分の顔に巻きつける。マスク代わりである。
 怪しさ10倍にはなったが、「口に入ること」はない。
 青年の肩を持ち上げ、ずるずると前に進む。]
 
 だれかぁ―――!
 たすけて―――!
 
[そんな情けない声を上げながら。]

(11) youden 2019/08/05(Mon) 09時頃

【人】 飾り職 ミッシェル

―悲劇のあと>>3:101

[夢中で走って、どこをどう通ったかわからない。
かりに途中で誰か>>3:104とすれ違っていても、気づかない。
ただ、ひたすらに足は仲間の元へ、約束の場所>>2:16へ。]

 ……はっ……!

 よかった、みんないる……!

[やがて目的の場所が見えてくると、見知った面子がテーブルを囲んでいる姿が目に入る。
安堵と息苦しさとで涙が浮かぶけれど、まだこぼれ落ちぬようぐっと堪えて。]

 みんな……!
 もう……もう帰ろう!? あたし……、あたし……!

 人を…………!!!

[その先は、恐ろしくて声にならなかった。
バーベキュー場の屋根の下でがくりと膝をついて、顔を覆ってとうとう嗚咽を漏らす。]

(12) あさくら 2019/08/05(Mon) 09時半頃

【人】 飾り職 ミッシェル

[仲間たちはさっきの放送>>3:72を聞いて戻って来たらしい。
あれはなんだったんだ、もうやめようか、なんて話しているうちにミッシェルがやってきて。
地図の場所も、結局はどこかわからず終いらしい。]

 『ってか、フェルゼは?
  見つかんねーの?』

[そんな声にようやく、顔を上げる。]

 え…… フェルゼくん、来てないの……?

[確かにこの場には、自分を入れて五人しか居ない。

 ろくに探せもしなかったとはいえ、彼の意志でどこかに出掛けたのなら一度はコテージに戻っているだろうし、戻っているならメモを見ているはず。
なのにここに来ていないということは。メモを見ていないか、コテージに戻っていないか、それとも……

 彼の意志ではなく、
 何者かに連れ去られたか……、 だ。**]

(13) あさくら 2019/08/05(Mon) 10時頃

【人】 森番 ガストン

[地図なんて無くたって。
ガストンは森の民、場所は完璧に把握している。
途中、2人程森の立ち入り禁止区域にまで入り込む連中を見た。
オカルト研究会と名乗りやがった。あの時と一緒さ。こうしちゃいられない。

とっとと帰るようにちょーーーと驚かせるだけ。
印のある場所へと到達すれば、そこには穴を掘る姿が>>111。しかも昨日とは掘っている人物が違うときているじゃないか!]

あんたも、あいつらの、仲間ですかい。

[声を張り上げる事はない。もう、そういう事ができる立場にないから。
それでも、怒気を含んでいる事は分かるだろう。]

一体何の目的でこの場所を荒らす?

(14) きたきつね 2019/08/05(Mon) 13時頃

【人】 迷い人 ヘザー

 
[ 慣れて来たのか、スコップを操る手もスムーズに
  穴は順調に深さを増していく。

  しかし、人の気配に、ゆっくり顔を上げれば、>>14
  ………そこにいることを、疑問には思わない。
  元はと言えば、あの地図は彼のものなのだから。

  それでも見覚えのある顔に、眸を数度瞬かせ。 ]


   ああ、貴方か。
   ごめん、次逢えたら返すと言ったけど。
   パーカーはコテージに置いてきたんだ。


[ 謝罪はしたが、纏う怒気の理由は、
  そこではないだろう。
  それは続く言葉からも察せられた。 ]
 

(15) rito 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 迷い人 ヘザー



   荒らしたつもりはないんだけど……

   謎の地図とスコップ。
   この二つが揃って穴を掘らないのは、
   少年の心を忘れた人だけだよ。

   そうは思わない?


[ 私は少年というには年を重ねているし
  そもそも性別が違うけど。

  一種の開き直り>>3:111から告げた言葉は、
  盗人猛々しいにもほどがあったかもしれない。]
 

(16) rito 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 迷い人 ヘザー



   あいつらの仲間、か……

   そう言われたのは初めてじゃないよ。
   だから、そう考えるたりうる根拠が、
   きっとどこかに存在するんだろうけど……


[ 木々の間を縫うように、走り去っていった青年。
  その恐怖に彩られた眼を思い出す。>>3:37
  反論の時間がなかったため、
  言われっぱなしになってしまったものだから。

  半ば八つ当たりを自覚しつつ、
  彼の分も、目の前の男にぶつけさせてもらおうと。
  すぅと息を吸い込んだ。 ]
 

(17) rito 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 迷い人 ヘザー



   あいにくこちらは、
   婚約者に振られての傷心旅行。

   お仲間なんていない……
   正真正銘の、"お一人様"だよ。


[ フンっと鼻を鳴らすと。
  そのまま穴掘りを再開しようと、 ]
 

(18) rito 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 迷い人 ヘザー


[ ―――した手を、ふ、と止めて。
  新たに向けた眸には、心変わりを示すように
  幾分かの凪が訪れる。 ]


   荒らしちゃ駄目なんだっけ。
   ならせめて、ここに何があるのか教えてよ。

   好奇心が満たされたら、素直に立ち去るから。
   このままだと、気になって三途の川も渡れやしない。


[ そう、考えてみれば私は"知りたい"だけ。
  埋まってる物が欲しいわけじゃない。

  なら掘るより尋ねた方が、
  汗水たらす必要もなく、お得に違いない。 ]**
 

(19) rito 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 姉妹 ロイエ

――――うぐ、ふぅ…


[鼻から下をシャツで覆い、
 青年を小脇に抱えた(?)状態で森の出口まで来ると、
 散り散りになっていく蚊柱に安心でもしたのか脱力して。
 散策道の入り口でばたりと倒れた。
 
 見るものが見れば、
 まるでそこまで何者かに追い立てられ
 命からがら抜け出したかのように映るだろうか
 
 右手をプルプルと伸ばして――がくり。
 
 空には晴れ間が覗き始めていた]*

(20) youden 2019/08/05(Mon) 16時頃

【人】 森番 ガストン

少年はお一人様だなんて、気にしませんから。

[微妙にずれた突っ込み。だが、それで良い。
だって、少年なら知っていて当然だろう?]

もう、見えてるじゃねえですか。
ほら、あなたの周りに。

[掘られた穴。
新芽のうちに刈り取られた草葉や、転がる芋虫。
いくらここが森の中だって、集めなきゃここまでの数にはならない。]

(21) きたきつね 2019/08/05(Mon) 17時半頃

【人】 森番 ガストン

[東に逸れていった台風。
台風の左側ってのはおおよそ台風らしくない事が多い。
いつしか、厚い雲も再び薄くなって。

覗いた晴れ間に照らされて、すぐ横の巣穴から出てきた"仔リス"が、ガストンの肩へと登るのだった。]

(22) きたきつね 2019/08/05(Mon) 17時半頃

情報 プロローグ 1日目 2日目 3日目 エピローグ 終了 / 最新

視点:


トップページに戻る


← ↓ ■ □

フィルタ

生存者
(8人 72促)

ガストン
6回 注目
アイリス
1回 注目
ミッシェル
19回 注目
フェルゼ
13回 注目
ロイエ
16回 注目
ヘザー
13回 注目
メルヤ
29回 注目
ズリエル
7回 注目

犠牲者 (1人)

サイモン
0回 (2d)

処刑者 (1人)

フローラ
26回 (4d) 注目

突然死 (0人)

舞台に (0人)

村を出た人達

種別

通常
内緒
仲間
死者
舞台
背景

一括

全示
全断
反転

ツール

クリップボード

ピックアップ

>>【】
(0.125 CPUs)
SWBBS V2.00 Beta 8 あず/asbntby
あっぱれ、うっかりアイコン by 小由流
人狼議事キャラセット by りりんら
管理 sol・laななころび
下記の場所以外では、人狼議事内キャラチップ
の利用を許諾しておりません。ご了承ください。

議事総合トップ
人狼議事lobby
人狼議事morphe
人狼議事cafe
人狼議事perjury
人狼議事xebec
人狼議事crazy
人狼議事ciel

SoyBean
Sangria
@7korobi